1. Home
  2. EAT
  3. ドイツはクリスマスマーケットだってビーガン

ドイツはクリスマスマーケットだってビーガン

キュンメルめぐみ

ドイツはクリスマスマーケットだってビーガン

食や生活に関心の高いドイツ人。ビーガンの人は、雪が降ろうがクリスマスであろうが、やっぱりビーガン! を貫く人が多いのです。そんなドイツならではのビーガン専用のクリスマスマーケット。年々規模を拡大し、今年はなんと11都市にて開催されています。

洋服から食べ物まで、すべてビーガン

クリスマス・マーケットでおなじみのグリューワイン(ホットワイン)はもちろんのこと、化粧品やバス製品、モデルたちに人気のヘアケア製品まで、売られているものはすべてビーガン。厳しい目を持つ本物志向の人達が集まります。お気に入りの物を手に入れるためにやってくるお客さんはもちろん、ビーガン市場にこれから介入する小さな会社まで、自社製品を宣伝するためには格好の場所だとばかりに、こぞって集まります。

訪れるひとたちが必ずビーガンかというと、そうでもなく。パートナーがビーガンだったり、あるいはちょっとだけ興味ある、なんていう人も。誰でも気軽に足を運べる場所でもあります。ビーガンだからといって、他人のライフスタイルまでは決して強要はしない。そんなオープンな考えが人を呼び、意図せずすっかりリピーターになり、ビーガンにはまってしまう人もいるのだそう。

ドイツの大都市ではフライヤーはポストカードがほとんど。手書きなのがベルリンらしい

シュト―レンもいいけど、クリスマスシーズンはチョコが特においしく感じる

「お試し福袋」は15ユーロ。ビーガン用の料理本や化粧品、お菓子も

ポレンタの上にクリスマス恒例の赤キャベツを乗せただけなのに、逸品

人気なのはお茶・石けん・スパイス

ドイツのクリスマスマーケットに行くと必ずといっていいほど見られるのが、お茶・石けん・スパイス類を並べた大きなお店。それはビーガンのクリスマス・マーケットでも変わりません。

普段自分たちの生活に欠かせない生活必需品を、売る人からきちんと直接話を聴き、質を見定め、また原材料がはっきりしているかどうかを確認してフェアな値段で購入したいという人がほとんどだからです。

またシルバーなどのアクセサリーや帽子屋さん・キャンドル屋さんなど、いわゆる「手作り」を売りにした職人たちがひしめき合うのも特徴。ドイツの子どもたちの中には、親や親戚、兄弟のためのクリスマスプレゼントをクリスマスマーケットで探すという子も多いのです。

ビーガンのためのクリスマス・マーケット。外資系企業の多いエリアを中心に、もしかしたら近い将来、日本にもお目みえするかもしれませんね。

image via Shutterstock

    specialbanner

    Ranking

    1. O脚、ガニ股にサヨナラ。2ステップの簡単ストレッチ

    2. ぜんぶ、捨てていい。伝説の経営者に学ぶ生きるヒント

    3. 人気トレーナーが語る。眠りと機能美エクササイズの重要な共通点とは?

    4. ダイエットを成功へと導く「体重測定」のコツ。体重をはかるとなぜ痩せる?

    5. ぽっこりおなか、更年期太りかも。食べても太らない体になる方法

    6. 簡単すぎる! 高タンパクで栄養満点「フムス」のアレンジレシピ

    7. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    8. きゅっと引き締まったヒップを手に入れる! じわり美尻トレーニング

    9. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    10. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    1. きゅっと引き締まったヒップを手に入れる! じわり美尻トレーニング

    2. ぽっこりおなか、更年期太りかも。食べても太らない体になる方法

    3. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    4. ぜんぶ、捨てていい。伝説の経営者に学ぶ生きるヒント

    5. ダイエットを成功へと導く「体重測定」のコツ。体重をはかるとなぜ痩せる?

    6. O脚、ガニ股にサヨナラ。2ステップの簡単ストレッチ

    7. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    8. 臀部と内転筋を重点的に鍛える!下半身の自重トレーニング

    9. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    10. 人気トレーナーが語る。眠りと機能美エクササイズの重要な共通点とは?

    1. 潰すとクサい! 咳やくしゃみで飛び出る「白い塊」の正体は?

    2. 糖質コントロールしやすい「大豆バー」こそ、おすすめのヘルシーおやつだった

    3. 「部屋着で寝ちゃう」人が今日からパジャマを着たくなる、これだけの理由

    4. 勝手にやせていく体作り。つらさゼロで激やせできた理由

    5. ちゃんと洗ったのになんかクサい。服のニオイがとれない理由って?

    6. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    7. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    8. スウェットで寝ていい? 専門家が教える「パジャマ選び」の5つのコツ

    9. 夏用マスク6選。さらさらひんやり心地いい。抗菌効果も

    10. おしゃれすぎる「プロ用洗剤」がカビ、水垢、油汚れを簡単に落とす

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら