1. Home
  2. EAT
  3. あの調味料で濃厚に。冬野菜と焼き海老のホットサラダ

あの調味料で濃厚に。冬野菜と焼き海老のホットサラダ

暮らしワンランクアップ

つちだ縁(ゆかり)

あの調味料で濃厚に。冬野菜と焼き海老のホットサラダ

はじめまして、フードコーディーネーターで料理のツボ研究家のつちだ縁(ゆかり)です。

いつもの調味料をちょっと違ったアレンジで楽しむ......新しい発見とともに、きっと料理の幅は広がります。そんなアイデアレシピを今日からお届けしていきます。

パーティメニューにも使える調味料

もうすぐクリスマス! 家族にどんなごはんを作ろうか? お友達とのホームパーティのメニューは何がいいかな? なんて考えては、わくわくしています。

しかし、師走の忙しい時期は、ただでさえ仕事や大掃除など家しごとも多いもの。そんなときこそ、おいしくて簡単にできる料理が一番。今回、頼った調味料が「胡麻しゃぶのタレ」です。

161216_kingoma_1.jpg

倉敷味工房「きんごましゃぶ」

鍋料理が多くなるこの季節は、冷蔵庫に何かしら常備している方も多いはず。この1本を活用した時短で華やかに決まるメニューをご紹介いたします。

クリスマスのちょい足しオードブル

161216_kingoma_2.jpg

冬野菜と焼き海老のホットサラダ

(所要時間 15分)

<材料>2人分

・じゃがいも 2個・赤かぶ 1/2個 ・ブラックタイガー 8尾・塩水 適量・片栗粉 小さじ2・A(ニンニク1/2片(スライス)オリーブオイル 大さじ1)・塩コショウ 少々

わさびゴマだれ ・胡麻しゃぶのタレ 大さじ1・マヨネーズ 大さじ1・ヨーグルト(無糖) 大さじ1・わさび 小さじ1/2・オリーブオイル 小さじ1/2

<作り方>

1. じゃがいもの皮を洗って芽を取り除く。ラップに包んでレンジ900wで4分加熱(串が通るまで)。赤かぶ(皮付き)1/2量を8等分の串切りにする。

2. ブラックタイガーの殻をむき、背わたを取る。塩水で揉み洗いし、臭みを取り除く。水気を拭き取り、片栗粉をまぶす。

3. フライパンにニンニクスライスとオリーブオイルを加えて弱火で煮だす。(ニンニクが香ばしいキツネ色になったらニンニクを取り出す)4. 3.にじゃがいも、赤かぶ、海老を加えて中火にし、焼き目を付ける。海老に火が通れば塩コショウをふってお皿に盛りつける。

5. 他にもお好みの野菜(写真はアボカド、パプリカなど)加えて、わさびゴマだれをたっぷりかければ完成。

<調理ポイント>

・じゃがいも:あらかじめレンジで柔らかくしておき、たっぷりのガーリックオイルで表面をカリカリに焼くと、短時間でジャーマンポテトに。

・赤かぶ/カブラ:火を通し過ぎず、少し歯ごたえを残します。

・海老の下処理:海水の濃度にした塩水で洗うことで臭みが抜けます。水気をしっかり拭き取ってから調理を。

冬にもたっぷりと野菜を食ベたくなる、ジャーマンポテト風ホットサラダです。エビとカラフルな野菜が華やか、パーティのオードブルにもぴったり。さつまいもや蓮根などいろんな根菜類で合いますし、あらかじめレンジ加熱をしておけば、手早く作れますよ。

定番調味料を変化球アレンジ。年末のがんばる自分や家族のために、無理なくおしゃれなごはんを作っておいしく食べてパワーチャージしちゃいましょう。

    specialbanner

    Ranking

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. スッキリしたいのに、腸活がうまくいかないのはなぜ? 意外な盲点は

    3. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    4. ダイエットより効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    5. 2020年11月30日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    6. 肌の未来は明るい!乾燥や老化へのアプローチを根本から変える新発見

    7. 温度に気をつけるだけ。にんにくの風味を最も引き出す調理法

    8. 缶詰より断然おいしい。低温調理で簡単「手作りツナ」レシピ

    9. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    4. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    5. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    6. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    7. 正体不明のモヤモヤ・イライラに惑わされない「4つのステップ」

    8. ダイエットより効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    9. スッキリしたいのに、腸活がうまくいかないのはなぜ? 意外な盲点は

    10. ネガティブな気持ちも一緒に連れて生きよう/モデル・野沢和香[後編]

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. ボウルから一滴もこぼさない液体の注ぎ方。キッチンをきれいに保つ裏技

    4. 最高のパートナーってどんな人? 人生を愛で満たす人間関係のルール

    5. 汚部屋と心はつながっている。心のガラクタを片づける秘訣とは

    6. ボーンブロスって? 免疫専門医が毎日飲んでいる「腸を強くするスープ」

    7. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    8. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    9. 脂肪燃焼効果が続き、むくみにも効果的なHIIT。体がぽかぽかあったまる

    10. 腰まわりが全体的にすっきり!くびれをつくる「サイドプランク」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら