1. Home
  2. MIND
  3. 新月~満月は結果が出る。極うるボディを作るTips #月のリズムで暮らすヒント

新月~満月は結果が出る。極うるボディを作るTips #月のリズムで暮らすヒント

新月~満月は結果が出る。極うるボディを作るTips #月のリズムで暮らすヒント

約29.5日で繰り返す月の満ち欠けは、人間や動植物のリズムと深い関係があります次の新月は11月29日、満月は12月14日。ニールズヤード レメディーズの『ムーンビューティー ~月とアロマの魔法できれいになる~』は、月のリズムや自然療法を取り入れて、毎日をより心地よく過ごしたいひとに向けた人気の講座です。満月~新月編に続き、新月~満月編にも参加してきました。今回も、今すぐ真似したいとっておきのアイディアがいっぱい。

新月~満月の過ごし方

新月から満月の間は、引き寄せの時期。『補給』『摂取』『吸収』『保護』『休養』『からだづくり』がキーワードで、満月に近づくにしたがってその力は強まります。肉体的機能をできるだけ休め、吸収を高めてエネルギーを蓄えましょう」と、講師の栗山貴美子さん。お肌のお手入れの結果が出やすいので、ビューティケアの計画を立てるならこの時期がおすすめです。

新月から満月の間に行うとよいこと【美容・健康】

・エステやトリートメント(栄養を与えるメニュー)を受ける

・髪を伸ばしたい場合はヘアカットをする(キープしたい場合は満月~新月に)

・丈夫な髪を望むなら、満月の日にヘアカットをする

・旬の野菜やフルーツを食べる

・食べすぎ、飲みすぎに気を付け、バランスよい食事をする

・プチ断食をする

ヘアカットの目的によって適した時期があるというのは驚きでした。次にヘアサロンを予約するときには、月相をチェックしてみようと思います。

「ミルキーバスソルト」で贅沢ボディケア

この日のアロマクラフトは「ミルキーバスソルト」。粗塩大さじ2、コーヒー用粉末ミルク(スキムミルク、粉ミルク)大さじ1、精油(ジャスミン、オレンジ、ローズ、フランキンセンスから5滴)を混ぜてお風呂に入れば、保湿効果の高いにごり湯の完成です。入浴剤に粉末ミルクを使うのははじめてでしたが、ミルクの甘~い香りが精油と混ざりあい、手づくりとは思えない贅沢感! ハーブティーを加えるとますます豪華になりました。

20161125_moon2.jpg

入浴後にはオイルマッサージを

「汗が引いたら栄養価の高いオイルでマッサージを。オイルをたっぷり吸収・浸透させるには、肌が温まって潤っているときがベストです。おすすめの精油は、アンチエイジングの代表格フランキンセンス、多幸感を高めて女性ホルモンを活性化させるローズパチュリーには肌再生力をアップし、気持ちを落ち着かせるグラウンディング作用もあります」

スペシャルケアには「ラップパック」

ボディケアのあとは、「ラップパック」でスペシャルスキンケア。キッチンで使うラップを顔に載せ、成分をぎゅっと押し込めます。さらに上からタオルで包んだりホットタオルを乗せれば効果抜群だそう。講座ではビューティローズバームを手の甲に塗ってラップパックをすると......たった5分でしっとりうるうるに! これは感動ものです。

20161125_moon3.jpg

「手のかさつきが気になるときは、オイルを塗ってからゴム手袋をして食器を洗い、鍋つかみ用ミトンで保温を。すべすべになりますよ」セラピストとしてのキャリアが長い栗山さんならではの、コスメの効果を倍増させるビューティーアドバイスに驚きっぱなしでした。

新月から満月の間に行うとよいこと【仕事】

・新しい取引を開始する

・契約書を作成する

・新しい人、会社にアプローチする

・新しいアイディアや企画を紹介する

・企画を始動させる

・会議をアレンジする

・面接、選考、スタッフを雇う

新月~満月の間は、仕事にもポジティブに取り組める時期だそう。「この期間にはじめたプロジェクトはスムーズに進みやすく、成功する確率が高いと言われています。新月翌日から満月前日までは、アイディアを引き出して始動させるのに最適。満月が近づくにつれて、外に発信していきましょう」と栗山さん。

仕事をサポートしてくれる香り

「この時期の仕事をサポートする香りは、ジャスミンペパーミントオレンジ。ジャスミンは女性性を高め、自信を持ってプレゼンやPRに臨めるようになります。ペパーミントはシャッキリしたい午後の業務や残業時に。オレンジは気分を明るくしてくれますよ」

オフィスで上手に香りを取り入れる方法

なるほど! さっそく活用したいところですが、オフィスの場合は自宅と違って香らせ方に気を遣いますよね。そこで栗山さんが教えてくれたのがパーソナルスペースで香りを楽しむ方法。「用意するのは精油とティッシュだけ。ティッシュに精油を数滴垂らし、肌に直接つかないよう内側に折り込み、ブラジャーに挟みます。胸元から香りが立ちのぼりますよ」

さっそくやってみましたが、これは試す価値あり! 始業前に仕事スイッチを入れたり、通勤電車のニオイ対策にもよさそうだと感じました。香りのおかげで、ついつい浅い呼吸になりがちな仕事中も、自然と深い呼吸ができるようになりました。

月と植物の恵みを取り入れたポジティブ習慣をはじめてみてはいかがでしょうか。次回、『ムーンビューティー ~月とアロマの魔法できれいになる~【新月~満月の過ごし方】』は、銀座校にて2017年1月20日(金)19時から開催予定です。

お話を伺った人

20161124_moon4.jpg

栗山 貴美子(くりやま きみこ)さん

ニールズヤード レメディーズIFAコース プリンシパルセラピスト トレーナー。英国IFA認定アロマセラピスト。AEAJ認定アロマセラピスト。ニールズヤード サロンで数千人を超える女性たちの肌に触れてきたトップセラピスト。高い技術と経験を活かした初心者にも分かりやすい講座が人気。自身も月のリズムを取り入れた生活を送っている。

top-image via Shutterstock

ニールズヤード レメディーズ

松浦松子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 年を重ねても衰えない肌と腹筋をキープする、シンプルな習慣

    2. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    3. おいしいだけじゃない! しっかり栄養を摂れるメニューを食べてみた【前編】

    4. ダイエットにおすすめの「コーヒーを飲むタイミング」はいつ?

    5. 肺がんにならないために、今日からできること10

    6. 長引くと命にかかわることも。医師が教えるインフルエンザの合併症

    7. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    8. 「お菓子を食べたいけど、食べてはいけない」葛藤に勝つテクニック

    9. 咳と鼻づまりをやわらげる、自宅でできる対処法11

    10. パーソナルカラー業界に新風。家族に支えられた女性起業家の挑戦

    1. 肺がんにならないために、今日からできること10

    2. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    3. ダイエットにおすすめの「コーヒーを飲むタイミング」はいつ?

    4. おからパウダーの効果は? おいしいダイエットレシピ3選

    5. 咳と鼻づまりをやわらげる、自宅でできる対処法11

    6. 【12月の新月】思いがけないひらめきが未来をひらく

    7. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    8. つるっとむけると気持ちいい! ゆで卵を確実&キレイにむく裏ワザ5つ

    9. 本当の聞き上手って? よりよい人間関係に欠かせない「共感力」

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    1. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    2. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    3. デートの相手がソシオパスだったら? はじめは魅力的な人に見えるかも。10の兆候

    4. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    5. 栄養士おすすめ。甘いもの好きも大満足の、血糖値を急上昇させないデザート6

    6. 栄養士も認める、低炭水化物ダイエットにおすすめの低糖質フルーツ10

    7. 糖尿病を予防する6つのヒント。リスクを上げる意外な習慣は?

    8. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    9. 早く体重を減らしたい! 新陳代謝UPのためのシンプルな方法

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    新月~満月は結果が出る。極うるボディを作るTips #月のリズムで暮らすヒント

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More