1. Home
  2. STYLE
  3. 手書きに気持ちを込めて、世界中で愛されるウィリアム・モリスの世界

手書きに気持ちを込めて、世界中で愛されるウィリアム・モリスの世界

知恵子

手書きに気持ちを込めて、世界中で愛されるウィリアム・モリスの世界

メールや活字で言葉をいただくと、手書きの文字よりも相手の気持ちがくみ取りにくく感じます。それに自分のための覚え書きや目標を書いた紙も、活字だと数日で壁と同化してしまうことも。

たいせつな言葉には美しい紙を

その理由として、人は文字でコミュニケーションをとるときは、その筆圧や書き方、字の大きさなどからも情報を得ているので、手書きで書かれた文のほうがより気持ちが伝わりやすいからだと言われています。

自分のために書いた文も、手書きの場合はその筆圧や書き方を見ることで書いた時の気持ちを思い出し、意識するのかもしれません。だからこそ手紙だったり、たいせつな言葉を書きとめるときは、なるべく手書きにしたいです。さらに言うなら、紙にも気を配りたいもの。さらに言うならもらってうれしい、飾ってうっとりするような紙がベストです。

そこで目に飛び込んで来たのが、2017年1月24日発売の『ウィリアム・モリスの世界 100枚レターブック』。

世界中で愛されているデザイン

100年経った今もクラシカルで美しいパターンとデザインが世界中の人々に愛されている、ウィリアム・モリス(1834-1896)の作品。そのなかから色ちがいのバリエーションも含めた計88 柄を100枚収録した、珠玉のレターブックです。

20170124_moris1.jpg

1枚1枚をきれいに切り離せるから、手紙やお部屋に飾るだけでなく、ラッピングペーパーにしたり、自分だけのステーショナリーやオーナメント作りにも使えそう。

ちなみに、モリスの妻ジェーンをモデルにしたとされる、ダンテ・ガブリエル・ロセッティの代表作「プロセルピナ」はあまりにも有名。この3人のドラマをはじめ、ロマンに満ちあふれた古き良きイギリスの雰囲気も伝わってくるよう。

自分への手紙を書いてみたくもなるし、目標・好きな言葉を書いて、手帳にはさむとテンションも上がりそうな、美しい『ウィリアム・モリスの世界 100枚レターブック』。眺めるだけでも楽しい惚れ惚れする1冊です。

[『ウィリアム・モリスの世界 100枚レターブック』]

    Ranking

    1. 白砂糖・バター・チーズ不使用おやつ。ヨーグルトのチーズケーキレシピ

    2. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    3. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    4. 秋のアレルギー・花粉症の8つの症状。ブタクサ、カビ以外の原因は?

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. クレンジング不要のファンデーション、本当に洗顔料だけで落ちるの?

    7. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    8. 秋の花粉症を悪化させるNG行動。リスクを最小限に抑えるには?

    9. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    10. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 耳からポコポコ異音がする...原因はまさかの「あの虫」!(写真無し)

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. いつものお弁当やごはんを、ダイエット向きに仕上げる3つのポイント

    7. 動いているのに体重が増える4つの理由。タンパク質の摂りすぎかも!?

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. その運動はムダばかり。体重が減らないワークアウトのNG例

    10. 浮気や不倫とちょっと違う、複数の人と関係を持つ生き方

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    4. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    8. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 吹き出物だと思っていたら...まさかの「皮膚がん」! 見分け方は?