MYLOHASの会員システムは、2018年2月26日より新システムに移行いたします。

システム移行作業にともない、2月23日15時~2月26日15時の間は、マイページのご利用を停止させていただきます。

会員の皆様にはご不便おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

  1. Home
  2. BODY
  3. マットとディスクだけ。お手軽だけど効く、しなやかなからだを作るトレーニング法「フローイン」

マットとディスクだけ。お手軽だけど効く、しなやかなからだを作るトレーニング法「フローイン」

マットとディスクだけ。お手軽だけど効く、しなやかなからだを作るトレーニング法「フローイン」

冬の間は筋トレをして体をしぼるのに最適。年末年始に食べすぎてしまった人や今年の夏に向けて、今から準備したい人もいると思います。ダイエットするにも、ただ細すぎるだけでなく、アスリートのようなメリハリある「カッコイイ」筋肉のついた体を目指すなら「フローイン」がおすすめです。

世界中のパーソナルトレーナーもファンに

フローインは近頃、あちこちのフィットネス雑誌に見かけるようになった筋トレ用のフィットネス器具。とはいっても作りは非常にシンプルで、マットが一枚と、そしてそのマットの上で使うさまざまな形をしたディスクが何枚か付いています。

特徴的なのは、そのマット。まるでスケートリンクのように、つるっつるで、さらっさら。初心者であれば単純な動きからはじめるのがおすすめです。たとえば付属のディスクを手にはめて、まるでかえるのようにマット上で円をかけば肩や腕、背中などの大きな筋肉を隅々までうごかすことができます

靴のように、足の下にディスクをはいて使うことも可能です。直立し、片方の足をマットの外へ置き、もう片方はディスクを履いて、マットの上へ。マットの上の足をゆっくりと遠くへスライドさせるだけで、ひざを痛めることなく、開脚運動をスムーズに行うことができます。その他フローインを使って楽しめる動きのバリエーションは100以上にものぼるのだとか。

もちろん動画のように、上級者は音楽を聴きながら、さまざまな動きを素早く行うことも可能です。ただし簡単のように見えて、これがかなりキツイ。世界中のパーソナル・トレーナーたちだけでなく、プロのアスリートたちが自分のトレーニングのために購入するのもうなづけます。

自分の限界に挑戦!

フローインのコンセプトは、自分の体のあちこちに摩擦による負担をかけて行う「ウエイトトレーニング」。通常の筋トレは体の一部を集中して行いますが、フローインはすべすべマットの上でバランスを保たなくてはいけないため、体の複数の箇所を同時に鍛えることができます。

そしてバランス感覚が養われると同時に、体幹トレーニングにもなるところがいいところ。ディスクを使用することで、左右・上下だけでなく、複雑な方向にまで体を動かすことが可能になりますから、可動域が大きく広がることにもつながります。学生時代に運動をしていたという、ある程度の体力がある人ならば誰でも無理なくはじめることができます。また現在もマラソンやゴルフ、サッカーなどのスポーツをしている人は、体の柔軟性を保ち、コア(体幹)を更に強くするためのストレッチを行うのに役立つでしょう。

筆者も去年、自分へのクリスマスプレゼントで購入し、現在は朝のストレッチに役立てています。狭い場所であっても、マットがおけるところであれば十分に自分だけのフィットネスクラブとなります。目いっぱい体を動かしたい、けれどケガが怖いという人にはおすすめ。カップルで一緒にトレーニングするというのも良いかもしれませんね。

フローイン

image via Shutterstock

Writing byキュンメルめぐみ

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    Prevention
    Rodale's Organic Life

    Ranking

    1. 続けると糖尿病に。生活習慣でやりがちな間違っていること6

    2. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    3. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    4. 誰かの支えになる香りを世に出したい/ライオン株式会社 高橋典子さん

    5. LINEでバースデーメッセージ。喜ばれるコツはタイミングにあり!

    6. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    7. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    8. 三浦半島南下の買い物ツアーへ出かける【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    9. 万能調味料「酒粕」を使った毎日の簡単おかずアレンジレシピ

    10. ここはモロッコか?というような建物だった【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    1. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    2. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    3. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    4. 続けると糖尿病に。生活習慣でやりがちな間違っていること6

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    7. 多肉植物をすぐ枯らしてしまう人がやりがちな5つの間違い

    8. 快眠を促す「いびき」をコントロールできるツール

    9. 誰かの支えになる香りを世に出したい/ライオン株式会社 高橋典子さん

    10. 筋肉をほぐして手に入れるパフォーマンスがアップするツール

    1. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    2. 1月31日は皆既月食&ブルームーン、方角、時間、鑑賞法は?

    3. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    4. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    5. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    6. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    7. 年を重ねるにつれて摂取したい!「脳にいい食べ物」6つ

    8. 実は唇を刺激する、リップクリームの3つの成分

    9. 砂糖がカラダにもたらす恐ろしい11の真実

    10. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    マットとディスクだけ。お手軽だけど効く、しなやかなからだを作るトレーニング法「フローイン」

    FBからも最新情報をお届けします。