1. Home
  2. STYLE
  3. 永遠の定番が50周年、夢の企画でジージャンをオーダー

永遠の定番が50周年、夢の企画でジージャンをオーダー

林 ゆり

永遠の定番が50周年、夢の企画でジージャンをオーダー

140年以上前にブルージーンズを発明し、知らない人がいないほど世界中で愛されている「リーバイス®」。トラッカージャケットも、リーバイス®が生み出したアイコンプロダクトなんです。その「トラッカージャケットTYPE III」が50周年を迎え、限定ストアがオープンします。

50周年を迎える永遠の定番

トラッカージャケットとは、いわゆるジージャンです。私たちが当然のようにジージャンと呼んでいますが、リーバイス®が生み出してくれなければ、今はどうなっていたのだろうと思うほど、多くのブランドで展開されている定番アイテムです。

古い順から、TYPEI・II・IIIと分類され、なかでも一番人気なのがIIIで、私たちがよく目にするジージャンの原型です。1967年に誕生したTYPE III は、立体裁断によってすっきりとしたボディになり、防縮加工済みの"プレシュランクデニム"を使用し、ファッションアイテムとして急速に人気を集めました。

今回の限定ストアは、来年で50周年を迎えるトラッカージャケットTYPE III のメンズ・ウィメンズモデルを中心としたラインナップ。シェルパ地をボディ部分・襟・袖の内側に施している「シェルパトラッカー」、断熱素材Thermore®を使用している「ダウントラッカー」、そしてリーバイス®ビンテージ クロージングから、当時のデザインを忠実に復刻した「トラッカージャケットTYPE I~III 」まで。

そして、世界最古のデニムジャケットでフロント部分にプリーツが入っているトリプルプリーツブラウスの復刻モデルも登場し、ファンのみならずチェックしたいアイテムがいっぱいです。

UNDERCOVERとの初コラボや限定カスタマイズも

20161130_revis2.jpg

完成した服の状態を入念に計算して、前衛的にデザインしていく「UNDERCOVER」は、リーバイス®のDNAであるクラフトマンシップと共鳴するとの理由から初コラボが実現しました。また、リーバイス®のカルチャーの中心には常に"音楽"が存在し、ミュージシャンたちが自己表現するための方法の一つとしてリーバイス®を選んできたことからも、音楽と切っても切り離せないカルチャーをもったUNDERCOVERが、リーバイス®トラッカージャケットに新たな息吹を与えることになったそう。

20161130_revis3.jpg

さらに、今回の限定ストアのためにデザインされた「パッチ」、「リフレクターテープ」、さらに「一点もののファブリック」の3種を自由に組み合わせることができる「THE PARK・ING GINZA」オリジナルカスタマイズでトラッカージャケットを作ることができます。世界にひとつのトラッカージャケットをプロのアドバイスを受けながらカスタマイズ。1日5名限定で予約がスタート。

50周年の夢の限定企画。今年がんばったご褒美に世界にひとつのトラッカージャケットをオーダーするのもいいかもしれません。

Levi's® THE 50TH ANNIVERSARY OF TRUCKER JACKET ポップアップストア

期間: 2016年12月1日(木)〜12月11日(日)

場所: THE PARK・ING GINZA 東京都中央区銀座5-3-1ソニービルB3F

営業時間:10:00~19:00

予約専用番号:ジュンカスタマーセンター0120-620-212 (11月29日~12月10日期間中開通)

    specialbunner

    Ranking

    1. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    2. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    3. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    4. 「よつんばいで30秒」が地味にきく! スッキリお腹をつくる簡単トレ

    5. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    6. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    7. 体温調節のプロが教える「寒い冬を快適に乗り越える方法」

    8. ぺたんこお腹をつくるペンギンエクササイズ。つらいけど達成感は抜群!

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. やる気が継続する「エクササイズ・スナック」とは?

    1. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    2. 根性なしでも大成功! 精神的につらくない10kg減ダイエットって?

    3. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    4. 甘いものが無性に食べたい! 食べても許されるおやつ10

    5. プロが教える、驚くほど効果ありの簡単筋トレ

    6. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    7. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    8. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    5. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    6. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    7. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    8. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    9. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    10. 隣の部屋に人が寝ているとき。バレずに性行為を楽しむには?