1. Home
  2. STYLE
  3. クールで猫モチーフのキッチンツール「Nyammy(ニャミー)」

クールで猫モチーフのキッチンツール「Nyammy(ニャミー)」

知恵子

クールで猫モチーフのキッチンツール「Nyammy(ニャミー)」

いつも使うキッチングッズは、ビジュアルと機能性の両方を兼ね備えてほしいもの。なかでも好き必見の可愛すぎないプロダクトが、2017年2月22日(水)「猫の日」に販売開始されます。

猫モチーフのキッチンツール

それは日本の伝統ブランド、貝印の「Nyammy(ニャミー)」。キッチン用品メーカーとしてのノウハウを活かした本格的な調理小物シリーズです。「ねこの包丁(三徳165mm)」や「ねこのフルーツナイフ」、それに食材を猫の耳モチーフにカットできる飾り切りつきの「ねこのスライサー」などがあります。

170131_nyammy_01.jpg
ねこの包丁 / 2,200円(税抜)

170131_nyammy_02.jpg
ねこのフルーツナイフ / 1,200円(税抜)

170131_nyammy_03.jpg
ねこのスライサー / 700円(税抜)

かわいいだけでなく、料理好きの人でも納得のアイテムたち。なかでも注目なのは使用頻度の高いこの3つです。

多機能なカバー付きピーラー

170131_nyammy_04.jpg
ぼうし型カバー付き ねこのピーラー / 850円(税抜)

ほかの金属製のものと一緒にピーラーを引き出しに入れておくと、刃先が悪くなると言われています。でもこのピーラーは収納時に安心の、かわいい猫耳のカバー付き。さらに便利なことに、裏側は猫型のおろしになっています。しょうがの皮をピーラーでむいて裏側でおろすと、洗い物もひとつで済みますね。

ケースごとマグネットで貼れるキッチンハサミ

170131_nyammy_05.jpg
ケース付き ねこのキッチンハサミ / 2,000円(税抜)

食材がすべりにくい、ギザ刃を使用したキッチンハサミです。ケースに収納すれば、まるですわっている猫のようなフォルムに。ケースにはマグネットがついているから、冷蔵庫などに貼りつけることもできます。刃物に定評のある貝印のハサミなだけに、本格的な切れ味を実感できそう。

しゃもじで猫の手を借りる

170131_nyammy_06.jpg
ねこのしゃもじ / 400円(税抜)

まるで猫の手のような形がかわいい、遊び心のあるしゃもじです。1粒1粒のお米を大切にしたいから、ごはん粒がつきにくいエンボス加工ははずせません。さらに、にぎりやすいハンドル形状にし、細部まで機能性にこだわっているとか。白いお米を引き立たせる、クールなブラックカラーです。

モノトーンでスタイリッシュなのに、よく見ると猫モチーフなNyammyシリーズ。シンプルなキッチンに遊びをプラスするアイテムです。

貝印

    Ranking

    1. 結局、続けられる「体にいいこと」って? 編集部はごはんに混ぜるだけのコレでした

    2. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    3. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    4. 足裏を鍛えるといいことずくめ。1日10分の簡単エクササイズ

    5. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    6. 刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    7. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    8. 【診断テスト】あなたは何歳? 精神年齢をチェック

    9. 我慢しなくていい...。泣きたいときに泣いた方がいい理由

    10. ダイエットの勘違い。ぽっこりお腹は体重を減らしても解消されません!

    1. 結局、続けられる「体にいいこと」って? 編集部はごはんに混ぜるだけのコレでした

    2. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    3. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    4. 刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    5. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    6. 足裏を鍛えるといいことずくめ。1日10分の簡単エクササイズ

    7. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    8. 我慢しなくていい...。泣きたいときに泣いた方がいい理由

    9. 【診断テスト】あなたは何歳? 精神年齢をチェック

    10. 2022年6月末ローンチ予定! MYLOHASが生まれ変わります

    1. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    2. 結局、続けられる「体にいいこと」って? 編集部はごはんに混ぜるだけのコレでした

    3. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    4. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    5. 刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    6. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    7. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    8. 2022年6月末ローンチ予定! MYLOHASが生まれ変わります

    9. 足裏を鍛えるといいことずくめ。1日10分の簡単エクササイズ

    10. 【診断テスト】あなたは何歳? 精神年齢をチェック

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら