スキンケアやメイクには時間をかけている人でも、二の次にしてしまいがちなのが髪のスタイリングやお手入れです。

でも、髪も肌と同じように大切にケアすれば美しさを保つことができるそう。そんな"美髪づくり"のセルフケア方法を、毛髪診断士の齊藤あきさんに教えてもらいました。

美髪の大敵も「ストレス」だった!?

bluria01.jpg

齊藤さんが営むスキンケアサロンでは、肌だけでなく髪や地肌にまでアプローチするコースが人気です。齊藤さんに寄せられる女性たちの"髪の悩み"はさまざま。

「30代、とくに後半になると、髪質が変わって髪型がまとまらないという方や、うねりやハリ・コシの低下に悩む方が増えてきます。そして白髪や抜け毛のお悩みもちらほら」と齊藤さん。

肌の悩みはメイクで隠せても、髪はいつも"すっぴん"の状態。エイジングのサインが隠せない髪こそ、気にかけて美しさを保ちたいパーツです。

美しい髪を育むには「女性ホルモン」が大きく関わります。女性ホルモンを分泌させるのは脳の視床下部ですが、視床下部は自律神経とも密接な関係にあるため、自律神経が乱れると女性ホルモンのバランスも乱れてしまいます。この自律神経を乱すのは生活習慣やストレス......。つまり、ストレスは美髪の大敵ということ。リラックスする時間をつくったり、生活習慣を見直したりすることが、美髪づくりには重要だそうです。

健康な髪を育てる"土台"を見直す

bluria02.jpg

そして、必ず心がけたいのが髪の土台である"地肌"の状態をよくすること。丸く整ったきれいな毛穴から生える髪はまっすぐつややかですが、皮脂や汚れがつまったままの毛穴から無理やり生えてくる毛は、うねってしまうのは当然。しっかり洗うこと、そして地肌をやわらかく保つことが大切です。

そこで、行いたいのが地肌のマッサージやツボ押し。地肌がほぐれてやわらかくなり、汚れも落ちやすくなります。さらに地肌には足裏などと同様に反射区(※1)や多くのツボがあるので、自律神経系や呼吸器系、視神経などの反射区を刺激することができます。自律神経に働きかければ、女性ホルモンのバランスも整い、美髪につながるという好循環が生まれます。

さらに、地肌のマッサージやツボ押しは美肌づくりにも効果的

「顔の肌と頭皮はつながっているので、美しい肌を保つには地肌のケアは欠かせません。地肌のケアを行うようになってから、肌のくすみやたるみがよくなったような気がする......という女性の声をよく耳にします」と齊藤さんが教えてくれました。

※1 各器官や内臓につながるといわれている末梢神経が集中している部分を指します。

1日5分、シャンプーを使った地肌マッサージ法

bluria03.jpg

自分でできる効果的な地肌ケアを齊藤さんに伺いました。

「おすすめは、シャンプー中におこなう地肌ケアです。髪は摩擦に弱いので、シャンプーなどで指通りがなめらかなときがベスト。また、体が温まって副交感神経が優位となった状態でおこなうことも効果的。毛穴が開いて汚れもより落ちやすくなります」と齊藤さん。

地肌ケアでおすすめなのは、「ベーネ プレミアム ブルーリア」です。ブルーリアは「美髪のための地肌ケア」に注目したブランドで、クリアでやわらかな地肌とツヤと潤いのある美髪を目指すアイテムが人気です。

シャンプーはもちろん、トリートメントやヘアマスクも地肌につけてケアをおこなえるのが特徴。市販のトリートメントやヘアマスクを地肌につけることはタブーとされることが多いなか、地肌をしっかりケアし、髪のダメージも補修します。

まずは、効果をより高めるためのウォーミングアップから。

シャンプーの前のウォーミングアップ

頭皮とつながっている首や肩のコリをほぐしておきましょう。首の後ろの突起した骨と肩の先端を結ぶ中間地点辺りの「肩井(けんせい)」というツボを押したり、首の後ろを下から上に揉みあげたり。ストレッチや深呼吸をしてからだをあたためるのもよいでしょう。

シャンプー中におすすめの地肌マッサージ

シャンプー中に泡立てたまま行います。洗浄効果を高め、血行促進や美肌効果も期待できます。

bluria_process01_a.jpg

(1)額の生え際に指を置き、程よい圧をかけて、頭頂部までゆっくり引き上げます。こめかみ、耳の後ろ、うなじも同様に、生え際から頭頂部まで、1回ずつ。リフトアップ効果も期待できます。

(2)額の中央から頭頂部、そして首へとつながる中心ライン(モヒカンライン)は皮脂の分泌が多い部分。洗い残しをしないよう、指の腹でしっかりマッサージ。とくに頭頂部は血行が滞りやすいので重点的に。

(3)手をグーのかたちにして指関節を使い、全体的にぐりぐりとマッサージ。指先で圧をかけるより力が入りやすいので、痛みを感じたら強さを調整してください。

(4)指先を使ってタッピングします。ボールをつかんで素早く放すイメージで、全体的に行います。

トリートメントをつけたまま、湯船でリラックス

※地肌に塗布できるトリートメント、またはヘアマスクを使用してください

地肌に塗布できる「ブルーリア」のトリートメントやヘアマスクだからこそできるマッサージです。湯船のなかで行うのもよいでしょう。

bluria_process02_a.jpg

(5)指で耳をはさむようにして上下に動かし、耳の周りにあるリンパ管を刺激します。上下の往復を5回ほどでよいでしょう。

(6)額の生え際に指を置き、小刻みに動かします。そのまま指を下にスライドさせ、こめかみ、耳の上の生え際も同様にマッサージします。自律神経やホルモンバランスを整えるのにも効果的だそう。

(7)指を組んで、頭を包み込むように手を置き、手のつけ根部分を使ってもむようにプッシュ。前から後ろに向かって行います。

(8)左右の耳を結ぶラインと、額からの中心ラインを結ぶ「百会(ひゃくえ)」というツボを押します。明らかに周りとは違う痛みを感じる場所。親指の第一関節で押し、弱ければもう片方の手で上からおさえるとよいでしょう。押すときに息を吐きます。

<ポイント>

決してゴシゴシこすらず、指は置いた場所から離さず、小刻みに動かします。イタ気持ちいいぐらいの圧をかけて行ってください。慣れれば5分ほどででき、ツボの場所や好みの強さもわかってくるようになりますよ。

今からはじめれば、その先の美しさにもつながる

bluria_shohin.jpg

ベーネ プレミアム ブルーリア クリアスパ シャンプー 480ml 900円(税別)、ベーネ プレミアム ブルーリア モイストスパ トリートメント 480ml 900円、ベーネ プレミアム ブルーリア モイストリペア ヘアマスク 200g 900円(税別)

地肌ケアの効果を出したいなら、選びたいのは「ブルーリア」です。シャンプー、そしてトリートメントやヘアマスクでも地肌ケアができるのは、サロン製品を展開するヘアケアメーカーだからこその技術。シャンプーは「酵素(※2)」や「ホワイトクレイ(※3)」などの地肌ケア成分を、トリートメントとヘアマスクには「加水分解シルク(ツヤ付与)」や「白金(ツヤ付与)」、「パールエッセンス(※4)」など、美髪を実感できる成分を厳選配合しています。

実際に「ブルーリア」を使った齊藤さんも、「地肌ケアができる市販のトリートメントなんて、めずらしい」と絶賛。「泡切れがよく、洗い上がった髪は軽やかで、根元からふわっと立ち上がりますね」とコメントしてくれました。

「地肌ケアは毎日続けることが大切」と齊藤さん。きちんとケアすれば、ツヤとうるおいのある美しい髪に。1ヶ月後にはハリ・コシに変化を感じ、3ヶ月で髪や肌が変わったことを実感できるそうです。

さらに「30代からしっかりとケアを習慣にすれば、年齢を重ねても美しい髪のままでいられますし、頭皮とつながっている顔の肌も違ってきますよ」と嬉しい言葉も。

なんとなく髪の変化を感じたら、今の自分のために、未来の自分も美しくあるために、さっそく地肌ケアを習慣にして、美しく健康な髪を育てていきましょう。

※2 リパーゼ(油分除去) ※3 カオリン(汚れ吸着) ※4 加水分解コンキオリン(ツヤ付与)

ベーネ プレミアム ブルーリア

bluria_profile.jpg

齊藤あき さん

美容師、毛髪診断士、エステティシャンとして経験を重ね、2008年に「お肌と髪のためのスキンケアサロン ティナロッサ」を開業。スキンケアだけでなく毛髪や頭皮へもアプローチする施術が話題に。現在はサロンワークのほか、メディア出演や執筆、講師を務めるなどして幅広く活躍している。