1. Home
  2. BODY
  3. 何枚履きする? 冷えとり靴下でポカポカ足冷え対策

何枚履きする? 冷えとり靴下でポカポカ足冷え対策

横山かおり

何枚履きする? 冷えとり靴下でポカポカ足冷え対策

この時期、「足先が冷たくて眠れない」「しもやけができてしまう」そんな話をよく耳にします。そんな冷えた足もとをあたためてくれるアイテムのひとつが、冷えとり靴下。最近では素材や履き方もいろいろあるんです。

初心者におすすめの2枚履き

20170106_socks1.jpg

841(ヤヨイ) 冷えとり靴下2足セット / 1,260~1,370円(税込)

「冷えとり靴下」といっても種類がたくさんあってとにかく悩みます。こちらは初心者におすすめの2枚履き冷えとり靴下。1枚目には絹の5本指靴下、2枚目には綿の5本指靴下を重ねます。初心者には2枚くらいの厚さのほうが違和感なく、動きやすいはず。絹と綿をあわせて履くことで、さらさらの履き心地と汗の吸収力をダブルで実感できます。履きこんで洗うたびにフィット感も増してくるので、どんどん自分専用の靴下になってくるのも嬉しい。12色展開なので、洋服とも合わせやすいのがポイント。

>>この靴下が欲しい

基本の4枚重ね履き

20170106_socks2.jpg

841(ヤヨイ) 冷えとり靴下4足セット / 3,600円(税込)

冷えとり靴下の定番といえば4枚重ね履き。「4枚も!?」と驚く人もいるかもしれませんが、それぞれがきちんと役割を果たしています。1枚目には絹の5本指靴下、2枚目にはウールの5本指靴下、3枚目には絹の先が丸い靴下、最後の4枚目にはウールの先が丸い靴下。4枚目の靴下は色を選ぶことができます。誰かに見られても分かりにくいので、恥ずかしさもなし。常に履いておくことができます。サイズはMとLがあるのですが、なんとMとLを重ねて10枚以上履く人もいるそうです。

>>この靴下が欲しい

足首から温めるレッグウォーマー

20170106_socks3.jpg

kasane lab. レッグウォーマー / 1,350円(税込)

昔から「寒いときは『首』を温める」という伝えがあります。『首』とは首、手首、足首のこと。その足首を温めるのにぴったりなのがレッグウォーマーです。肌に触れる内側部分は絹、外側は綿でできており、薄地なのに温かさを実現。オーガニックコットンを使用しているので肌が弱い人にもおすすめです。アームカバーにもなるので夏は冷房、日焼け対策としても使えて一石二鳥です。

>>この靴下が欲しい

最近では種類もどんどん増えてきていて選ぶのに迷うところですが、自分の足に合う快適な靴下を見つけられれば、いつもより温かい冬を過ごすことができるかもしれません。

top-image via Shutterstock

    specialbunner

    Ranking

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    3. 「感じのいい人」と「感じの悪い人」の違いは脳の使い方にあった!

    4. 【クイズ】頭痛を早く治すには?

    5. ひどい肩こり解消エクササイズ「肩甲骨プッシュアップ」

    6. ダイエット中の人に言ってはいけない! 7つの禁句とOKワードは?

    7. 高栄養&腸内環境を整える「甘酒」の作り方。炊飯器で放置するだけ!

    8. ひどい肩こり解消エクササイズ「サイドプランク」

    9. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    10. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    3. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    4. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    5. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    6. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    7. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    8. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. ひどい肩こり解消エクササイズ「肩甲骨プッシュアップ」

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    5. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    6. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    7. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    8. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    9. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    10. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!