1. Home
  2. MIND
  3. 一緒にいると心地いい。配慮上手な女性になるには

一緒にいると心地いい。配慮上手な女性になるには

30代からのやさしい愛のはじめ方

1,718

斎藤芳乃

一緒にいると心地いい。配慮上手な女性になるには

こんにちは。マリアージュカウンセラーの斎藤芳乃です。

人が人を愛するとき、あるいは相手のことを意識して思わず好意を抱いてしまうとき......その原因のひとつに、「自分が思った以上のことをしてくれた」というサプライズ的な要素があげられます。

それは、言葉を変えれば「配慮上手」ということでもあるんですね。ここでの配慮とは、相手が男性に限ったことではありません。配慮とは、老若男女関係なく、人が「大切にされている」と感じられるポイントを優しくケアしてあげられるということ。

今回は具体的に「相手を配慮する3つのポイント」について見ていきたいと思います。

さりげなくフォローする

だれもが自分のダメなところや至らないところを見せたいわけではありません。が、つい失敗してしまったり、至らなかったり......。

こうしたとき、「大丈夫?」とフォローすることも素晴らしいことですが、あまりにもフォローされている感が強いと、相手が「やっぱり自分はダメなんだ」と萎縮してしまうことがあります。こうした気持ちを抱かせないために、最初は心配しても、後はサッとさりげなくフォローするようにしてみてください

やりすぎず、相手ができるところまで、少しだけ手伝いをする。こんなふうに助け合う関係性ができると、相手も萎縮せず、自分を成長させることができるようになります。

気持ちをいったん受け止める

人が人を求めるとき、必ずそこにはニーズがあります。ちょっと話を聞いてほしい、共感してほしい、肯定してほしい、少し意見を聞きたい、気分を変えたい、迷ったので相談したい......あなたに話しかけるとき、相手はあなたを無意識に求めていることがあるかもしれません。

そんなときは、まず今やっていることの手を止めて、相手の用件や希望していることに落ち着いて耳を傾けてみてくださいたとえすぐに相手の要求に応えられないとしても、いったん聞くこと

人は「自分の気持ちや欲求を受け止めてくれた」と感じられるだけで、受けいれてもらえたという安心感を持つことができます。「忙しいから」とか「今はちょっと無理」と頭ごなしに断られると、それ自体が拒絶となり、関係性を冷やしてしまいます。

どんなシチュエーションであっても、ちょっとした配慮で信頼関係をつなげていくことはできるのです。

絶対的な信頼をおいてみる

人にはどうしても「良いとき」と「悪いとき」があります。頑張ってもなかなかうまく物事がまわらないときには、つい弱気になって「どうせ自分は......」と思ってしまうこともありますよね。そういったときには、ただ相手を慰めるのではなく、さらに相手を信頼してみてください

今は辛いかもしれないけれど、あなただったらきっと成功できる。今は誤解されているかもしれないけれど、あなたの優しさにたくさんの人が救われているし、これからもたくさんの人があなたを求めるはず......。こんなふうに「相手に力がある」ことを言語化して伝えてあげましょう

人は、どんなに強くても、自分のことを信じ切れなくなることがあります。そんなとき、自分が信じられない自分のことも、相手がしっかりと信じてくれたならば、言葉にならないくらいの感動と勇気をもらえるでしょう。

こうしたことを意識して、なぐさめで終わらない、もう一段階上の愛情を与えてみてください。

人は、決して一人で生きているのではありません。必ずだれかに支えてもらうときがある、そして自分もだれかを支えることができる。恋愛テクニックや一時的な愛情ではない、本質的な愛を与えて素敵な関係を築いていってくださいね。

>>「30代からのやさしい愛のはじめ方」をもっと読む

2017年最高の私で愛される1年にする。「自分開花」レッスン3つ

愛される勇気、持っていますか?

気になって仕方ない。人を惹きつける女性の共通点

image via Shutterstock

    specialbanner

    Ranking

    1. O脚、ガニ股にサヨナラ。2ステップの簡単ストレッチ

    2. ぜんぶ、捨てていい。伝説の経営者に学ぶ生きるヒント

    3. 人気トレーナーが語る。眠りと機能美エクササイズの重要な共通点とは?

    4. ダイエットを成功へと導く「体重測定」のコツ。体重をはかるとなぜ痩せる?

    5. ぽっこりおなか、更年期太りかも。食べても太らない体になる方法

    6. 簡単すぎる! 高タンパクで栄養満点「フムス」のアレンジレシピ

    7. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    8. きゅっと引き締まったヒップを手に入れる! じわり美尻トレーニング

    9. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    10. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    1. きゅっと引き締まったヒップを手に入れる! じわり美尻トレーニング

    2. ぽっこりおなか、更年期太りかも。食べても太らない体になる方法

    3. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    4. ぜんぶ、捨てていい。伝説の経営者に学ぶ生きるヒント

    5. ダイエットを成功へと導く「体重測定」のコツ。体重をはかるとなぜ痩せる?

    6. O脚、ガニ股にサヨナラ。2ステップの簡単ストレッチ

    7. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    8. 臀部と内転筋を重点的に鍛える!下半身の自重トレーニング

    9. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    10. 人気トレーナーが語る。眠りと機能美エクササイズの重要な共通点とは?

    1. 潰すとクサい! 咳やくしゃみで飛び出る「白い塊」の正体は?

    2. 糖質コントロールしやすい「大豆バー」こそ、おすすめのヘルシーおやつだった

    3. 「部屋着で寝ちゃう」人が今日からパジャマを着たくなる、これだけの理由

    4. 勝手にやせていく体作り。つらさゼロで激やせできた理由

    5. ちゃんと洗ったのになんかクサい。服のニオイがとれない理由って?

    6. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    7. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    8. スウェットで寝ていい? 専門家が教える「パジャマ選び」の5つのコツ

    9. 夏用マスク6選。さらさらひんやり心地いい。抗菌効果も

    10. おしゃれすぎる「プロ用洗剤」がカビ、水垢、油汚れを簡単に落とす

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら