1. Home
  2. EAT
  3. 元気を作る、前向きになる、ビタミンB群の摂り方 #ポジティブ栄養学

元気を作る、前向きになる、ビタミンB群の摂り方 #ポジティブ栄養学

ポジティブ栄養学

2,461

吉川圭美

元気を作る、前向きになる、ビタミンB群の摂り方 #ポジティブ栄養学

こんにちは。栄養士・栄養カウンセラーの吉川圭美です。肌も体調も、気分上々な私は栄養でつくれる! もっと味方につけていきましょう。今回は、やる気や元気、気持ちに関わる栄養について

心の元気のもとになるビタミンがあった

なぜか気分がふさぎ込んでしまったり、仕事も家事もやる気が起きなかったり......。きっと一度は経験があることでしょう。こんなときにも、栄養が力になってくれるんです

脳には数多くの神経細胞があります。これら細胞は、末端の部分から脳内神経伝達物質と呼ばれるものを出し、次の神経細胞がキャッチすることで情報の伝達を行っています。心の状態にかかわる脳内神経伝達物質としては、元気さをつかさどるドーパミン、意欲を高めてくれるノルアドレナリン、幸せ感にかかわるセロトニン、心を落ち着けてくれるGABAなどがあります。

これらのバランスが取れていることで、ほどよく落ち着いてやる気にあふれたベストな状態に。しかしバランスを崩したり、量が少なくなってしまうと、心が不安定になりやすくなったり、落ち込みやすくなったり......。じつは子どもの夜泣きも、栄養不足が理由のひとつとも考えられています。

脳内神経伝達物質はタンパク質を材料につくられますが、ここで深く関わっているのがビタミンB6や葉酸、ナイアシンなどのビタミンB群。満たされた状態をキープすることで、前向きで安定した心を作り出すことができると考えられます。

以下のチェックリストで3つ以上当てはまるものがあれば、もしかしたらビタミンB群が不足しているかもしれません。

ビタミンB群欠乏タイプ

□アルコールをよく飲む□音に敏感だ□イライラしやすい□集中力が続かない□記憶力が衰えている□よく悪夢を見る□テレビがわずらわしい□本を読んでも頭に入らない。興味がなくなった□寝ても疲れがとれない。とにかく疲れる□口内炎がよくできる

(『図解でわかる最新栄養学 うつは食べ物が原因だった! 』(溝口徹著/青春出版社)p19より引用)

おかずをしっかり食べるのが第一歩

ビタミンB群は、レバーや肉、魚、野菜などさまざまな食品に含まれています。落ち込んだときほど、おかずをもりもり食べましょう。肉や卵をチョイスすれば、B群と同じくらい大切な鉄もチャージできますよ。ちなみに、コンビニ食が多い人やアルコールをよく飲む人は消費しやすいので気をつけて

私もビタミンB群を意識して摂るようにしたところ、前より立ち直りが早くなり、くよくよと思い悩むことが減ってきたよう。前向きでいられる心地よさを感じています。栄養の力で、毎日をもっと楽しく過ごしたいものです。

[『図解でわかる最新栄養学 うつは食べ物が原因だった! 』]

ポジティブ栄養学をもっと読む>>

image via Shutterstock

    specialbunner

    Ranking

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    3. 高栄養&腸内環境を整える「甘酒」の作り方。炊飯器で放置するだけ!

    4. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    5. 日本のスーパーフード「納豆」の知られざるパワー10

    6. 「おしっこのにおい」でわかる身体の異変。尿が臭い原因は?

    7. ひどい肩こり解消エクササイズ「チャイルドポーズ」

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. 「感じのいい人」と「感じの悪い人」の違いは脳の使い方にあった!

    10. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    3. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    4. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    5. ひどい肩こりは鍛えてなおす! 肩こり解消ストレッチ&筋トレ5選

    6. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    7. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    8. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    9. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    10. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    5. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    6. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    7. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    8. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    9. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    10. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?