1. Home
  2. EAT
  3. 乾燥肌は栄養ケアで立て直す。意識して食べたい食材は? #ポジティブ栄養学

乾燥肌は栄養ケアで立て直す。意識して食べたい食材は? #ポジティブ栄養学

ポジティブ栄養学

吉川圭美

乾燥肌は栄養ケアで立て直す。意識して食べたい食材は? #ポジティブ栄養学

こんにちは。栄養士・栄養カウンセラーの吉川圭美です。肌も体調も、気分上々な私は栄養でつくれる! もっと味方につけていきましょう。

今回は、冬の乾燥肌ケアに欠かせない栄養素について。

乾燥肌ケアは外側からだけでは足りない

ホリデーシーズンが近づいてきました。澄み渡った夜の空気にきらめくイルミネーションの光に、心もウキウキとしてきます。そんな一方で気になるのが乾燥。頬に当たる空気が次第に乾いてきているのを実感します。

乾燥肌のケア方法としては、クリームやオイルを塗って保湿するというのが一般的ですが、ズボラな私は、こってりしたクリームやパックなどのお手入れが続かず......。そこでとりいれているのがからだの中からの栄養ケアです。肌トラブルが起こるのは外的要因だけでありません。皮ふは内臓の鏡といわれるように、体内での栄養不足が「乾燥」という形で、肌に現れているのかもしれません。

肌づくりのために重要な栄養素は?

通常、肌の表面には皮脂膜があり、外からの刺激から肌を守ったり、肌のうるおいを保っています。この皮脂膜の成分の約4割がタンパク質。肌細胞の材料であることも、言うまでもありません。

さらにみずみずしい肌のためには、ターンオーバーをスムーズに行うようにするのもポイントです。ここで必要なのが亜鉛ビタミンA、ビタミンD。肌細胞が一つから二つに分裂する際に円滑に行えるようにしたり、角化を調整してくれます。

卵とチーズをたっぷり使ったオムレツを食卓へ

タンパク質、亜鉛、ビタミンA、ビタミンD。これらの栄養素を含む食材といえば、卵や肉、鮭、チーズなどが挙げられます。私の場合、食材を意識するほか、卵とチーズをたっぷり使ったオムレツをよく作っています。このおかげもあってか、いまは夏と同じスキンケアでも乾燥に悩まずにすんでいるほか、全身のカサカサが気にならなくなったのもうれしい誤算です。

肌の調子がいいと、忙しい日々も気分よくいられるもの。この冬も、栄養補給から考える美肌ケアでおいしく楽しく乗りきっていきたいと思っています。

>>「ポジティブ栄養学」をもっと読む

image via shutterstock

    Ranking

    1. 二の腕を伸ばすだけで、気持ちよく姿勢改善。巻き肩さんのストレッチ

    2. 野菜は「茹で過ぎ」こそおいしい。飛田和緒さんの新しい野菜料理

    3. 白菜の栄養を逃さない。管理栄養士おすすめの絶品レシピ4選

    4. 元気がよみがえる。まじめな頑張り屋さんは「ボーンブロススープ」を続けてみて

    5. お弁当箱愛好家に聞いた「お弁当箱の選び方」&「おすすめお弁当箱 15選」

    6. 【プレゼント】食材どこで買う? おいしくて健康的、かつ良心的。続けられるナチュラルライフ

    7. ふるふる、しゅわしゅわの食感に癒やされる「台湾カステラ」

    8. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    1. 洋風アレンジも自在。万能「白菜」の絶品スープレシピ4選

    2. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    3. お弁当箱愛好家に聞いた「お弁当箱の選び方」&「おすすめお弁当箱 15選」

    4. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    5. 野菜は「茹で過ぎ」こそおいしい。飛田和緒さんの新しい野菜料理

    6. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    7. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    8. 元気がよみがえる。まじめな頑張り屋さんは「ボーンブロススープ」を続けてみて

    9. 二の腕を伸ばすだけで、気持ちよく姿勢改善。巻き肩さんのストレッチ

    10. 【プレゼント】食材どこで買う? おいしくて健康的、かつ良心的。続けられるナチュラルライフ

    1. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    2. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    3. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    4. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    5. 思いっきり泣こう、感動しよう。心を動かす映画15選

    6. ジェーン・スー&堀井美香、ふたりが2022年にはじめたいこと、やめたいこと

    7. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    8. 白菜の栄養を逃さない。管理栄養士おすすめの絶品レシピ4選

    9. 月に一度「ノープランの日」を予定しておくべき理由。休暇を「本物の休暇」として使うコツ

    10. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら