1. Home
  2. STYLE
  3. 本場ドイツのクリスマスマーケットは、六本木で体感できる

本場ドイツのクリスマスマーケットは、六本木で体感できる

知恵子

本場ドイツのクリスマスマーケットは、六本木で体感できる

街がクリスマスムードにあふれるなか、六本木では恒例となった「六本木ヒルズ クリスマスマーケット2016」が開催中です。世界最大と言われるドイツ・シュツットガルトのクリスマスマーケットを再現しているこのイベント。10周年をむかえた今年の、注目ポイントは?

本場ドイツの専門店が多数出店

20161204xmas_1.jpgまずは約1,000種類のアイテムが揃っているクリスマスマーケットから。サンタクロースやトナカイで装飾された屋台が合計11店舗立ち並ぶなかには、10周年記念企画や記念商品を用意しているお店も。

たとえばドイツのクリスマス専門店「ケーテ・ウォルファルト」のブースでは商品購入者にメッセージカードオーナメントのプレゼントが。

20161204xmas_3.jpg

20161204xmas_2.jpgまたザルツブルグのスパイス飾りやクリスマスオーナメントを取りそろえた「ラスプ スパイスデコレーション」では10周年記念商品として、スパイス飾りがついた楽器を持ったエンジェル&真鍮製の台のセット(各3,900円)が販売されています。

20161204xmas_so.jpgこれらクリスマス雑貨だけでなく、ソーセージ、プレッツェルなどの本格的なドイツ料理も味わえます。

20161204xmas_4.jpg今年初出店の銀座のドイツ・オーストリアビール専門 ビアレストラン「ツークシュピッツェ」ではウィーン風クレープのパラチンケン(600円)。

20161204xmas_wine.jpgそして「カイザーグリル」ではスパイスの効いたグリューワイン(600円)も楽しめます。

今年こそは、生のもみの木を

20161204xmas_momi.jpgそしてクリスマスに欠かせないツリー。今年のクリスマスには、お部屋に生もみの木を入れて、装飾だけでなくその香りも楽しみたい。そんな人におすすめなのが、ヒルサイド1Fで開催中の「もみの木ショップ」。清清しい香りを放つ生のもみの木だけでなく、ポインセチアなども販売されています。「誠実」や「永遠」といったロマンチックな樹言葉がある、もみの木。1年を通して緑の葉が茂り成長するけれど、鉢植えにして、どうしても気になれば剪定することで、大きさを制限することもできるそう。

本場ドイツでは、12月1日頃からクリスマス当日までの期間を「アドヴェント(待降節)」と呼び、クリスマス商品を購入して準備をする慣習があります。皆クリスマスツリーを作る過程や、お部屋を飾る時間も心から楽しんでクリスマスを迎えるのです。

そんな風にクリスマス当日だけでなく、ちょっとずつお気に入りのオーナメントを増やしていき、長期間クリスマス気分を満喫するのもいいですね。12月23日、24日、25日の三連休には、六本木ヒルズの街中にサンタクロースも登場するそうです。

六本木ヒルズクリスマスマーケット 2016

期 間:開催中~12月25日(日) 11:00~21:00※金・土・祝前日は22:00まで営業延長予定場 所: 大屋根プラザ

「もみの木ショップ」※雨天中止時 間: (月)~(木)17:00~20:00、(金)17:00~21:00(土・祝)12:00~21:00、(日)12:00~20:00場 所: ヒルサイド1F

    specialbunner

    Ranking

    1. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    2. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    3. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    4. 「よつんばいで30秒」が地味にきく! スッキリお腹をつくる簡単トレ

    5. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    6. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    7. 体温調節のプロが教える「寒い冬を快適に乗り越える方法」

    8. ぺたんこお腹をつくるペンギンエクササイズ。つらいけど達成感は抜群!

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. やる気が継続する「エクササイズ・スナック」とは?

    1. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    2. 根性なしでも大成功! 精神的につらくない10kg減ダイエットって?

    3. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    4. 甘いものが無性に食べたい! 食べても許されるおやつ10

    5. プロが教える、驚くほど効果ありの簡単筋トレ

    6. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    7. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    8. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    5. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    6. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    7. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    8. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    9. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    10. 隣の部屋に人が寝ているとき。バレずに性行為を楽しむには?