1. Home
  2. EAT
  3. パン派必見。サンドイッチをダイエットに活かす4つの極意

パン派必見。サンドイッチをダイエットに活かす4つの極意

3,332

パン派必見。サンドイッチをダイエットに活かす4つの極意

サンドイッチ=炭水化物のイメージを持つことから、およそ「ダイエット」からは遠い存在に思えるサンドイッチ。でも、はさむ具や量を工夫をすることでヘルシーなダイエット食にもなると考えられています。

サンドイッチ・ダイエットの決め手は「しっとり感」

手で持って気軽に「ながら食い」してしまう。早食いになり、短時間でパクつく量が増えてしまう。そのわりに腹もちはせず、すぐにお腹が減ってしまう......ダイエットの弱点にも思えるそんなサンドイッチも、具を変えることで気軽なスナックとして楽しめてしまうのが「サンドイッチ・ダイエット」です。

健康的な食事についての記事を掲載するサイト「FIT WATCH」によると、4つの注意事項を守ることで、サンドイッチのカロリーが低く抑えられるそう。

1. プロテイン(高たんぱく・低脂質の肉や魚)をメインに具を考える。例えば鶏もも肉をグリルしてスライスしたハムや、焼いた魚のフィレをサンドしたもの。エビなどシーフードも可。

2. 白いパンを避け、全粒穀物のパンを使うことで腹もちがよくなる。

3. たくさんの種類の生野菜をたっぷり使うことでボリューム・アップ。

4. ソースなどを適度に使い「しっとり感」を出すとおいしく、食べ応えがある。

特に4項目目の「しっとりサンドイッチ」は個人的に納得。マヨネーズなどは極力避け、例えばマッシュしたアボカドやハムズ(ひよこ豆のペースト)を塗ったり、ドライトマトを使ったペーストを作り置いたもの、あるいは茹でたカボチャを使用することで、野菜のフレーバーを目いっぱい味わえます。カロリーの低いドレッシングであえた野菜等をはさんだり、ツナ缶(オイルなしの缶詰)を使うことで、簡単にそして幅広く応用が効きます。今人気のパクチーをはさんでも美味しそう。

海苔をつかったラップサンド。ココナッツ・ミートとショウガを混ぜたペースト使用でボリューム満点。

グルテンフリーのパン。ハーブ・ペーストを塗り、グリルしたチーズをサンド。

大きなパプリカをパン替わりに。カレー味のハムズが美味しそう。

野菜厚切り大作戦。ざく切りすることでさらにボリュームアップ。

気軽にどこにでも持って行くことができるので、スポーツ・ジムや会社の昼食、ちょっとしたお出かけにもいいですね。さまざまな具をはさんでいろんなバリエーションを楽しんでみたくなりました。

image via shutterstock

キュンメルめぐみ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. タンパク質不足に気づいていますか? 手軽に摂れる良質プロテイン5つ

    2. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    3. あなたは、内向的か外向的、どちら? 実際は、思っているより複雑です

    4. 人生が変わらないのは「自罰行為」のせい!? 人生を簡単に変える3ステップ

    5. ずっと元気でいたい? 簡単なのは食事を変えること。病気を防げる食べもの5つ

    6. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    7. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    8. 人気のヨガ10種類! ヨガを始める前に知っておきたい、それぞれの特性とは?

    9. 【問題】瞑想をしても脳は活性化しない?|健康のウソ・ホント14

    10. その方法あってる? ドクターが教える「正しい腸活」

    1. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    2. お尻と太ももの境界線がくっきり! 美尻トレーニング体験

    3. 疲れでも加齢でもない! 風邪をひきやすくする意外な理由

    4. 頭皮に見つけた円形脱毛、それは乳がんのせいでした

    5. ずっと元気でいたい? 簡単なのは食事を変えること。病気を防げる食べもの5つ

    6. 「脳動脈瘤」のせいかも。ズキズキする激しい頭痛、見過ごさないで

    7. すべてのランナーにおすすめ! 運動前にやっておきたいストレッチ6

    8. 歯科矯正のメリットとは? いつまで受けられる?【歯や歯医者さん基本のき Vol.7】

    9. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    10. 人生が変わらないのは「自罰行為」のせい!? 人生を簡単に変える3ステップ

    1. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    2. アボカドを一晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    3. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    4. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    5. 「乳がんの初期サイン」をレモンで表した写真が完璧!

    6. お尻と太ももの境界線がくっきり! 美尻トレーニング体験

    7. ダイエットに「ゆで卵」がおすすめな理由

    8. 些細なことも気に留めて。医師が教える「卵巣がん」になりやすい条件7つ

    9. ぷよぷよ腹筋を割った、シンプルな自宅ワークアウト。道具はほぼ必要なし!

    10. がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

    パン派必見。サンドイッチをダイエットに活かす4つの極意

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More