1. Home
  2. EAT
  3. プロに聞く、おいしいりんごを見分けるポイント2つ

プロに聞く、おいしいりんごを見分けるポイント2つ

1,789

北本祐子

プロに聞く、おいしいりんごを見分けるポイント2つ

品種改良によりたくさんの種類が増えたりんご。真っ赤なものから黄色の品種など、彩りもさまざまで迷ってしまいます。

おいしいりんごの見分け方は?

「一般社団法人青森県りんご対策協議会」の里村桃子さんにおすすめのりんごの品種を伺いました。

"サンふじ"や"王林"がおいしい時期で、店頭でも一番多く見かけると思います。サンふじは皆さんよくご存じのりんごの王様。酸味と甘みのバランスが良く、果肉は堅めでシャキシャキとした歯ごたえとカットすると果肉から果汁がにじみ出るようなジューシーさが特徴です。サンふじの"サン"はお日様の"Sun(サン)"。その名前の通り太陽をたくさん浴びて育ちますので、糖度が高く蜜が入りやすい品種の代表格です。青森では11月上旬から収穫されるので、雪の中で収穫することもあるんですよ。

王林は青りんごの女王とも呼ばれ、独特の良い香りがあります。酸味がほとんどなく甘さが引き立っており、"スイーツのようなりんご"と言われる方もいます。

ーーおいしいりんごの見分け方を教えてください。

・お尻が丸く、赤または黄色っぽく完熟している

人間と同じでお尻が青い(緑)のものは未熟なことが多いです。

・ツルがみずみずしくてハリがある

同じ品種のなかでよりツルが太くてしっかりしているものは栄養をたくさん取っているのでおいしいりんごである可能性が高いでしょう。

「この2つは大きなポイントです。また、人間のお肌と同じで皮にハリがあるものや、同じ品種の同じくらいの大きさのりんごなら、重いほうをおすすめします」

ちょっとしたテクニックでさらにおいしく

ーーよりおいしく食べるためのテクニックはありますか?

「りんごに含まれる果糖は冷やすことでさらに甘くなりますので、冷蔵庫などで冷やしてから食べるのがおすすめです。また冷やす際には必ずポリ袋などに入れて口を閉じてから冷やしましょう。ポリ袋に入れる目的は二つ。一つはりんごの水分の蒸発を防ぐため。もう一つはりんごから出るガスが成長ホルモンのような働きをするため、そのまま野菜室に入れると他の野菜や果物の熟度を早め傷みやすくさせてしまうからです」

冷やすと甘くなるとは知らなかった! 早速実践してみたいと思います。

健康果実「青森りんご」

image via Shutterstock

    Ranking

    1. 「疲れにくい体」は玉ねぎで。管理栄養士の厳選レシピ6つ

    2. ゴッドハンドの神ワザをセルフで。寝ても取れない疲れをとる側頭筋マッサージ

    3. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    4. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    5. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    6. 料理家だけど、せん切りが苦手。でも、楽しめるようになった理由

    7. 簡単なのに気持ちいい〜。姿勢改善、小顔効果も期待できる「肩甲骨」トレーニング

    8. 【クイズ】老けたくない人の卵の食べ方は?

    9. 「さしすせそ」にプラスで「う」。梅干しを調味料にするワタナベマキさんの絶品料理

    10. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    1. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    2. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    3. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    4. 簡単なのに気持ちいい〜。姿勢改善、小顔効果も期待できる「肩甲骨」トレーニング

    5. 朝食の献立は「毎日同じ」でいい。台所仕事をラクにするひと工夫

    6. ゴッドハンドの神ワザをセルフで。寝ても取れない疲れをとる側頭筋マッサージ

    7. 「疲れにくい体」は玉ねぎで。管理栄養士の厳選レシピ6つ

    8. 【クイズ】老けたくない人の卵の食べ方は?

    9. 肩こり、腰痛、全身ケアに。フォームローラーを使った筋膜リリース3選

    10. 料理家だけど、せん切りが苦手。でも、楽しめるようになった理由

    1. 【心理テスト】あなたの「気配り上手度」はどのくらい?

    2. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    3. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    4. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    5. 朝食の献立は「毎日同じ」でいい。台所仕事をラクにするひと工夫

    6. 【心理テスト】秒速? 音速? あなたの立ち直りの速さはすばらしい

    7. 簡単なのに気持ちいい〜。姿勢改善、小顔効果も期待できる「肩甲骨」トレーニング

    8. 20秒だけがんばって。下腹、脇腹に効かせる&脂肪燃焼が続く「HIIT」

    9. おしり、おなか、ハムストリングにも効く一石三鳥の「片足ヒップリフト」

    10. 実は変身願望が? 心理テストでわかる、あなたの「変わりたい度」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら