1. Home
  2. EAT
  3. 口臭が気になったら摂りたい食材は? #ポジティブ栄養学

口臭が気になったら摂りたい食材は? #ポジティブ栄養学

ポジティブ栄養学

口臭が気になったら摂りたい食材は? #ポジティブ栄養学

こんにちは。栄養士・栄養カウンセラーの吉川圭美です。肌も体調も、気分上々な私は栄養でつくれる! もっと味方につけていきましょう。

今回は、口臭を予防してくれる栄養素、亜鉛について。

口の中のpHを調整、口臭を防いでくれる

人と話すときに、気になるのが口臭。予防のためにミントタブレットを持ち歩いたり、こまめに歯磨きをしたり、なんて人も少なくないかもしれません。それでも、なぜか口臭が気になるという場合、もしかしたら亜鉛で解消できるかもしれません。

味覚に関係する栄養素というイメージが強い亜鉛ですが、じつは身体のすみずみでたくさんの仕事をする働きもの。美しい肌を作ったり、抜け毛を防いだり、骨を丈夫にしたり、妊娠を維持したり......。

また、口の中のpHを調整するのにも関係しています。ここで関わっているのが炭酸脱水酵素の存在。この材料が亜鉛であり、足りないままだと唾液のpHが安定しにくくなり、口臭につながってしまうことに。

ちなみに、お酒やスイーツが好きな人は要注意。亜鉛はアルコールの無毒化や、糖質の代謝にかかわるインスリン作りに関係しているため、消費しやすい状態にあるといえます。

いまが旬。亜鉛の多いカキをたっぷりと

この時期に食べたい、亜鉛を多く含む食べ物といえばカキでしょう。鍋料理にしても、フライにしても最高。オイル漬けにすればパーティのオードブルにもぴったりです。多くの人に会うシーズンだけに、エチケットとして気を配っておきたいものです。

ポジティブ栄養学をもっと読む>>

image via Shutterstock

吉川圭美

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 筋トレで「睡眠の質」を上げるトレーニングのコツ

    2. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    3. 女性にすすめる「腕立て伏せ」6つ。肩こり解消、カロリー消費も!

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. メンタルを強くするために、筋トレは有効?

    10. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「野菜から食べてもやせませんよ」教授が教える、太りやすい理由

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. ホルモン乱れで体重が落ちない? 太りやすい人向けダイエット指南

    7. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    8. なぜ筋トレ好きはタンクトップを着るのか。その理由を解明

    9. ストレス対策には、ヤケ食いより「ヤケ筋トレ」がおすすめ!

    10. 「朝ごはんを抜く人は早死にする」? 健康と筋肉に効く食事とは

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    6. 長友佑都さんの人生を変えた食事法とは? 夫婦で不調知らずに

    7. 糖質制限ですぐに体重が落ちるのはなぜ? 勘違いポイントを教授が解説

    8. 女性が食べるとよい10の食材。乳がんリスクを下げやすいのは?

    9. 糖質制限ダイエットの正しい方法。お腹いっぱい食べてもOK!

    10. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品