1. Home
  2. EAT
  3. パパッと作れて見栄えよしスコップケーキでおもてなし上手に

パパッと作れて見栄えよしスコップケーキでおもてなし上手に

パパッと作れて見栄えよしスコップケーキでおもてなし上手に

image via shutterstock

イベントシーズンや記念日に食卓を華やかにしてくれるのはやっぱりケーキ。でも、クリームをきれいに塗ってデコレーションするのはなかなかむずかしい。そんなとき、簡単で見栄えがいいのが「スコップケーキ」。今回は、パーティーやおもてなしにピッタリ、アレンジ次第でいろいろなお料理に合うスコップケーキをご紹介します。

フルーツたっぷりで彩りゆたかに

machi?さん(@runrunpikko)がシェアした投稿 -

スポンジと生クリーム、フルーツさえあれば完成。スポンジも最近では購入できるので、急いでケーキをつくらなくてはいけないときにもオススメ。チキンやスープなど、クリスマスメニューとの相性も抜群

ほろ苦ティラミスケーキ

甘いものが苦手な人にもオススメなのが、ティラミスのスコップケーキ。マスカルポーネチーズの甘さはあるものの、上にかけるココア次第で一気に大人味に仕上げることができます。子どもが食べる分は、仕上げのときに別皿に分けてつくること。ワインやシャンパンとの相性も抜群なので、食後にゆっくりお酒と一緒に食べたい一品。

シフォンケーキの生地をスコップケーキに

スコップケーキにつかうスポンジ部分をシフォンケーキの生地に変えてみると、ふわふわ食感が味わえて軽めのデザートとしてとてもよろこばれます。こちらはモカシフォンなので甘さも控えめ。生クリームの量を調節すれば好みの甘さでいただくことができます。ごはんをたっぷり食べたあとのちょっとしたデザートにも。

立派な一品になるアップルクランブルケーキ

イギリスの定番菓子であるアップルクランブルケーキ。スコップケーキにするとたくさんのリンゴを味わうことができ、ボリュームも満点。軽いデザートというよりは食事に組み込まれている一品と考えたほうがいいかも。メインメニューは炭水化物少なめにして、こちらを思い切り楽しみたい。

年末年始に持ち寄りたい抹茶のケーキ

抹茶味のケーキなら親族が集まる年末年始にもピッタリ。年配の方にもよろこばれるケーキ。スコップケーキなら自分の食べたい分だけ取り分けられるので、量が調節できます。お正月料理を食べたあとのデザートに合いそう。

材料を器に重ねて入れていくだけで完成できるスコップケーキ。見た目は華やかでおしゃれなのに簡単につくれるので、知っておくと便利なデザートメニューです。

横山かおり

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 人からほめられたとき、この言葉は言ってはだめ! NGな返事4種

    2. サインを見逃さないで。心臓病を防ぐ、10の身近な方法

    3. 体をコントロールする甲状腺。正常ではないときに起こる9つの症状

    4. 20キロ以上やせた女性たちが紹介。ダイエットに効果的なヘルシーおやつ9つ

    5. マニュアルではない。クリス智子が考える「気配り力」

    6. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    7. 「幸せで当然の毎日」あなたがもっともっと愛を受け取るために必要なこと

    8. 1日たったの3分! 夏までに魅せる二の腕と背中をつくる

    9. あとを残さず素肌美人になるためのキズ対処法4つ

    10. 絶品。味や香りが違う3種類のコーヒーゼリー

    1. 人からほめられたとき、この言葉は言ってはだめ! NGな返事4種

    2. 20キロ以上やせた女性たちが紹介。ダイエットに効果的なヘルシーおやつ9つ

    3. サインを見逃さないで。心臓病を防ぐ、10の身近な方法

    4. 整形外科医8人に聞いた、骨を強くするために毎日実践していること

    5. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    6. あなたの砂糖中毒度は? クイズ形式でチェック

    7. その背中の痛み、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    8. 体をコントロールする甲状腺。正常ではないときに起こる9つの症状

    9. 心拍数からわかる身体のSOS。その原因は?

    10. 関節のスペシャリストが「とにかく避けるべき」と話す4つのエクササイズ

    1. 人からほめられたとき、この言葉は言ってはだめ! NGな返事4種

    2. 心臓によくないと言われる食べ物7つ

    3. 空腹感を満たしたいとき、各国のトップ栄養士が食べている12のおやつ

    4. 糖尿病のリスクを上げる意外な食習慣

    5. 牛乳と豆乳、結局どっちを摂るべき? 気になる答えが明らかに

    6. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    7. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    8. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    9. 関節のスペシャリストが「とにかく避けるべき」と話す4つのエクササイズ

    10. 20キロ以上やせた女性たちが紹介。ダイエットに効果的なヘルシーおやつ9つ

    パパッと作れて見栄えよしスコップケーキでおもてなし上手に

    FBからも最新情報をお届けします。