1. Home
  2. EAT
  3. 手軽に菌活、温まる。フルーティーな甘酒アレンジレシピ

手軽に菌活、温まる。フルーティーな甘酒アレンジレシピ

MYLOHAS編集部

手軽に菌活、温まる。フルーティーな甘酒アレンジレシピ

麹甘酒が好き。でもそのまま飲むのはちょっと飽きてしまうことも。そんなときにひと手間加えるだけでおいしさ広がるアイディア・レシピをお届けします。

ジンジャーオレンジ甘酒

甘酒をチャイ風に!? フルーティーな甘さとそのスパイシーな香りにひきこまれてしまいそう。ホッと一息つきたいときに。

<材料>・甘酒原液(400cc)・水(約500cc)・オレンジの皮(2枚)・しょうが(15g)・クローブ(5粒)・シナモンスティック(1本)

<作り方>1.鍋に甘酒原液、水、千切りしたしょうが、砕いたシナモンスティック、クローブを入れて中火にかける。2.ひと煮立ちしたら千切りしたオレンジの皮を入れて、さらにひと煮立ちさせて完成。

roomie」より引用

もっと手軽にしたいなら、シナモンパウダー、ジンジャーパウダーを使うのもOKです。

>>後味スッキリ「ジンジャーオレンジ甘酒」のレシピ

豆乳甘酒

無調整豆乳と甘酒を同量混ぜて温めて飲むのも、寒い季節におすすめの混ぜるだけのかんたんアレンジ。ほんのり甘みが加わって腹持ちもいいので、寝坊してしまった朝のエネルギー補給にもぴったり。

はちみつレモン甘酒

甘酒の濃厚さにさっぱり感をプラスしたいなら、甘酒にレモンのはちみつ漬けを入れてみるアイディアもおすすめ。

>>あなたはサッパリ派? スパイシー派? 甘酒の楽しみ

いちご甘酒

甘酒に、つぶしたいちごを混ぜて、温めて飲むいちご甘酒。ほのかなピンク色とその甘い香りにも乙女心をくすぐられます。炊飯器を使ったかんたん麹甘酒の作り方も。

>>冷えの少ない「いちご甘酒」【あるベジタリアンの食卓】

麹甘酒があまり得意じゃない......という方にも、一度試してみてほしいアイデアレシピです。市販の甘酒の味わいはさまざまなので、まずは好みのものを探して、さらにアレンジしてみれば甘酒の魅力に気づかされてしまうはず。ス編集部)

    Ranking

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 猫背・巻き肩の改善、代謝アップに。メリットたくさん「肩甲骨のストレッチ」

    4. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    5. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    6. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    7. 乳製品不使用でもこっくり濃厚。クリームを使わないクリームパスタ

    8. これって老眼のはじまり? 目に不調を感じたら気をつけたいこと

    9. どう摂ればいい? 美容と健康を底上げし、ストレスから私たちを守る「ビタミンC」

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. 猫背・巻き肩の改善、代謝アップに。メリットたくさん「肩甲骨のストレッチ」

    6. 乳製品不使用でもこっくり濃厚。クリームを使わないクリームパスタ

    7. すぐに真似してみたい。こぐれひでこさんのアイデアいっぱいサラダ7選

    8. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    9. オンラインで広がったヨガの可能性。モデル・野沢和香さんが次に挑戦したいことは

    10. 上げたいのは「免疫力」。健康を底上げする新キーワード「デカン酸」に注目

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. 歯磨きが睡眠に与える影響は? 寝る前に絶対やっていはいけないこと

    6. 調査でわかった。「男性が本当にほしいギフト」と「女性が贈りたいギフト」は一致していた

    7. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    8. 頭痛持ちの人が「やらないほうがいいこと」4つ。えっ、クラシック音楽も!?

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. 脚も環境も喜ぶサスティナブル・スニーカー。いっぱい歩いても、なんなら走っても大丈夫

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら