1. Home
  2. MIND
  3. 心の距離を縮める「ラポール・テクニック」って?

心の距離を縮める「ラポール・テクニック」って?

1,075

飯島綾子

心の距離を縮める「ラポール・テクニック」って?

自分のまわりの人たちにイライラしてしまったり、その人たちを変えたい、変わってほしいと思ったりすることはありませんか? メンタル・コーチングのプロである三浦将さんの著書『相手を変える習慣力』には、自分自身の行動や意識を変えることで相手が自然と変わっていく方法が書かれています。

相手を変える前に、まず認める

相手が変わるためには、あなたの習慣を、相手の潜在意識に影響を与えることができる習慣に変えてあげればいいのです。

(『相手を変える習慣力』P15より引用)

相手を変えたい、変わってほしいと思っているということは、その相手に少なからず不満があるということですよね。100%良好な関係の相手に対して変わってほしいと思うことはまずないと思います。

相手を変えたいのであれば、変えようとしないこと。

(『相手を変える習慣力』P87より引用)

たとえやさしい言い方だったとしても、「こうした方がいいよ」とアドバイスされると相手は「ダメ出しをされた、否定された」と感じます。何度もそれが続くと「どうせわかってもらえないから」という理由で相手の潜在意識はあなたとの間に壁をつくりはじめます 。

相手を変えようとはたらきかける前に、まずは承認すること相手を認めてあげること。これにより相手はあなたのことを「よき理解者」だと認識し、あなたの言うことを素直に受け入れる状態へと変わっていくのだそうです。

取り入れやすい「ラポール・テクニック」とは?

本の中では「ラポール」という言葉が何度も出てきます。ラポールは人間同士の深い信頼関係のことを指し、相手が自然に変わるためにはなくてはならない必要な状態なのだそう。

すぐに取りいれて習慣化しやすい3つのベーシックな「ラポール・テクニック」が紹介されています。1つめは「ペーシング」、相手と会話や呼吸のペースを合わせること。2つめは「ミラーリング」、さりげなく目の前の相手と同じ動作を取ってみること。こうすることで無意識に私たちは相手と自分が似ているという安心感を抱くのだそうです。

最後の「バックトラッキング」は簡単にいうとオウム返しのこと。たとえば相手が「じつはこんな失敗をしてしまって......」と切り出したときに、「そうか、そんな失敗をしてしまったんだね」と相手の言葉をリピートする。それだけでなんだか相手から認められているような感じになりますよね。ここで「なぜそんな失敗をしたの?」と聞いてしまうと、相手の潜在意識は「批判されている」と感じ、ラポールの関係が築きにくくなってしまうようです。

仏教では自分の見ている世界は自身の心のあらわれだという考え方もあります。もし不満を感じている相手がいたとしたら、まずは自分の心の有り様を観察し、自身の行動を変えてみるといいかもしれませんね。

相手を変える習慣力

image via shutterstock

    Ranking

    1. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    2. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    3. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    4. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    5. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    6. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    7. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    8. 洋風アレンジも自在。万能「白菜」の絶品スープレシピ4選

    9. 【絶品トマトジュースをプレゼント】食材どこで買う? おいしくて健康的、かつ良心的。続けられるナチュラルライフ

    10. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    1. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    2. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    3. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    4. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    5. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    6. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    7. 家事の小さなストレスを減らしてくれる、こだわりの「スポンジ」

    8. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    9. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    10. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    1. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    2. 【心理テスト】しめじ、舞茸、エリンギ。あなたを「きのこ」に例えたら? タイプ別性格診断

    3. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    4. 思いっきり泣こう、感動しよう。心を動かす映画15選

    5. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    6. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    7. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    8. 自分なりの定番が2~3品あればいい。おせち作りのハードルを下げるひと工夫

    9. ジェーン・スー&堀井美香、ふたりが2022年にはじめたいこと、やめたいこと

    10. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら