1. Home
  2. MIND
  3. ほめ方にはコツがある「ほめチャージ」で意識が変わる

ほめ方にはコツがある「ほめチャージ」で意識が変わる

飯島綾子

ほめ方にはコツがある「ほめチャージ」で意識が変わる

人をほめることって、意外とむずかしい。言い方を間違えるといやみに聞こえたり、心からの言葉でもお世辞にとられたりしてしまいがち。

原邦雄さんの著書『たった一言で人生が変わるほめ言葉の魔法』(アスコム)を読んでみたら、今までの自分のほめ言葉が本心を伝えにくいものだったことに気がつきました。

ほめポイントは「結果」じゃない

大切なのは、「結果」をほめるのでなく、「行動や努力」、そして「人間性」をほめる、という点です。

(『たった一言で人生が変わるほめ言葉の魔法』P9より引用)

たとえば会社の同僚が何かの資格を取った時、「合格おめでとうございます。すごいですね」と言うのではなく、「いつも熱心に勉強していましたよね」「仕事をしながら勉強を続けるのは、なかなかできませんよね」など、 これまでの努力をなるべく具体的に言葉にすると相手の心に届きやすくなるのだそう。

ほめ言葉は、居場所をつくる言葉でもあるのです。

(『たった一言で人生が変わるほめ言葉の魔法』P40より引用)

誰かにほめられると、人は「自分の存在が認められた」と感じるそうです。誰かからのほめ言葉が、その人にとって落ちこんだときに戻ってこられる場所になるのだとか。

まずは今日の自分をほめてみる

さらに人をほめる前提として、まず自分自身がプラスの感情で満たされていることがもっとも重要なのだそうです。『たった一言で人生が変わるほめ言葉の魔法』では夜寝る前の「ほめチャージ」をすすめています。

「ほめチャージ」の方法は、まず寝る前にあおむけになり両腕をあげ、呼吸を意識します。そして「がんばったこと」「傷ついたこと」「乗り越えられたこと」の3つのテーマで1日の行動をふり返り、自分自身をほめてあげるのです。

呼吸を意識し、自己のカラダと対話していくという意味では瞑想、ヨガ、とまったく同じものなのではないかと、わたしは思っています。

(『たった一言で人生が変わるほめ言葉の魔法』P158より引用)

相手や自分の良いところを観察して気づく。ほめることを日々の生活の中で意識しはじめると、自然とマインドフルネスな心の在り方につながっていくのかもしれませんね。

たった一言で人生が変わるほめ言葉の魔法

photo by PIXTA

    specialbunner

    Ranking

    1. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    2. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    3. 家で筋トレ、はじめませんか? Amazonセールで選ぶフィットネス機器5

    4. ぽっこりお腹を撃退! ついでに「姿勢もよくなる」動きって?

    5. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    6. ベッドに溶け込むバターのようになって、10分で寝落ちする方法

    7. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    8. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    9. 運動不足になりがちな冬こそ、コレですっきり! フォームローラー5選

    10. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    3. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    4. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    5. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    6. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    7. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    8. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    9. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    10. 【保存版】インフルエンザ対策! 完全ガイド

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    4. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    10. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?