1. Home
  2. STYLE
  3. なんでもありな「手作り」が今年っぽいクリスマスリース

なんでもありな「手作り」が今年っぽいクリスマスリース

横山かおり

なんでもありな「手作り」が今年っぽいクリスマスリース

毎年、家の中や玄関を彩るクリスマスの飾り。そのなかにも、その年のトレンドがあります。今年のトレンドは「手づくりリース」。リースの土台に植物や造花をつけるのは定番ですが、最近では材料や素材は何でもOKのクリスマスリースがとてもステキなんです。

ほっこりあたたか「毛糸リース」

ほっこりかわいくてあたたかい雰囲気が出る毛糸のリース。手軽にできるというところが人気です。ところどころに松ぼっくりなどのアイテムを取り入れると、より季節感が出てステキに。毛糸の色を変えてみるだけでイメージもガラリと変わります。ポップで華やかに仕上げたければクリスマスカラーやゴールドを取り入れるといいですね。

豪華に仕上がる「オーナメントリース」

クリスマスツリーに飾るオーナメントをそのままリースに飾りつけ! オーナメントでつくるので、そのままでクリスマスムード全開です。こちらもオーナメント次第で雰囲気は変わります。丸いオーナメントはリースをつくりやすいですが、色を変えるだけでもかわいいものや豪華なものに様変わり。2色使いでシンプルにまとめても。

大人の雰囲気「コルクリース」

コルクでつくった大人のリース。飲んだワインのコルクをとっておくことがまず大切ですが、コルクだけ購入することもできます。ワインだけでは地味になってしまいがちなので、ところどころに他のクリスマスらしいアイテムを取り入れたほうがきれいな仕上がりに。大人の雰囲気が出ますので、色は多く使わないほうがすっきりします。

金のスプレーで華やか「マカロニリース」

なんと食用のマカロニを使ったリースまで。マカロニはそのまま使うのではなく、金色のスプレーをして華やかに見せるのがポイント。最近では色々なかたちのマカロニが販売されているので、センス次第でオリジナルの作品ができるはず。ただ色々使いすぎると統一感がなくなってしまうので、3種類くらいに押さえたほうが、まとまりができます。ナチュラルなイメージのリースをつくりたい人は金色スプレーをしないでそのままつくっても。

ドーナツ型で華やかにしあがっていれば、材料は何でもアリの手づくりリース。意外と簡単にできるのでオリジナルのリースにトライしてみるのも楽しそうです。

image via Shutterstock

    specialbunner

    Ranking

    1. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    2. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    3. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    4. ひどい肩こり解消エクササイズ「チャイルドポーズ」

    5. 高血圧や動脈硬化の危険性も。ダイエットによる「内臓肥満」を防ぐ方法

    6. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    7. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    8. 根性なしでも大成功! 精神的につらくない10kg減ダイエットって?

    9. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    10. ヨガインストラクター・ヨシミさん|My Favorite Sports vol.39

    1. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    2. 根性なしでも大成功! 精神的につらくない10kg減ダイエットって?

    3. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    4. 甘いものが無性に食べたい! 食べても許されるおやつ10

    5. プロが教える、驚くほど効果ありの簡単筋トレ

    6. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    7. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    8. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    9. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    10. やせる体を作る方法。100回の腹筋よりおすすめの運動って?

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    5. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    6. 隣の部屋に人が寝ているとき。バレずに性行為を楽しむには?

    7. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    8. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    9. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    10. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!