1. Home
  2. STYLE
  3. 今年もスーパームーンはある!? 2017年注目の天体イベント

今年もスーパームーンはある!? 2017年注目の天体イベント

星と暮らす

1,744

景山えりか

今年もスーパームーンはある!? 2017年注目の天体イベント

あけましておめでとうございます。本連載『星と暮らす』を執筆している、景山えりかです。

昨年は、スーパーマーズストロベリームーン、68年ぶりのウルトラスーパームーンなど、天文の話題が盛りだくさんの1年でした。それでは2017年は......早速、注目の天文現象&こよみのイベントをご紹介しましょう!

2017年注目の天体イベント

しぶんぎ座流星群(1月3日~4日)

三大流星群のひとつで、毎年1月4日頃に活動のピークを迎えます。2017年の見頃は、1月3日23時過ぎから4日未明にかけて。詳しくは明日(1月2日)公開の記事をご覧ください!

旧暦閏5月(6月24日~7月22日)

月の満ち欠けを基準とする旧暦の平年は約354日。このまま年を重ねていくと、季節と日付に大きなズレが生じるため、2~3年に1回の割合で「閏月(うるうづき)」を挿入して調整します。今年は、その閏月がある年で、5月の次が閏5月になります。旧暦では1年が13ヵ月(384日!)になるので、ちょっと得した気分です。

部分月食(8月8日)

未明から夜明け前にかけて、全国で部分月食が見られます。部分月食とは、月の一部分が地球の影(本影)に入りこむことで、月が欠けているように見える現象のこと。今回はあまり大きく欠けませんが、肉眼ではっきりとわかるでしょう。

中秋の名月(10月4日)

中秋の名月とは、旧暦8月15日のお月様のこと。昔から、1年のうちでもっとも美しい月とされ、お月見をするのが習わしです。中秋の名月と満月は必ず一致するわけではなく、10月の満月は6日。そのため、少し欠けた状態の名月となります。

2017年最大の満月(12月4日)

巷では、2017年は「スーパームーンがない年」といわれていますが、スーパームーンは学術的な定義がありません。12月4日は、2017年のうちで地球に一番接近したタイミングで満月になり、見かけの大きさが年内最大になります。地球と月の距離は35万7000km台まで縮まりますから、スーパームーンといっていいでしょう。

ほかにも、毎年同じ時期にめぐってくる流星群や、惑星同士が接近して見える現象など、2017年も星や宇宙を楽しめる機会がいっぱいあります。その都度、詳細を紹介する予定なので、どうぞお楽しみに。

年末年始のお休みが終わると、誰もが仕事や家事などに追われる日常へ戻ります。目の前のことに精一杯になるかもしれません。でも、そんなときこそ、空を見上げてみてください。星の輝きを目にすれば、肩の力がふっと抜けて、気持ちが少し楽になるはずです。

本連載が、自分とは無縁に感じる星や宇宙の世界をぐっと引き寄せ、日々の暮らしをより楽しく、心豊かに過ごすきっかけになったら嬉しく思います。それでは本年も、よろしくお付き合いくださいませ。

>>連載「星と暮らす」をもっと読みたい

image via shutterstock

    specialbanner

    Ranking

    1. マスクでもくずれない、荒れない、心地いい! 簡単スキンケア&メイク術

    2. カチコチ肩こりがじんわりほぐれる。家でできる簡単「肩甲骨ほぐし」

    3. 運に頼るよりもはるかに効果的! 「理想の自分」に近づく3つの習慣

    4. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    5. 「朝型・夜型」は遺伝子で決まるって本当? ぐっすり眠るための6つの秘策

    6. 脂肪燃焼効果は抜群! 全身を一気に鍛えるHIITトレーニング

    7. これからは「人を許せない」気持ちが増幅していく/脳科学者・中野信子さん

    8. 疲れやむくみ、不眠の悩みをリセット! 簡単セルフケアで不調知らずの体に

    9. ストレス過多ないまこそ、メンタルケアとして実践したいこととは?

    10. 皮膚科医の「メンタルに効く」3品。とにかく香りが好きなオイルって?

    1. マスクでもくずれない、荒れない、心地いい! 簡単スキンケア&メイク術

    2. 運に頼るよりもはるかに効果的! 「理想の自分」に近づく3つの習慣

    3. 脂肪燃焼効果は抜群! 全身を一気に鍛えるHIITトレーニング

    4. 「マニキュア」の色選びのコツ。爪の大きさや形ごとに似合うカラーは?

    5. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    6. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    7. ミニトマトは常備すべき食品。栄養価以外にもうれしいメリットがたくさん

    8. カチコチ肩こりがじんわりほぐれる。家でできる簡単「肩甲骨ほぐし」

    9. 2万人をやせさせた「神」流。我慢しないダイエットで超順調にやせるワケ

    10. いま注目の「電解水」。手・マスクの除菌、掃除や野菜の洗浄にも使えます!

    1. マスクでもくずれない、荒れない、心地いい! 簡単スキンケア&メイク術

    2. ダイエットの神が1000%やせられるという、5つのメニューとは?

    3. これからは「人を許せない」気持ちが増幅していく/脳科学者・中野信子さん

    4. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    5. 「ぽっこりお腹」撃退トレーニング。腰痛、便秘にも効果的!

    6. 2万人をやせさせた「神」流。我慢しないダイエットで超順調にやせるワケ

    7. 保存食品がなくても焦らないで。今でもスーパーで買える優秀食材5つ

    8. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    9. 1か月後には違う自分になろう。「自分を変えてくれる」4冊

    10. 虫歯になりやすいのはどんな人? 歯垢がちゃんと取れる歯磨きのやり方

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    キャメレオン竹田の占い

    今年の運勢を公開中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら

    Prevention