1. Home
  2. STYLE
  3. はじめての地で遠い記憶に思いを馳せる【弾丸・熊野旅行2日目】

はじめての地で遠い記憶に思いを馳せる【弾丸・熊野旅行2日目】

甲田智恵

はじめての地で遠い記憶に思いを馳せる【弾丸・熊野旅行2日目】

花金の夜行バスからはじまった熊野三社への旅2日目は世界遺産の地、那須山からはじまります。

「おはようございます! 」焼き魚と味噌汁の匂いで目が覚めました。朝ごはんでしっかりと腹ごしらえをして出発!

今日は、『語り部と歩く世界遺産の地 那智山周遊サンデーウォーク』。予約なしで参加できます。八咫烏とサッカーのエンブレム、多言語を解した南方熊楠、今日のガイドさんも知識が豊富です。

20161222_kumano2_1.jpg

踏みしめる石畳、一番古いものは鎌倉時代のものだそう。「そんな時代からたくさんの人達が踏みしめてきた道なのよ」という説明に続いて 「古い石畳はツルツルだから、滑らないように気をつけて! 」と手を貸してくれます。歩き慣れていないからとてもありがたい。振り返ると、「ザ。熊野」な道が開けていて、"いにしえ"という言葉がしっくりくる光景です。しとしと降る雨のお陰で鼻から吸う空気がひんやりします。

20161222_kumano2_2.jpg

大門坂には標石があり距離の目安となっています(一町=約109メートル)。入り口の夫婦杉から全部で六町=約645メートル歩くことになります。「もういっちょう! 」を合い言葉にガイドさんが活を入れてくれます。時折、空を見上げると 高い、高い 杉の木の間から雲った空が見えます。

坂を上りきってお寺と神社に参拝。滝口に行く前にガイドさんおすすめの「那智黒ソフト」で糖分補給。やさしい甘さが喉をするすると通っていきます。あっという間に完食、ごちそうさまでした。

20161222_kumano2_3.jpg

語り部ツアーのおすすめポイントのひとつは、ペース配分をおまかせできることです。 歩くことに集中して頭の中がスッキリしてきます。ポイントごとに聞く歴史や神話のひとつひとつに「へぇぇ」と驚くことばかり、知らないことを知るって気持ちいい。

少しずつ滝の水音が近づいてきます。「昨日降った雨のおかげでちょうどいい水量」なんだそう。溢れ出る飛沫で濡れたってへっちゃら、心地よい。

20161222_kumano2_4.jpg

ああ、もうちょっとだけここにいたいな。

弾丸・熊野旅1日目へ>>

弾丸・熊野旅3日目はこちら>>

語り部と歩く世界遺産の地 那智山周遊サンデーウォーク

実施日:毎週日曜日

集合場所・時間:大門坂駐車場 8:50(出発9:00)

解散場所・時間:那智の滝 11:30頃

歩行距離:約2km(高低差約250m)

参加費:中学生以上 1,000円、小学生500円、小学生未満無料(記念品付)

コース:大門坂駐車場(集合)...熊野古道・大門坂...熊野那智大社......那智山青岸渡寺...那智の滝(解散)

主催:那智勝浦町観光協会

TEL:0735-52-5311(8:30~18:00)

共催:熊野・那智ガイドの会

那智黒ソフト(黒飴ソフトクリーム)

値段:300円

場所:那智山観光センター

電話:0735-55-0637

営業時間:午前8:30~午後4:30まで(年中無休)

那智勝浦町観光協会

    specialbunner

    Ranking

    1. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    4. 抜け毛、白髪などエイジングの悩みに。美容のプロおすすめのヘアケア

    5. ぶつけた記憶がないのに「ひざが腫れる」のはなぜ? 医師の答えは...

    6. ぐっすり寝たければ下半身を鍛えよう。運動専門家が語る「6つの快眠術」

    7. 「ひざの腫れ」に隠された5つの原因。痛くて歩けないのは虫のせいかも

    8. セックス博士に聞きました!「女性は一晩で何回イケますか?」

    9. 科学が実証。女性特有の不調を整える3つの方法

    10. トレーナーお墨つきの即効性! おなかのたるみがスッキリする、脂肪を落とすエクササイズ8

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 生理で出るレバー状の血の塊の正体は? 放っておいて大丈夫?

    3. 生理用ナプキンができるまで、女性はどうやって経血処置をしていたの?

    4. まわりにこんな人いませんか? あなたを困らせる「有害な人」の心理と特徴

    5. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    6. 「月経カップ」、知っていますか? ナプキンとどちらが使いやすく安全?

    7. ぶつけた記憶がないのに「ひざが腫れる」のはなぜ? 医師の答えは...

    8. マラソンでしか味わえない衝撃がある。長谷川理恵さんの新たなチャレンジ

    9. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    10. 【クイズ】納豆+◯◯。健康効果アップの組み合わせはどれ?

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    5. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    8. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    9. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    10. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた