1. Home
  2. EAT
  3. 2017年に流行しそうな5つのヘルシーフード

2017年に流行しそうな5つのヘルシーフード

2017年に流行しそうな5つのヘルシーフード

食料品のデリバリーサービス「インスタカート(Instacart)」は、2017年の食品業界を席巻しそうな人気商品を予測した。この予測を立てるにあたり、同サービスはインターネットで検索された回数の伸びが大きかったアイテムを特定。

昨年、最も人気を集めた「ラクロワ(LaCroix)」に次ぎ、今年流行しそうなのはアイスクリームの「ハロ・トップ」と、スナップエンドウやレンズ豆、黒いんげん豆でできたスナック菓子の「ハーベスト・スナップ」だという。全商品を紹介しよう。

ハロ・トップ(Halo Top)

bi_food2017_1.jpgFacebook/Halo Top

ハロ・トップ・アイスクリームの検索数は一昨年に比べ919%と、驚異的な伸びを見せた。インスタカートは、この低カロリーなアイスクリームの人気は2017年も高まり続けるだろうと予測。1パイント(約570ml)あたり240キロカロリーのこの商品は、低糖質、高たんぱく質の「健康的なアイス」として宣伝されている。

ニューバーン・アーモンドミルク(New Barn almond milk)

bi_food2017_2.jpgFacebook/The New Barn

次に名を連ねるのは「ニューバーン(New Barn)」というアーモンドミルク。メーカーによると、通常のアーモンドミルクの3倍のたんぱく質が含まれているという。同ブランドのアイスクリームも販売されている。検索数は一昨年と比べて、737%伸びた。

RXBARs

bi_food2017_3.jpgFacebook/RXBAR

プロテイン・バーはキャンディ・バーの一種であるかのように捉えられてきたが、RXBARsは砂糖を加えず、シンプルかつ安全でより健康的な新しいタイプのプロテイン・バーだ。たとえば「ピーナッツ・バター・バー」の原材料は、デーツ、卵白、ピーナッツ、ピーナッツオイル、海塩の5つのみ。検索数は716%増加している。

シンプル・ミルズ(Simple Mills)のミックス粉とクラッカー

bi_food2017_4.jpgFacebook/Simple Mills

シンプル・ミルズの検索数は一去年よりも634%上がった。グルテンや大豆などの入っていないミックス粉やクラッカーを販売。遺伝子組換え食品を使わず、穀物や豆類、イモ類などを避けるパレオ・ダイエットにも対応している。

ハーベスト・スナップ(Harvest Snaps)

bi_food2017_5.jpgFacebook/Harvest Snaps

ハーベスト・スナップはスナップエンドウやレンズ豆、黒いんげん豆から作られたサクッとした食感のスナック菓子だ。低糖質、高たんぱく、グルテンフリーで、7つの味がある。

検索数は一昨年から509%増加している。

>>BUSINESS INSIDER JAPANの記事をもっと読む

[原文: 5 foods that are poised to become the LaCroix of 2017](翻訳: Yasuko.K)

[BUSINESS INSIDER JAPAN]

    specialbunner

    Ranking

    1. 1か月あれば体重は何kg減らすことができる? リバウンドを防ぐには?

    2. 仕事中に卵巣嚢胞が破裂! どれだけ痛いのか体験者に聞いた

    3. ネガティブな感情で頭がいっぱい? あなたを解き放つ3つの処方箋

    4. 栄養士がおやつに推薦! ビタミンE&タンパク質たっぷりなアーモンドの栄養

    5. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    6. 心身を健康に、人間関係も向上する夜習慣

    7. 肩こりや腰痛、全身のコリにも。楽天で買えるフォームローラー5選

    8. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    9. おうちアイテムをリーズナブルに。イオンならキッチングッズも大充実【プレゼント】

    10. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    1. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    2. 1か月あれば体重は何kg減らすことができる? リバウンドを防ぐには?

    3. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析

    4. 風邪を寄せ付けないための10か条。引きはじめは亜鉛を摂ろう!

    5. 「卵巣がん」になりやすい人の5つの特徴。出産経験の有無は関係あるの?

    6. 何度もイケる体になるには? セックス博士が4つのテクを教えます

    7. 放っておくと本当にまずい。「卵巣がん」の地味なサインとその怖さ

    8. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    9. 痛みがなく気づきにくい「卵巣」の病気3つ。度重なる下痢や便秘は疑って!

    10. ダイエット開始後すぐに体重が減るのはなぜ? 管理栄養士がアンサー

    1. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    4. 長引く咳は風邪じゃないかも。「がん」と診断された女性の実体験

    5. 生理で出るレバー状の血の塊の正体は? 放っておいて大丈夫?

    6. 成果の出る正しいスクワット法。足や太もも、部位別にレクチャー

    7. ジム通い不要の万能筋トレ「プランク」、比較的ラクに行うコツは?

    8. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    9. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    10. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた