1. Home
  2. EAT
  3. だるいからだをシャキッ!としたいときは #ポジティブ栄養学

だるいからだをシャキッ!としたいときは #ポジティブ栄養学

ポジティブ栄養学

1,198

だるいからだをシャキッ!としたいときは #ポジティブ栄養学

こんにちは。栄養士・栄養カウンセラーの吉川圭美です。肌も体調も、気分上々な私は栄養でつくれる! もっと味方につけていきましょう。

今回は、なんだかだるい疲れ気味というからだをサポートしてくれる栄養素、ビタミンB群について。

いつだって元気の味方「ビタミンB群」

日常的なことに加え、大掃除に冬休みの旅行の手配、お世話になった人へのお礼など、毎年のことながら12月は本当に慌ただしいものです。その一方で、プライベートでは忘年会やクリスマスパーティ、デートなども。にぎやかで楽しいシーズンともいえます。

そんなときこそシャキッとしたからだでテンポよく仕事を済ませ、楽しい時間を存分に満喫したいもの。「疲れた〜」とぐったりしていては能率も下がるうえ、楽しい時間も台なしになってしまいます。そんなとき、サポートしてくれる栄養素といえば、ビタミンB群。8種類からなるものです。

人間のからだは、食べたものをからだで使えるエネルギーに変換し、全身のあらゆるところで使っています。ここで変換するときに、さまざまな栄養素が必要になってきます。その代表的なものがビタミンB群。不足してしまうと、食べたものをエネルギーに変換できず、全身の細胞がエネルギー不足になってしまい、疲れやだるさを感じることにつながります。

ちなみに、ストレス暴飲暴食はビタミンB群を多く消費します。そのため、忙しいからとランチもそこそこに、クライアントとの忘年会で気を遣って食事もそこそこに、といった毎日を繰り返すと、あっという間にビタミンB群不足に......。気をつけたいものです

積極チャージ&消費させない節約も意識

でも大丈夫。ビタミンB群はさまざまなものに広く含まれています。とくに多いのがレバー玄米全粒粉といった未精製の穀物、肉、魚などです。パーティなどのときは、こうした食材を使ったメニューを意識的に食べましょう。また、甘いものシメのご飯の食べ過ぎもB群を多く消費するので、最初に登場するメインの肉や魚をたっぷり食べ、シメを控えめにしておくのがいいかもしれません。

ポジティブ栄養学をもっと読む>>

image via shutterstock

吉川圭美

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 半年で体型を戻せたセレブが実践! 筋トレ動画をトレーナーが公開

    2. 他人に優しくできないときの深層心理って? 本当の「思いやり」とは

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 痛い! もう何もしたくない......。「痛み」の影響とその対処法

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    7. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8

    8. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. 寝ながらできる、自己肯定感を上げるトレーニングって?

    1. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8

    2. シャワーだけで済ますはNG。医学的に正しいお風呂の入り方

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    5. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    6. 自己肯定感を上げるのに、一緒にいるとよい人ってどんな人?

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 筋肉をつくる「完全タンパク質」を摂れる! 8つの植物性食品

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. 他人に優しくできないときの深層心理って? 本当の「思いやり」とは

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 意外に多い!? 生理中の下痢。突然のアクシデントを解消する方法

    6. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    7. おしっこが近くなる8つの原因。水を控えたほうがいいのはウソ?

    8. あなたの体重が減らない5つの隠れた理由。栄養士が指摘します!

    9. カリウムといえばバナナでしょ! と思ってる? じつはカリウムが多い食品8

    10. ホルモン乱れが原因? 甲状腺が弱っている5つのサイン