1. Home
  2. EAT
  3. セレブなイメージを覆す、沖縄県の馬術大会 #根本きこの島ごはん

セレブなイメージを覆す、沖縄県の馬術大会 #根本きこの島ごはん

根本きこの島ごはん

根本きこ

セレブなイメージを覆す、沖縄県の馬術大会 #根本きこの島ごはん

先日、子どもたちが通う牧場で、馬術の大会がありました。

「乗馬」というといささかセレブなイメージがありますが、こちらの牧場はそんな乗馬の先入観を根底から覆してくれます。ここには馬を始め、山羊や犬、猫に鶏などがわんさかいて、そこいらじゅうほとばしる野生に溢れています。どの動物も思いのまま繁殖し、やがて子を宿す。なので、わざわざ性教育などせずとも、動物たちの有り様を見ていればわかる、というもの。

そこでのびのび遊んでいるものですがら、裸足や裸族(さすがに年齢によりますが)は当たり前、大雨になれば水たまりにダイヴもする。しかしそんな牧場っ子でも、大会となるとピシッと決めます白シャツにスリムパンツ、足元は乗馬ブーツ。馬子にも衣装とはよく言ったもの。みんないかしてました。

20161125_kiko1.jpg

この大会は3歳から大人まで、幅広い年齢層が参加します。競技は2種目。ターンやジグザグなどの障害を飛ぶ「ジムカーナ」と、バッテンのポールを飛び越える「クロスバー」。そのどちらにも参加した息子はクロスバーで6位、娘はジムカーナで6位。二人ともお疲れ様! 「緊張した?」と聞くと、「少しね」とはにかみ顔。普段なかなか見ない表情だったので、たまにはこんな「大会」もいいもんだなぁと思いました

20161125_kiko3.jpg

他の子どもたちも大健闘。賞状をもらったり、参加賞でおもちゃをもらったり、実にほのぼのとした佳き日でした。お天気はあいにくの雨模様だったのですが、それでも馬はものともせず。

観客の私たち父兄にとってこの年に一度の大会は、「運動会」に当たります。ちらし寿司や唐揚げ、おむすびなど頬張りながら、ドキドキと我が子の晴れ舞台を見守る日。「来年は絶対に優勝する」と言い放った息子。おお! 来年が楽しみだなぁ。

20161125_kiko2.jpg

>>「根本きこの島ごはん」をもっと読む

ちいさな家がやってきた!

高江の森の中で、音楽のお祭りを

沖縄野菜の端境期

    Ranking

    1. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    2. 幸せになるスケジュールアプリの使い方。「予定」を入れるだけでは足りません

    3. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    4. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    5. 今! 今すぐここに行きたい! 30分で頭と心がすっきりする銀座の瞑想空間

    6. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    7. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    8. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    9. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    10. マツキヨココカラの「ロカボ菓子」、本当においしいのはどれ? 試食会の結果を発表します

    1. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    2. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    3. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    4. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    5. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    6. マツキヨココカラの「ロカボ菓子」、本当においしいのはどれ? 試食会の結果を発表します

    7. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    8. うちの肉じゃがは煮込み時間15分。わが家の定番おかずの話

    9. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    10. 寒い季節の過ごし方で「代謝」が変わる。いま取り入れたい食材は?

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    3. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    4. クヨクヨ・モヤモヤは「脳の癖」のせい。堂々巡りを抜け出すには?

    5. どん底にいた私が「人生楽しい」と思えるようになるまでにした5つのこと/描き子さんインタビュー

    6. 残ったごはんも美味しくいただく、5つの白米アレンジメニュー

    7. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    8. 不安や怒りでいっぱいになったときに、明るい気持ちになる方法

    9. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    10. 里芋の「ぬめり」は落とす? 落とさない? 栄養効率を高める食べ方

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら