1. Home
  2. MIND
  3. クリスマスの夜空にきらめく「星の十字架」。ジュエリーにも負けない

クリスマスの夜空にきらめく「星の十字架」。ジュエリーにも負けない

星と暮らす

景山えりか

クリスマスの夜空にきらめく「星の十字架」。ジュエリーにも負けない

商業施設や繁華街だけでなく、近年は住宅街でも見られるようになったクリスマスのイルミネーション。夜になるとキラキラと輝いて、きれいですよね。でも、今の時季は星空だって負けてはいません! 四季のうちで、冬の夜空は1等星と呼ばれる明るい星がいちばん多くて、とても華やか。寒さをのぞけば星空を楽しむのに最適なシーズンなのです。今回は、クリスマスにぜひ見てほしい星座をご紹介しましょう。

日本でクリスマスはイベントとして定着していますが、本来はイエス・キリストの降誕祭。キリスト教の象徴といえば十字架ですが、クリスマスの夜空に「星の十字架」が見られるのを知っていますか?

その正体は「はくちょう座」。大きな十字のカタチをした星の並びは、翼を広げて天空を舞う白鳥を容易に連想させます。そんな姿から、南半球で親しまれている南十字星(みなみじゅうじ座)に対して、はくちょう座のことを「北十字星」と呼ぶほどです。

夏を代表する星座として知られるはくちょう座ですが、空の高いところを移動していくので見られる期間が長く、冬でも楽しむことができます。毎年クリスマスの頃、20時~21時くらいに西の地平線上を見ると、直立したはくちょう座が目に飛び込んできます。星と星を線でつないだカタチは、大地に立てかけられた十字架そのもの。イルミネーションとは違う天然の輝きは感動的な美しさで、見る価値ありです!

クリスマスは大切な人と一緒に、西の地平線が見渡せる場所へ出かけてみては? 物を贈るのもいいですが、星の十字架をプレゼントするなんて最高にロマンチックです

クリスマスよりもひと足早い先日、私は西の夜空にはくちょう座を見ました。毎年この時季になると、イルミネーションよりも星の輝きが見たくて、星空の美しい場所へ出かけていきます。いろんなことがめまぐるしく変わっていくのが当たり前の時代、変化や成長が良しとされる風潮の中で、毎年同じように輝く星たちを眺めていると、変わらずにいることも素敵なことだと思えてきます。今年一年を振り返ったとき、「思うようにいかなかった」「進歩がなかった」などと感じたら、夜空に輝く星を眺めてみてください。肩の力がふっとぬけて、気持ちが楽になりますよ。

さて、2016年もあと2週間。今年も本連載『星と暮らす』をご愛読いただき、ありがとうございました! 星の十字架に幸せを願いつつ、どうか良いお年をお迎えくださいね。

お知らせ

わたくし、景山えりかが星空ガイドとして同行する、伊豆諸島・神津島での星空ツアー第2弾が、2017年1月に開催されます。

「一年の計は星にアリ!」。新しい年のはじまりを、神々が集う「神津島」で過ごし、星に新年の願いをかけませんか?

連載の中だけでは書ききれない星座や月のことを、たっぷりとお話させていただきます。ご一緒に、満天の星の下で、新年のスタートを切りましょう!

プラネタリウムアイランドへ★ 神津島 de 星見初め(ほしみぞめ)ツアー

日程:2017年1月7日(土)~1月9日(月・祝)

ツアーの詳細・お申し込みは、こちらへ

>>「星と暮らす」記事一覧

photo by PIXTA

    specialbanner
    specialbanner

    Ranking

    1. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    2. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    3. だるさや疲労感を改善する、ちょっとした生活習慣のヒント4つ

    4. 肩・お尻・首が気持ちよく伸びる! 猫背改善にもいいポーズは?

    5. 座りっぱなしの人はやるべき。お尻をやわらかくするポーズ

    6. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!

    7. 「反り腰」を改善する簡単ストレッチ。腰痛やO脚の原因にも!

    8. 太らないおでんの食べ方。具材6個で300kcal以下に抑えるコツ

    9. アボカドをひと晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    10. 白髪の原因はやっぱりストレスだった! 科学者が解明

    1. アボカドをひと晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    2. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    3. 30日間、毎日ダークチョコを食べる研究でわかったこと

    4. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!

    5. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    6. 若い人にも関係ある「高血圧・低血圧」。めまい、吐き気を感じたら...

    7. 洗練されたニュアンスカラー。ヨギー・サンクチュアリのレオパード柄レギンス【プレゼント】

    8. だるさや疲労感を改善する、ちょっとした生活習慣のヒント4つ

    9. 白髪の原因はやっぱりストレスだった! 科学者が解明

    10. 高カロリーなパン&カロリー控えめなパンはどれ?

    1. 普段よりうんちがくさくなる9つの理由を医師が説明

    2. アボカドをひと晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    3. なぜ眉メイクは難しい? 失敗しないポイントは3つ

    4. 躁とうつを繰り返す「双極性障害」はどんな病気? 有名人がつらさを告白

    5. 30日間、毎日ダークチョコを食べる研究でわかったこと

    6. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    7. あなたの砂糖中毒度はどのくらい? 摂りすぎをチェックする8つの質問

    8. リバウンドなしで「週1kg体重を減らす」7つのステップ

    9. セックスすると妻が痛いという...そこで彼がとった行動とは?

    10. 他人のセックス事情をのぞき見。6人に聞きました