1. Home
  2. EAT
  3. 大切なひとへのギフトや手土産に。春を呼び込むお菓子 #まとめ

大切なひとへのギフトや手土産に。春を呼び込むお菓子 #まとめ

甲斐みのり「おやつの時間」

1,363

大切なひとへのギフトや手土産に。春を呼び込むお菓子 #まとめ

春は、新生活にともない、お祝いや手土産としてお菓子を贈ることが多くなる時期。どうせならば、もらった側が楽しく晴れやかな気持ちになれるようなお菓子をセレクトしたいものです。

今回は、甲斐みのりさんの「おやつの時間」からギフトや手土産にぴったりな、春のお菓子を5つピックアップしました

洋菓子アリス「はなこ」

20170128_oyatsu2.jpg

北海道にある「洋菓子アリス」の看板商品「はなこ」。食用花の花びらを飾り付けた愛らしいクッキーです。お世話になったあのひとに花束の代わりに贈ったら喜んでもらえそう! 地方発送も対応可能なようです。

詳しくはこちら>>『ホワイトチョコと花びらのクッキー【甲斐みのり「おやつの時間」】

大野屋「手づくりラムネ・花けしき」

20170129_oyatsu1.jpg

富山の老舗菓子店「大野屋」の「春けしき」。春をあらわす10種類のかたちにかたどられた、いちご色の手づくりラムネです。繊細で上品なラムネは年配のひとへの贈り物にもぴったり。3月から期間限定で発売予定です。

詳しくはこちら>>『いちご色、春のかたちをしたラムネ【甲斐みのり「おやつの時間」】

テオブロマ「マカロンセット」

20170128_oyatsu3.jpg

グリーン、イエロー、ピンクのパステルカラーが春らしい「マカロンセット」は、「テオブロマ」のもの。樋上公美子さんによる白鳥の絵のボックスにも、心くすぐられます。お呼ばれしたときの手土産に持っていきたい一品です

詳しくはこちら>>『15年前。マカロンがまだ珍しかった頃【甲斐みのり「おやつの時間」】

efuca.「アイスボックスクッキー」

20170129_oyatsu5.jpg

兵庫県を拠点に活動するお菓子作家・イトウユカさんの「アイスボックスクッキー」。紫いもやかぼちゃなどのパウダーを使用した色鮮やかなクッキーに、子どもも大人も思わず夢中に......! 入学式や卒業式のギフトとして贈るのも素敵です

詳しくはこちら>>『「どこを切っても猫」なアイスボックスクッキー【甲斐みのり「おやつの時間」】

菓匠 二宮「闘鶏まんじゅう」

20170129_oyatsu4.jpg

闘鶏神社(和歌山県)の参道沿いにある「菓匠 二宮」でつくられている「闘鶏まんじゅう」。闘鶏神社が勝負の神様として御利益があると言われていることもあって、合格祈願やお見舞いとして贈るのに人気なのだとか。今年はとり年なので、さらなる御利益が期待できそうです。

詳しくはこちら>>『田辺の白いトリは、おいしい「勝負の神様」【甲斐みのり「おやつの時間」】

贈られた側はもちろん、贈った側も笑顔にしてくれそうなお菓子たち。明るい春を呼び込んでくれそうな予感がします。

>>「おやつの時間」をもっと読みたい

(マイロハス編集部/高山)

    specialbunner

    Ranking

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. やせたいときでも食べてOK!な食材10選

    3. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    4. ぐぎっ、腰が痛い! ぎっくり腰! そんなときどうする?

    5. シーズン到来! 知っておきたいインフルエンザの新常識【2019年版】

    6. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    7. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    8. ダイエットの勘違い。ぽっこりお腹は体重を減らしても解消されません!

    9. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    10. 病院にはウイルスがいっぱい! 院内感染を防ぐ5つの対策

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    3. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. 風邪ひきそう! そんなときに食べたい、栄養満点簡単スープ

    6. 風邪の症状が辛くなったら、徹底的に〇〇することがいちばん!

    7. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    8. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    3. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    9. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    10. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由