MYLOHASの会員システムは、2018年2月26日より新システムに移行いたします。

システム移行作業にともない、2月23日15時~2月26日15時の間は、マイページのご利用を停止させていただきます。

会員の皆様にはご不便おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

  1. Home
  2. MIND
  3. 意地の張り合いに巻き込まれないために

意地の張り合いに巻き込まれないために

30代からのやさしい愛のはじめ方

意地の張り合いに巻き込まれないために

こんにちは。マリアージュカウンセラーの斎藤芳乃です。

人間関係に悩み、いつも同じようなパターンを繰り返してしまってはいませんか? 「どうして私だけ大事にされないの?」「なぜ相手からなめられるのだろう」と、止めたいのに止められない苦しみを持っている方も少なくありません。

一見、すぐに解決できなさそうなマウンティングの問題ですが、じつはこの問題も、私たちの深層心理とそれに基づく行動・発言を変えれば、あっという間に解決できることもあるのです。

今回は、マウンティングを受けない体質を作るための3つのコツについてお伝えします。

自分を下げる発言をしない

まず、見下しやマウンティングを受ける人ほど、相手にとって「良い人」「言いやすい人」という特徴があります。人は自分の発言を無意識に選ぶもの。自分が反論される、強い人に対しては簡単にマウンティング発言をしないものです。

また、その人自身が無意識に、自分を下げるような発言をしているため乗っかりやすいというのも、マウンティングされる原因のひとつ。「私なんて......」と自分を下げたり、自分のダメなところを笑って表現したり、一歩引いて人より下の立場でいることを好んだり......。自分で自分を下げる発言をしていると、それが相手の強気な態度や上下関係を生んでしまいます。

普段から自分を積極的にとがめたり、笑いにもっていくことをやめてみましょう

簡単に許してしまわない

次に大切なことは、「許し癖」をなくすことです。たとえば、辛いことを言われても「こういうこともあるよね」と相手の態度を受けいれてしまうと、それだけで「私は見下していい人間です」という印象を相手に与えてしまいます。

相手の未熟さや至らなさを許すことは大事ですが、自分に対するあからさまに失礼な態度や、あきらかに傷つけることを目的とした発言は、毅然とした態度で許さないようにしましょう

たとえば、不愉快さを表情に出しその場から去ってしまっても「ごめんなさい、そういうことは言われたくないので」と言ってしまっても大丈夫。はっきりと、「あなたの態度は私にとってNGです」と表現したり相手と距離を置くことで、相手との関係性を変えていくことができます。

相手に同情しすぎない

こうした「ひどいこと」をされがちな人に多いのが、優しすぎるということです。たとえば、失礼な態度をしてしまった人に対しても「辛いことがあったんだろうな」とか「たまたまそういう気分だったのかもしれない」と考えたり、挙句の果てには「もしかしたら私の態度が何か気に障ったのかな」などと相手に配慮しすぎてしまうのです。

すると、相手もそれに便乗してあなたに強く出続けます。配慮も自省も大切なことですが、ときには人の悪意を避けることも大切なこと。考えすぎず、失礼な態度は失礼な態度として、避けることを覚えてみましょう

あなたの優しさは、あなたと対等に接してくれる人に発揮すればいいのです。傷つく機会が多いのが、優しくて配慮してしまう人というのは、とても悲しいことです。

image via Shutterstock

Writing by斎藤芳乃

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    Prevention
    Rodale's Organic Life

    Ranking

    1. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    2. 筋肉をほぐして手に入れるパフォーマンスがアップするツール

    3. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    4. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    5. 頭皮のビフォーアフターが一目瞭然!極上ヘッドスパ体験をレポート

    6. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    7. 体臭が気になるのは、洗濯洗剤が合っていないのかも?

    8. 鰯のつみれ鍋は本当においしい【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    9. 文句ばかり言ってしまう性格をなんとかしたい! グチを減らすための6つのステップ

    10. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    1. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    2. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    3. 筋肉をほぐして手に入れるパフォーマンスがアップするツール

    4. 良縁に恵まれない......実は目に見えない「心の相性」が原因かも

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. 花粉と戦う「眞鍋かをり」が驚愕した、イギリスでの花粉エピソード

    7. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    8. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    9. 砂糖がカラダにもたらす恐ろしい11の真実

    10. パパっと一品つくれる常備野菜の作り方と簡単レシピ

    1. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    2. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    3. 1月31日は皆既月食&ブルームーン、方角、時間、鑑賞法は?

    4. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    5. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    6. 世界一のジェラート職人・柴野大造さんに聞く、味覚へのこだわり

    7. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    8. 年を重ねるにつれて摂取したい!「脳にいい食べ物」6つ

    9. 実は唇を刺激する、リップクリームの3つの成分

    10. 辛酸なめ子より。すべての乾いている女性たちへ

    意地の張り合いに巻き込まれないために

    FBからも最新情報をお届けします。