1. Home
  2. STYLE
  3. 使うほどにしっくりなじむ、クリーンで革新的なレザーバッグ

使うほどにしっくりなじむ、クリーンで革新的なレザーバッグ

奥田景子

使うほどにしっくりなじむ、クリーンで革新的なレザーバッグ

鹿革 変わりハンドルバッグ ホワイト / 27,000円(税込)

ヨガなどを通して感覚を大切にした生活を心がけていると、心身が敏感になってきたのを感じるようになりました。2017年は、なるべく天然素材にこだわり、身体に影響が少なく優しい気持ちになれそうなものをそろえたいと思っています。

革新的なレザーを使ったバッグ

身体にも地球の環境にも配慮されているレザーのバッグを見つけました。「Portierra(ポルティラ)」というブランドのレザーは、革のなめし工程から染色、工場排水にいたるまで、安全性に配慮されたクリーンで革新的な「ポルティラレザー」と呼ばれている特別なもの。

ポルティラレザーの基本カラーはホワイト。真っ白な真綿のようなレザーですが、持つたびに淡く生成りがかっていき、経年変化を楽しめるそう。「革本来の風合いが重視されているので、革の表面に過度な仕上げ塗装はしていない」というところも、大切に扱いお手入れすることで、味わい深さへと変わっていきそうです。

春コーデに合わせたいラインアップ

2016年12月からは、資源の有効利用として鹿革が新しく加わりました。立体的な三角形の「変わりハンドルバッグ」は持っているだけで楽しい気持ちになりそう。

170106_portierra_01.jpg
鹿革 変わりハンドルバッグ ホワイト / 27,000円(税込)

植物由来の染料をメインに使用しており、秋のブドウで染められた深いワインカラーが素敵な「ランチトート」や、少し大きめの「2WAYバッグ」は、オフィスから休日まで使えそうです。

170106_portierra_02.jpg
ピックレザー ランチトート ブドウ / 16,200円(税込)

170106_portierra_03.jpg
ピッグレザー 2WAYバッグ ナチュラル / 19,440円(税込)

ややスクエアなカタチにA4サイズが入る「リュックサック」は、革の風合いを生かすため、あえて内側に裏地が付いていないタイプ。背面には、大きめのファスナー付きポケットがあって機能的です。「ナップサック」も縦向きにするとA4サイズが入る大きさ。季節を問わず気軽に持てて、明るい気分でお出かけできそう。

170106_portierra_04.jpg
ピッグレザー リュックサック クチナシ / 32,400円(税込)

170106_portierra_05.jpg
牛革 ナップサック ヤマモモ / 18,360円(税込)

フジやヤマモモ、サクラ、アイ、クチナシなど季節の植物で染められる美しい色。植物は季節ごとに変わるので、その時期ならではの色との出会いも経験できるかもしれませんね。ナチュラルなレザーの柔らかさや優しさ、新年にはそんな心地よさを感じるエフォートレスシックなバッグを持ってみたいと思いました。

Portierra(ポルティラ)

    specialbunner

    Ranking

    1. 痛みがなく気づきにくい「卵巣」の病気3つ。度重なる下痢や便秘は疑って!

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. さつまいも・塩麹・はちみつ。腸内環境を整える食材たっぷりのいもようかん

    4. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    5. 謙遜する? ほめ返す? 女子同士の「ほめ合い合戦」、正しい返事は?

    6. ぐっすり寝たければ下半身を鍛えよう。運動専門家が語る「6つの快眠術」

    7. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    8. つらいなら休んでいいんです。実は法律で決まっている「生理休暇」の取り方

    9. 10月は乳がん月間。克服した人はどうやって治療に前向きになれた?

    10. ストレス軽減の近道は「先延ばしにしない」。研究で実証!

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    3. まわりにこんな人いませんか? あなたを困らせる「有害な人」の心理と特徴

    4. 「月経カップ」、知っていますか? ナプキンとどちらが使いやすく安全?

    5. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    6. マラソンでしか味わえない衝撃がある。長谷川理恵さんの新たなチャレンジ

    7. ぶつけた記憶がないのに「ひざが腫れる」のはなぜ? 医師の答えは...

    8. 【クイズ】納豆+◯◯。健康効果アップの組み合わせはどれ?

    9. 一生で排卵されるのは、たった400個。知っておきたい卵巣の話

    10. ぐっすり寝たければ下半身を鍛えよう。運動専門家が語る「6つの快眠術」

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    5. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    8. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    9. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    10. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた