1. Home
  2. STYLE
  3. 断崖絶壁。東京なのに、たどり着くことが難しい「青ヶ島」へ【前編】 #旅するデザイナーの冒険の書

断崖絶壁。東京なのに、たどり着くことが難しい「青ヶ島」へ【前編】 #旅するデザイナーの冒険の書

旅するデザイナーの冒険の書

7,947

rumi

断崖絶壁。東京なのに、たどり着くことが難しい「青ヶ島」へ【前編】 #旅するデザイナーの冒険の書

八丈島の八丈富士はなかなかてっぺんを見せてくれないことで有名

せっかく旅をするなら日本で一番たどり着くことが難しい島に行ってみよう。

身近にあるものを見て感じてデザインをするより、まだ多くの人が見ていない文化や土地を知った方が、よいアイディアをもらえると思ったから。いろいろと調べていくうちに気になる島を見つけました。

青ヶ島(あおがしま)

鬼ヶ島のような響きの名前にワクワク。そして何より、その地形に驚いたのでした

20170112_aogashima2_logo.jpg青ヶ島は、伊豆諸島の最南端に位置する二重カルデラの特徴的な地形の火山島。そう、なんとこの島、東京都なのです! 島の周囲は全て断崖絶壁。もちろん泳げません。島の人口は現在約168人。東京都でありながら日本一人口の少ない村

20161216_aogashima1.jpg

ちょうど黒潮の真ん中に位置するため、大シケになると大変でひどいときは1カ月近く船が出ないことも。20日間帰れなかった人もいたそうな。

そんな面白そうな島、いくしかない! と、覚悟を決め、いざ東京の秘境、青ヶ島へ。まずは八丈島へ移動します。

20161216_aogashima2.jpg

八丈島の八丈富士はなかなかてっぺんを見せてくれないことで有名

20161216_aogashima3.jpg

八丈島の歩道に咲くハイビスカス

本来であれば就航率の低い船を避けて八丈島から青ヶ島までヘリを予約するのですが9人しか乗れないため、人気歌手のコンサートチケット並みに電話がつながらないので有名。私が行くときも、やはり予約が取れなかったので船で行くことに。青ヶ島の民宿は行き帰りのヘリの予約が取れていないと予約を受け付けてくれないことがあります。今回はなんとかお願いをして予約を受け付けてくれる民宿を見つけることができました。

20161216_aogashima4.jpg

船は週に4〜5日の運行で1日1往復、就航確率約50%。上陸できるのは選ばれし者だけ。と言われるほどの秘境。出航するかどうかは当日の朝にならないとわかりません。1日目は祈るように八丈島で一泊。

次の日、祈りが届いたのか天気は快晴。なんと、奇跡的に出航が決定したのです。

行ける!!!

そう確信した直後、トラブル発生。八丈島から羽田行きの帰りの飛行機が、帰りの青ヶ島丸の到着時間では間に合わない便であったことが発覚したのです! ヘリの予約を取れる前提で早めに飛行機を取っていたため、飛行機を取り直すことを忘れていて、この朝のタイミングで気付いたのです。もちろん帰りの船も出航する保証はありませんが、便の少ない島へ行くときは事前に時間をしっかり確認しないとこういうことになります

20161216_aogashima5.jpg

「あおがしま丸」港に停泊しているのにすでに大きく揺れています

悩んでいる時間はなく、とりあえず港までタクシーで向かいます。港にあおがしま丸を発見! すでにほかの冒険者たちが船に乗り込み始めています。悩みに悩み抜き、もう一度奇跡が起きて30人のキャンセル待ちの最終の飛行機に乗れることを祈り、船に乗り込みました。快晴でも海のうねりは関係なく発生します。そんなうねりに負けず、荒波にもまれること約2時間半。断崖絶壁の島が見えてきました。乗客ほぼ全員が甲板に出て、近づいてくる秘境と呼ばれる島を見つめます

20161216_aogashima6.jpg

島のまわりは断崖絶壁。湾がないため、港は波の影響を大きく受け、着岸にもテクニックが必要なんだそう

20161216_aogashima7.jpg

こ、これが港!? と、ちょっと驚きのビジュアル

青ヶ島の港は港というよりなんだか工事現場のよう。ついに奇跡的に青ヶ島に上陸です!

>>後編に続く

>>【旅するデザイナーの冒険の書】をもっと読む

>>旅するデザイナー冒険の書プロローグ

    Ranking

    1. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    4. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    5. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    6. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    7. 女性は更年期のあとが楽しいって知ってた? 「バラ色の時間」を迎えるために今やっておきたいこと

    8. 顔がほてる、汗をかく。最も多い悩み「ホットフラッシュ」の改善策

    9. 更年期の症状に効く漢方薬は、どれ?

    10. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    3. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    4. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    5. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    6. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    7. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    8. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    9. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    10. 眠る前の習慣に。簡単「骨盤バランス・ストレッチ」で歪みをリセット

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    3. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    4. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    5. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    6. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    7. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら