1. Home
  2. STYLE
  3. 顔立ちより第一印象をよくする「いい顔」の作り方

顔立ちより第一印象をよくする「いい顔」の作り方

暮らしワンランクアップ

1,220

飯島綾子

顔立ちより第一印象をよくする「いい顔」の作り方

なんだか素敵だな、と思う人の顔は、顔立ち以上にその人の内側からあふれる"なにか"が他人にプラスの印象を与えているように思います。

メイクアップアーティストとして10万人を超える人の顔と接してきた及川尚輔さんの著書、「顔を見れば9割わかる」(アスコム)によると、顔のパーツひとつひとつにその人の内面がしっかり反映されているそう。その法則をふまえた上で、まわりの人にプラスの印象を与えるためのセルフプロデュース法、「第一印象革命」の心得が書かれています。

まずは自分が相手にどういった印象を与えているのかを知ること、そしてどういった印象を人に与えたいかを考えてみることが「第一印象革命」のポイントだそうです。

個性というものに着目すれば、おのずと自分の磨き方が身についてきます

(『顔を見れば9割わかる』P103より)

「仕事ができる」「しっかりしている」とみられる女性は、逆に「こわそう」「キツそう」といったマイナスの印象も与えている可能性がありますよね。プラスの印象を引きだすなら笑顔や発声、話し方、メイクの方法、ヘアスタイル......と、あらゆる角度から意識的にセルフプロデュースをしてみる必要がありそうです。

印象のよい柔らかい表情や雰囲気をまとうのに1番効果的な方法は、やはり内面からリラックスしたり思いっきり楽しんだりすることかなと思います。たまには自分の欲求にブレーキをかけず、思いきってほしいものを買ってみたり休みをとって旅行に行ってみたり、いつもより奮発して自分にご褒美をあげたりしてみるのもいいかもしれません。

好きなことを思いっきり楽しむことで、 あらゆることに対するモチベーションが上がり、自然とハッピーオーラをまとったプラスの印象を引きだせそうです。

美人やハンサムの定義は時代によって移ろいますが、顔に表れる「性格」や「知性」、「品格」によって、人の印象が変わるというのは普遍的なことなのでしょう

(『顔を見れば9割わかる』P22より)

変えられない顔立ちを気にするよりも、自分でいくらでも変えられる「印象」を意識すること。それが世代を超えて認められる普遍的な「美しさ」を生みだすのかもしれません。

顔を見れば9割わかる

    Ranking

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    3. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    4. 下腹部をガッツリ凹ます、カエルみたいな動きの筋トレ

    5. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    6. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    7. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    8. 家で筋トレ、はじめませんか? Amazonセールで選ぶフィットネス機器5

    9. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    10. プロテイン入りの食品は本当に健康にいいの? 買う前に自問すべき3つの質問

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    3. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    4. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    5. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    6. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    7. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    8. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    9. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    10. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    4. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?

    10. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?