1. Home
  2. STYLE
  3. 顔立ちより第一印象をよくする「いい顔」の作り方

顔立ちより第一印象をよくする「いい顔」の作り方

暮らしワンランクアップ

顔立ちより第一印象をよくする「いい顔」の作り方

なんだか素敵だな、と思う人の顔は、顔立ち以上にその人の内側からあふれる"なにか"が他人にプラスの印象を与えているように思います。

メイクアップアーティストとして10万人を超える人の顔と接してきた及川尚輔さんの著書、「顔を見れば9割わかる」(アスコム)によると、顔のパーツひとつひとつにその人の内面がしっかり反映されているそう。その法則をふまえた上で、まわりの人にプラスの印象を与えるためのセルフプロデュース法、「第一印象革命」の心得が書かれています。

まずは自分が相手にどういった印象を与えているのかを知ること、そしてどういった印象を人に与えたいかを考えてみることが「第一印象革命」のポイントだそうです。

個性というものに着目すれば、おのずと自分の磨き方が身についてきます

(『顔を見れば9割わかる』P103より)

「仕事ができる」「しっかりしている」とみられる女性は、逆に「こわそう」「キツそう」といったマイナスの印象も与えている可能性がありますよね。プラスの印象を引きだすなら笑顔や発声、話し方、メイクの方法、ヘアスタイル......と、あらゆる角度から意識的にセルフプロデュースをしてみる必要がありそうです。

印象のよい柔らかい表情や雰囲気をまとうのに1番効果的な方法は、やはり内面からリラックスしたり思いっきり楽しんだりすることかなと思います。たまには自分の欲求にブレーキをかけず、思いきってほしいものを買ってみたり休みをとって旅行に行ってみたり、いつもより奮発して自分にご褒美をあげたりしてみるのもいいかもしれません。

好きなことを思いっきり楽しむことで、 あらゆることに対するモチベーションが上がり、自然とハッピーオーラをまとったプラスの印象を引きだせそうです。

美人やハンサムの定義は時代によって移ろいますが、顔に表れる「性格」や「知性」、「品格」によって、人の印象が変わるというのは普遍的なことなのでしょう

(『顔を見れば9割わかる』P22より)

変えられない顔立ちを気にするよりも、自分でいくらでも変えられる「印象」を意識すること。それが世代を超えて認められる普遍的な「美しさ」を生みだすのかもしれません。

顔を見れば9割わかる

飯島綾子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. プチ整形級の効果あり? ふっくら唇を叶えるリップトリートメントがすごい

    2. 筋肉のつく高タンパク質をワンプレートでおいしく。保存できるおかず7

    3. メイクしたまま寝てしまったら? 老け知らずな人に学ぶ美容術10

    4. じつは若い人にも増えている。2型糖尿病ってどんな病気?

    5. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    6. 女性の75%が経験する「セックスが痛い」。婦人科医が教える性交痛のなくし方

    7. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    8. SNSに写る横顔の印象はOK? どんな横顔でも凛とした顔でいる方法

    9. 食事で代謝アップするには? こんな女性は代謝が落ちています

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    1. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    2. 代謝を上げたいなら「炭水化物抜き」はやめて。食事で代謝アップするヒント

    3. 食事で代謝アップするには? こんな女性は代謝が落ちています

    4. 白米を◯◯に変えて代謝アップを狙え。管理栄養士が教える献立

    5. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    6. プチ整形級の効果あり? ふっくら唇を叶えるリップトリートメントがすごい

    7. ダイエット&美肌に、朝1杯の「レモン白湯」がおすすめな理由

    8. アルツハイマーを予防する? 驚きの健康パワーを持つオリーブオイルの見分け方

    9. 消防士や警察官も実践! 16秒でできる、緊張感を和らげる方法

    10. SNSに写る横顔の印象はOK? どんな横顔でも凛とした顔でいる方法

    1. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    2. デートの相手がソシオパスだったら? はじめは魅力的な人に見えるかも。10の兆候

    3. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    4. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    5. 栄養士おすすめ。甘いもの好きも大満足の、血糖値を急上昇させないデザート6

    6. 納豆パワー5つ。健康やダイエットに効果的な食べ方とは?

    7. 栄養士も認める、低炭水化物ダイエットにおすすめの低糖質フルーツ10

    8. 糖尿病を予防する6つのヒント。リスクを上げる意外な習慣は?

    9. 肺がんにならないために、今日からできること10

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    顔立ちより第一印象をよくする「いい顔」の作り方

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More