MYLOHASの会員システムは、2018年2月26日より新システムに移行いたします。

システム移行作業にともない、2月23日15時~2月26日15時の間は、マイページのご利用を停止させていただきます。

会員の皆様にはご不便おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

  1. Home
  2. EAT
  3. エイジングケアに欠かせない脂肪と、その上手な摂り方 #ポジティブ栄養学

エイジングケアに欠かせない脂肪と、その上手な摂り方 #ポジティブ栄養学

ポジティブ栄養学

エイジングケアに欠かせない脂肪と、その上手な摂り方 #ポジティブ栄養学

こんにちは。栄養士・栄養カウンセラーの吉川圭美です。肌も体調も、気分上々な私は栄養でつくれる! もっと味方につけていきましょう。

今回は、老化のスピードを左右する脂肪と、その摂り方について。

動物性の脂も上手に取り入れる

ローストチキンやミートローフなど、肉を使った料理が多く並ぶクリスマス。なかには、肉の脂を気にする人もいるかもしれません。身体に悪そうだからと皮目や脂身を外して食べる、といった風景もよく見かけます。でも、肉の脂に含まれる飽和脂肪酸は、脂肪のなかでも、シミやシワの原因ともいわれる酸化の影響をもっとも受けにくい、つまり老化しにくい脂といえるのです。

「すべての植物油はヘルシー」は誤解!?

ここで少々おさらい。酸化とは、呼吸や体内でのエネルギー作りなどで生まれる活性酸素によって、細胞の膜などが破壊されてしまうこと。たとえば肌のコラーゲン細胞が酸化を受けると、シワやたるみにつながってしまうこともあるんです。

油は大きく分けて、肉やバター、ココナッツオイルに多い飽和脂肪酸、サラダ油や魚の脂、アマニ油に多い不飽和脂肪酸と2つに分類できます。このうち不飽和脂肪酸は不安定な化学構造をしていて、熱や酸素、光などに弱く、酸化の影響を受けやすいのです。「アマニ油は加熱厳禁」「早めに食べきって」というのもそういった理由から。さらに、油は炒め物や揚げ物に使うことが多く、加熱による影響も気になります。酸化した油はシミやくすみを引き寄せ、老化のスピードを早めてしまうことに。さらに生活習慣病などにも影響します。

若々しさのために脂肪は欠かせない

一方、飽和脂肪酸は構造的に安定しているため酸化に強め。体内で作られているものでもあり、女性ホルモン作りにかかわるコレステロールも増やしてくれます。

脂肪は人間の身体に欠かせないもの。だからこそ、とり方を意識するだけで若々しさにも影響が出てきます。透明感のある、プリッとした肌をキープするのも脂肪次第、というわけです。

老化が気になるのなら、料理を食べるときも、コロッケなどの揚げ物よりも、ローストチキンなどをチョイスするのが賢い選択。脂身ごと食べることで満足感も高く、そのせいか糖質を控えることができるのも、個人的にはうれしいところです。もちろん食べ過ぎはよくありませんが、敬遠しすぎず、おいしく味わってみましょう。

ポジティブ栄養学をもっと読む>>

image via Shutterstock

Writing by吉川圭美

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    Prevention
    Rodale's Organic Life

    Ranking

    1. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    2. 筋肉をほぐして手に入れるパフォーマンスがアップするツール

    3. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    4. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    5. 頭皮のビフォーアフターが一目瞭然!極上ヘッドスパ体験をレポート

    6. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    7. 体臭が気になるのは、洗濯洗剤が合っていないのかも?

    8. 鰯のつみれ鍋は本当においしい【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    9. 文句ばかり言ってしまう性格をなんとかしたい! グチを減らすための6つのステップ

    10. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    1. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    2. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    3. 筋肉をほぐして手に入れるパフォーマンスがアップするツール

    4. 良縁に恵まれない......実は目に見えない「心の相性」が原因かも

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. 花粉と戦う「眞鍋かをり」が驚愕した、イギリスでの花粉エピソード

    7. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    8. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    9. 砂糖がカラダにもたらす恐ろしい11の真実

    10. パパっと一品つくれる常備野菜の作り方と簡単レシピ

    1. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    2. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    3. 1月31日は皆既月食&ブルームーン、方角、時間、鑑賞法は?

    4. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    5. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    6. 世界一のジェラート職人・柴野大造さんに聞く、味覚へのこだわり

    7. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    8. 年を重ねるにつれて摂取したい!「脳にいい食べ物」6つ

    9. 実は唇を刺激する、リップクリームの3つの成分

    10. 辛酸なめ子より。すべての乾いている女性たちへ

    エイジングケアに欠かせない脂肪と、その上手な摂り方 #ポジティブ栄養学

    FBからも最新情報をお届けします。