MYLOHASの会員システムは、2018年2月26日より新システムに移行いたします。

システム移行作業にともない、2月23日15時~2月26日15時の間は、マイページのご利用を停止させていただきます。

会員の皆様にはご不便おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

  1. Home
  2. MIND
  3. 気づかないうちにやってない? カップル間の5つのコミュニケーション・ミス

気づかないうちにやってない? カップル間の5つのコミュニケーション・ミス

気づかないうちにやってない? カップル間の5つのコミュニケーション・ミス

スムーズな社会生活をおくるために欠かせないコミュニケーション力。大切なのはわかっていても、つい自分都合で伝えていたり、自分の聞きたいようにしか聞いていなかったりしてしまうもの。

とくに、良かれと思った些細な言動が亀裂を起こしやすいのは、恋人や夫婦などパートナーとの関係かもしれません。

気をつけたい5つのコミュニケーション・ミス

ライフハッカー(日本版)」によると、パートナーとの関係がどんなにうまくいっていても、誤解やコミュニケーションの失敗を避けることはできないのだとか。よくある5つのコミュニケーション・ミスを見直してみましょう。

1. コミュニケーションは多い方がいいという勘違い結婚・家族セラピストのエリカ・カーティスさんによると「コミュニケーションがつながりを生むと思ったら大間違い。女性は会話によって他者とのつながりを感じることが多いかもしれませんが、多くの男性(と一部の女性)にとってはそうではない」とのこと。コミュニケーションの前に、相手と同じ活動をしたり、相手の努力を認めることでつながりを構築しましょう。

2. 察してほしいという期待パートナーが自分の気持ちや希望を理解してくれているなんてことは、淡い期待にとどめておいた方がよさそう。どんなに仲のいい2人でも、同じ気持ち、世界観、考えを共有しているわけではないからです。

3. あきらめて本当の気持ちを言わない議論がまったくなかったり、交通が一方向だけだったら、2人はコミュニケーションのない一方通行の道路にいるのと同じ。

4. どうにもならない問題をくどくどと繰り返す2人とも頑固者で、妥協を許さないという場合もあるでしょうが、相手のあら捜しをしていては何も改善しません。ひと呼吸おいて、自分を取り戻して、違うアプローチを試みましょう。

5. 相手の視点に立って考えない良好なコミュニケーションの中心となるのは、はっきりモノを言うことだったり、相手とのうまいコミュニケーションのためのベストな方法を知ることだったりします。でも、それと同じくらい大事なのに忘れてしまいがちなのが、相手の視点に立つ努力をすること。

思い当たることがいくつもあって冷や汗が出ました......「察してほしい」なんて、よく考えたらすごく自分勝手な言い分ですよね。相手はエスパーじゃないんだから、口に出して言わなければ、何も伝わらないのに。

ここに挙げられていることはパートナーとの関係についてですが、仕事上の人間関係や友だち同士にも当てはまるように思います。メールやSNSでコミュニケーション頻度が高まる一方で、対面でのやり取りが減ってミスが増えているのかも。自分の意見を言うだけじゃなくて、相手の気持ちを考える「共感力」もコミュニケーションの上では大事なんだと覚えておきたいですね。

ライフハッカー(日本版)

image via shutterstock

Writing by片岡理森

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    Prevention
    Rodale's Organic Life

    Ranking

    1. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    2. 筋肉をほぐして手に入れるパフォーマンスがアップするツール

    3. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    4. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    5. 頭皮のビフォーアフターが一目瞭然!極上ヘッドスパ体験をレポート

    6. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    7. 体臭が気になるのは、洗濯洗剤が合っていないのかも?

    8. 鰯のつみれ鍋は本当においしい【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    9. 文句ばかり言ってしまう性格をなんとかしたい! グチを減らすための6つのステップ

    10. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    1. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    2. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    3. 筋肉をほぐして手に入れるパフォーマンスがアップするツール

    4. 良縁に恵まれない......実は目に見えない「心の相性」が原因かも

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. 花粉と戦う「眞鍋かをり」が驚愕した、イギリスでの花粉エピソード

    7. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    8. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    9. 砂糖がカラダにもたらす恐ろしい11の真実

    10. パパっと一品つくれる常備野菜の作り方と簡単レシピ

    1. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    2. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    3. 1月31日は皆既月食&ブルームーン、方角、時間、鑑賞法は?

    4. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    5. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    6. 世界一のジェラート職人・柴野大造さんに聞く、味覚へのこだわり

    7. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    8. 年を重ねるにつれて摂取したい!「脳にいい食べ物」6つ

    9. 実は唇を刺激する、リップクリームの3つの成分

    10. 辛酸なめ子より。すべての乾いている女性たちへ

    気づかないうちにやってない? カップル間の5つのコミュニケーション・ミス

    FBからも最新情報をお届けします。