1. Home
  2. MIND
  3. 呼吸するようにインプットする。感性豊かに生きるコツ #キャメレオン竹田のゆるポジ化計画

呼吸するようにインプットする。感性豊かに生きるコツ #キャメレオン竹田のゆるポジ化計画

キャメレオン竹田のゆるポジ化計画

呼吸するようにインプットする。感性豊かに生きるコツ #キャメレオン竹田のゆるポジ化計画

image via shutterstock

こんにちは、キャメレオン竹田です。

今回は、アウトプットばかりでインプットが足らないのを感じる日々......「感性豊かに生きるには? 感じる心を取り戻すにはどうしたらいいの?」というテーマです。

足らないんじゃない、流れが止まっているだけ

じつはですね......そもそも、インプットできないのは、アウトプットしていないから! そこで、流れを止めているからなんです。アプトプットするから、インプットできる! という流れなんです。

呼吸を思い出してみてください。息を吐くと......空気を吸うことになります! というわけでですね、

自分が得た情報や、うまくいった方法など、どんどん周りの人に教えてあげましょう。アウトプットしたことは、より自分の中に濃くインプットされていくだけでなく、さらに役立つ情報がやってきます。そしたら、またみんなに教えてあげましょう。そうすると、またさらに役立つ情報がやってきます。この世はそんなシステムなんです。

出すと、より良いものがその空間に入ってくる

もっと感性豊かに生きるには、今の感じる心を、どんどんアウトプットすることです。

いいな!おいしいな!素敵だな!

そんな情報、場所、食べ物、モノなんでも、自分以外にも教えてあげたら、喜ぶだろうなということは、どんどん周りに教えてあげましょう。そうしたら、周りが喜ぶだけでなく、あなたに、もっと素敵なことが、あなたにやってきます。そうです、あなたの感性はどんどん豊かになっていくのです。

あとですね、手放すことがもっとも大事なんです。これも、いま、手放すと、より良いエネルギーがなだれ込むんです。裏テクです!笑。でも、われわれ人間は、手放すことがなかなかできない!

そこでですね。だらだら関係性、不安なこと......心に宿る、モヤモヤを、すべて、書き出して出してみましょう! そして、思い切って、手放していきましょう。その手放したことよりも、素敵なことが、あなたにやってくるのです。

コツは、手放し方! 気持ちよく手放すと、気持ちよく入ってきます! しぶしぶ手放すと、入りかたも、しぶしぶな感じになります。それだけご注意を!!!

キャメ格言

「素敵に出すと、より素敵なことが入ってくる!」

ゆるポジ占い:新月のヒント

1月28日9時07分に水瓶座で新月になります。

今回の水瓶座の新月ですが、ポイントは、自立と個性! だれかに、なにかに依存するのではなく、「わたしはわたし!」誰かと比較をするのではなく、自分に自信をもって、素敵な自分を演出していきましょう。ちょっと変わった部分、ひととは違う部分こそ、素敵な個性として輝き、ひとや、素敵な未来を惹きつけていきます。

また、今回、水瓶座の9度で新月になります。この水瓶座の9度には、「記号」というキーワードがあるんです。街を歩いたり、本を開いたり、テレビをつけたりするときなど、ふと気になるマークや数字をチェックしてみてください。そこに、なんらかのヒントが隠されているかもしれません。

新月水瓶座期間は、身体の中で意識したいのは、ふくらはぎリンパです。冷え症の人は、足首付近にある冷えによいツボをおしたり、とにかく、足首を冷やさないようにしましょう。また、全体的に疲れていたり、足が重たく感じたりする場合は、リンパマッサージで全身の老廃物を流して、デトックスしてあげるといいでしょう。

キャメレオン竹田

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    2. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    3. やる気がなくなって、疲れがとれないときの対処法

    4. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    5. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    6. 睡眠に悩むなら。研究で証明されたよく眠るための秘訣5つ

    7. 意外に知られていない、歯肉炎の家庭療法6つ

    8. ヘルシーなだけじゃない。鶏むね肉を積極的に摂りたい理由って?

    9. 他人の目は気にしない。背負いすぎるクセから解放される「自己対話術」

    10. 何歳からでも、ワークアウトをはじめるのに遅すぎることはない

    1. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    2. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    3. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    4. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    5. いつも遅刻する人が、時間に正確な人に理解してほしい8つのこと

    6. 筋肉をつけたいなら「朝大豆」。大豆ファーストで「かくれ高血糖」を防ぐ

    7. アルツハイマー病の意外な5つの原因とは?

    8. やる気がなくなって、疲れがとれないときの対処法

    9. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    10. 30歳を過ぎたら気を付けたい「たるみ毛穴」の対処法

    1. 綿棒を耳掃除に使うのは絶対にやめた方がよい理由

    2. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    3. 「その症状はストレスのせい」と教えてくれる 8つのサイン─今日から始める、もっと健康になる方法

    4. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    5. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    6. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    7. 固定観念がくつがえる!自分らしいファッションと香りとの新しい出会い

    8. アルツハイマー病の意外な5つの原因とは?

    9. 糖質約96%カットも。低糖質・低カロリーおやつ10選

    10. 「週一納豆」で脳卒中死亡リスクが3割減。知られざる納豆パワー

    呼吸するようにインプットする。感性豊かに生きるコツ #キャメレオン竹田のゆるポジ化計画

    FBからも最新情報をお届けします。