1. Home
  2. MIND
  3. 乙女心くすぐる、お風呂で新お茶習慣

乙女心くすぐる、お風呂で新お茶習慣

乙女心くすぐる、お風呂で新お茶習慣

お茶の持つ力はとっても偉大。ハーブティーなどは特に、体を内面から温めてくれるだけでなく、精神的にも落ち着かせてくれるなど、さまざまな効用を持つことで知られています。

香水はじめコスメにも頻繁に使用されるハーブですが、ハーブティーを使ったバスケア製品が現在、マーケットで人気となりつつあります。

自然の香りがやっぱり一番

冷えるこの季節はいつもよりバスタイムを充実させたい、もっとリラックスしたいと願うもの。しかしあまりに「作られた」香りや不自然な色は避けたい、という女性たちに特に人気なのが「Botica Bliss(ボタニカ ブリス)」をはじめとする、オーガニック入浴剤。「バス・ティー(入浴する紅茶)」と呼ばれ、そして効能もやさしく、赤ちゃんと一緒にバスタイムを満喫することも可能です。

香り豊かでマイルドなお風呂に

自宅で手軽に楽しめる「アロマバス・セラピー」

しかしわざわざ既製品でなくても、という人は、ハーブティーのティーバックを買ってきて試しても効果が期待できそう。お茶を使った美容法を紹介する「RIVERTEA」によると、緑茶を濃いめにカップ一杯出したものを湯船に加えることで、肌がスムーズになり、日焼け後などの乾燥肌対策にも良いのだそうです。

ラベンダー・ティーならば見た目も鮮やかで香りにも癒されます。かゆみのある人はカモミールティーで入浴すれば乾燥肌が改善され、肌がしっとりと赤ちゃん肌のようにやわらかくなり、穏やかに眠りにつく効果があるのだそう。その場合、ティーバック4、5個を沸騰した1リットルのお湯に15分ほど事前につけ、十分に煮出してから、湯船に加えて楽しむと良いそうです。

気をつけなくてはいけないのは、アレルギーのある人。たとえばキク科のアレルギーのある方は、カモミールは使用できません。事前に肌に合うものかチェックしたうえで、バスタイムにお茶を活用してみてください。

BoticaBliss,RIVRETEA,the tea talk

image via shutterstock

キュンメルめぐみ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    2. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    3. やる気がなくなって、疲れがとれないときの対処法

    4. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    5. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    6. 睡眠に悩むなら。研究で証明されたよく眠るための秘訣5つ

    7. 意外に知られていない、歯肉炎の家庭療法6つ

    8. ヘルシーなだけじゃない。鶏むね肉を積極的に摂りたい理由って?

    9. 他人の目は気にしない。背負いすぎるクセから解放される「自己対話術」

    10. 何歳からでも、ワークアウトをはじめるのに遅すぎることはない

    1. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    2. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    3. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    4. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    5. いつも遅刻する人が、時間に正確な人に理解してほしい8つのこと

    6. 筋肉をつけたいなら「朝大豆」。大豆ファーストで「かくれ高血糖」を防ぐ

    7. アルツハイマー病の意外な5つの原因とは?

    8. やる気がなくなって、疲れがとれないときの対処法

    9. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    10. 30歳を過ぎたら気を付けたい「たるみ毛穴」の対処法

    1. 綿棒を耳掃除に使うのは絶対にやめた方がよい理由

    2. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    3. 「その症状はストレスのせい」と教えてくれる 8つのサイン─今日から始める、もっと健康になる方法

    4. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    5. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    6. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    7. 固定観念がくつがえる!自分らしいファッションと香りとの新しい出会い

    8. アルツハイマー病の意外な5つの原因とは?

    9. 糖質約96%カットも。低糖質・低カロリーおやつ10選

    10. 「週一納豆」で脳卒中死亡リスクが3割減。知られざる納豆パワー

    乙女心くすぐる、お風呂で新お茶習慣

    FBからも最新情報をお届けします。