1. Home
  2. MIND
  3. 「プチサプライズ」で印象を残す【なぜか人が集まるあの子の秘密】

「プチサプライズ」で印象を残す【なぜか人が集まるあの子の秘密】

なぜか人が集まるあの子の秘密

「プチサプライズ」で印象を残す【なぜか人が集まるあの子の秘密】

飛びきり、ルックス、顔がいいわけでもなく、なぜか男女問わず人気がある女性があなたの周りにもいると思う。そんな女性たちを僕は、人並み外れた回数の合コンという戦場の中で観察してきた。今回もその視点から人が集まる子の生態について紹介していく。

コミュニケーションにおいて、周りと差別化を図る方法のひとつがプチサプライズ感を出すこと。相手に「この子はできる」と好印象を残せたら、こっちのものだ。

25歳 ソフトウェア営業 みわちゃん(仮名)の場合

みわちゃんとは、友達主催の合コンで知り合った。彼女は、社会人3年目のまだ初々しい女性営業マンだった。新潟出身でまだ少し田舎なまりが抜けきれていないタイプ。でも、すごく良い子であることは話してすぐに伝わってきた。

みわちゃんの仕事はソフトウェアの飛び込み営業。仕事に難しさを感じていたこともあってか、今度ゆっくり相談したいというので、後日二人でご飯にいくことに。

彼女の出身地の話から始まり、学生時代の話、それから仕事の悩みをひとしきり聞いて、そろそろお会計を済ませて帰ろうとしたときに、こんなやりとりがあった。

僕:「じゃあ、そろそろ帰ろうか」

みわちゃん:「甘いもの好きですか? これ良かったら......」

GODIVAのちょっとしたお菓子をくれた。まだ若いのによく気がまわる彼女の、このプチサプライズにほっとけない感じを覚えた

観察結果「ちょっとした気持ち」

みわちゃんの行動にグッときたのは、「感謝の気持ち」を形にできていたところだ。ちょっとした気持ちが大事なので、高価なものでなくてもまったく問題ない、1,000円程度でいいのだ。むしろ高いものだと逆に男性はプレッシャーを感じてしまうかもしれない。

大人の男性と二人でデートをすれば、女性は高い確率でごちそうになるだろう。もちろん「美味しかったです。ごちそうさま」の言葉があれば、男性としては嬉しいしおごりがいがある。

しかし、「ごちそうさま」の一言で終わる女性と、何かちょっとしたものを用意してくれる女性との差は大きい。きっと付き合うことになっても、細かいところまで気が行き届く良い子なんだろうとイメージも膨らむし、男性の記憶にその子の存在がサブリミナルのように刷り込まれる。

常々言っているが、コミュニケーションにも差別化が必要だ。男性も女性も、異性と食事に行く機会は多々ある。いろんな人に会えば会うほど、記憶は少しずつ書き換えられていく。その結果、忘れ去られていく......。

いかに相手に印象を残しておくか、つまり他のライバルがやっていない、相手が喜ぶことを考えてコミュニケーションすることが重要となってくる。そのひとつが今回の例だ。やってない人は、明日からでもぜひ実践してほしい。

(イラスト・たなかみさき)

>>【なぜか人が集まるあの子の秘密】をもっと読む

#9 「〇〇〇」で自然に距離をつめる

#8 相手の目を見つめるスキル

#7 「ありがとう」と返す素直さ

#6 苦手なことにもチャレンジする「協調性」

TETUYA

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 半年で体型を戻せたセレブが実践! 筋トレ動画をトレーナーが公開

    2. 他人に優しくできないときの深層心理って? 本当の「思いやり」とは

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 痛い! もう何もしたくない......。「痛み」の影響とその対処法

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    7. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8

    8. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. 寝ながらできる、自己肯定感を上げるトレーニングって?

    1. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8

    2. シャワーだけで済ますはNG。医学的に正しいお風呂の入り方

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. 自己肯定感を上げるのに、一緒にいるとよい人ってどんな人?

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 筋肉をつくる「完全タンパク質」を摂れる! 8つの植物性食品

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. 他人に優しくできないときの深層心理って? 本当の「思いやり」とは

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 意外に多い!? 生理中の下痢。突然のアクシデントを解消する方法

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. おしっこが近くなる8つの原因。水を控えたほうがいいのはウソ?

    8. あなたの体重が減らない5つの隠れた理由。栄養士が指摘します!

    9. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8

    10. ホルモン乱れが原因? 甲状腺が弱っている5つのサイン