1. Home
  2. STYLE
  3. 身近な材料でアレンジ自在。手作りアロマディフューザーの作り方

身近な材料でアレンジ自在。手作りアロマディフューザーの作り方

身近な材料でアレンジ自在。手作りアロマディフューザーの作り方

お部屋の雰囲気を変えるのにアロマは手っ取り早い方法。良い香りに包まれれば、アッという間に気分だって上がります。しかし、購入するのには多少お高い場合も。その割には思った以上に長持ちしないのが難点のように感じられます。手軽に自分のお気に入りのアロマディフューザーを手作りできたら素敵だと思いませんか?

ケミカルフリーだから、安全・安心

手作りの良さは、やはりその安全性。手作りで健康的な生活を提案する「ナチュラルリビング・アイディア」によると、お店にあるルーム・スプレーやプラグに差し込むタイプのもの、あるいはアロマキャンドルなど、アロマディフューザーの中には化学製品の入っているものも少なくないそうです。たとえ良い香りでも、それらは自然のものではないということ。私たちの体に具体的にどんな影響があるのかわからないにせよ、やはり自分で手作りすれば材料は一目瞭然、一番安全だと言えます。

アロマディフューザー・レシピ その1

*必要なのはウォッカエッセンシャルオイルボトルバンブースティック

1) ボトルに水(精製水)250ccを入れる。 2) ウォッカを小さじ2~3杯混ぜる。 3) 自分の好きなエッセンシャルオイルを中に12滴たらして混ぜる。 4) 最後に、バンブースティックを差してできあがり。

アロマディフューザー・レシピ その2

*ウォッカをわざわざ買いにいくのが面倒なときはこちら。必要なのはサラダオイルエッセンシャルオイルボトルバンブースティック

1) ボールにサラダオイルを200mlを入れる。 2) 大さじ3のエッセンシャルオイルを入れる(何種類かミックスしてもよい)。 3) ボトルに詰めて、バンブースティックを差してできあがり。

ウォッカを使った方は香りが強く、部屋中に広がるのが早いため、ペットを飼っている人は匂い消しなどに良いかもしれません。ただし、アルコールを使っているのでなくなるスピードが速いのが難点でしょう。サラダオイルの方は、家庭にある材料を使ってすぐにできるところが良い。そして「香り立つ」感じなので、あまり強い香りが好きではない人にはこちらがおすすめです(その場合、エッセンシャルオイルの量を少な目にしてもよいでしょう)。

何種類か作っておくことで、気分に合わせて変えることもできるから便利。作りすぎた場合には、お友達にプレゼントすれば喜ばれそう。一度試してみてはいかがでしょうか。

photo by PIXTA

キュンメルめぐみ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. トレーニングでお腹の脂肪は減る? 減らない? 部分やせの謎

    2. 心理学を活用。ネガティブな感情を分析すると、自己肯定感が上がるワケ

    3. 医師に聞く、脂肪や糖の吸収をカットできる3つの食品

    4. ストレスを抱えやすい人の脳の特徴3つ。イヤなことが頭から離れない...

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 糖質&カロリーを抑えたナイスなアイス「ナイスクリーム」の作り方

    7. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    8. むくみ解消にお役立ち! カリウムをバナナよりも多く含む食品

    9. 痛い! もう何もしたくない......。「痛み」の影響とその対処法

    10. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    1. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8

    2. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    3. ストレスを抱えやすい人の脳の特徴3つ。イヤなことが頭から離れない...

    4. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    5. 痛い! もう何もしたくない......。「痛み」の影響とその対処法

    6. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. 他人に優しくできない人の深層心理って? 本当の「思いやり」とは

    10. シャワーだけで済ますはNG。医学的に正しいお風呂の入り方

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 意外に多い!? 生理中の下痢。突然のアクシデントを解消する方法

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8

    8. おしっこが近くなる8つの原因。水を控えたほうがいいのはウソ?

    9. あなたの体重が減らない5つの隠れた理由。栄養士が指摘します!

    10. ホルモン乱れが原因? 甲状腺が弱っている5つのサイン