1. Home
  2. EAT
  3. 乾燥肌は栄養ケアで立て直す。意識して食べたい食材は? #ポジティブ栄養学

乾燥肌は栄養ケアで立て直す。意識して食べたい食材は? #ポジティブ栄養学

ポジティブ栄養学

吉川圭美

乾燥肌は栄養ケアで立て直す。意識して食べたい食材は? #ポジティブ栄養学

こんにちは。栄養士・栄養カウンセラーの吉川圭美です。肌も体調も、気分上々な私は栄養でつくれる! もっと味方につけていきましょう。

今回は、冬の乾燥肌ケアに欠かせない栄養素について。

乾燥肌ケアは外側からだけでは足りない

ホリデーシーズンが近づいてきました。澄み渡った夜の空気にきらめくイルミネーションの光に、心もウキウキとしてきます。そんな一方で気になるのが乾燥。頬に当たる空気が次第に乾いてきているのを実感します。

乾燥肌のケア方法としては、クリームやオイルを塗って保湿するというのが一般的ですが、ズボラな私は、こってりしたクリームやパックなどのお手入れが続かず......。そこでとりいれているのがからだの中からの栄養ケアです。肌トラブルが起こるのは外的要因だけでありません。皮ふは内臓の鏡といわれるように、体内での栄養不足が「乾燥」という形で、肌に現れているのかもしれません。

肌づくりのために重要な栄養素は?

通常、肌の表面には皮脂膜があり、外からの刺激から肌を守ったり、肌のうるおいを保っています。この皮脂膜の成分の約4割がタンパク質。肌細胞の材料であることも、言うまでもありません。

さらにみずみずしい肌のためには、ターンオーバーをスムーズに行うようにするのもポイントです。ここで必要なのが亜鉛ビタミンA、ビタミンD。肌細胞が一つから二つに分裂する際に円滑に行えるようにしたり、角化を調整してくれます。

卵とチーズをたっぷり使ったオムレツを食卓へ

タンパク質、亜鉛、ビタミンA、ビタミンD。これらの栄養素を含む食材といえば、卵や肉、鮭、チーズなどが挙げられます。私の場合、食材を意識するほか、卵とチーズをたっぷり使ったオムレツをよく作っています。このおかげもあってか、いまは夏と同じスキンケアでも乾燥に悩まずにすんでいるほか、全身のカサカサが気にならなくなったのもうれしい誤算です。

肌の調子がいいと、忙しい日々も気分よくいられるもの。この冬も、栄養補給から考える美肌ケアでおいしく楽しく乗りきっていきたいと思っています。

>>「ポジティブ栄養学」をもっと読む

image via shutterstock

    Ranking

    1. 簡単なのに気持ちいい〜。姿勢改善、小顔効果も期待できる「肩甲骨」トレーニング

    2. 寝てもとれない疲れをとる「神マッサージ」。側頭筋をほぐすだけ

    3. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    4. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    5. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    6. 朝食の献立は「毎日同じ」でいい。台所仕事をラクにするひと工夫

    7. 肩こり、腰痛、全身ケアに。フォームローラーを使った筋膜リリース3選

    8. 【心理テスト】あなたの「気配り上手度」はどのくらい?

    9. 料理家だけど、せん切りが苦手。でも、楽しめるようになった理由

    10. 秋に摂りたい野菜はどれ? 「五臓」から考える体質改善法

    1. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    2. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    3. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    4. 朝食の献立は「毎日同じ」でいい。台所仕事をラクにするひと工夫

    5. 簡単なのに気持ちいい〜。姿勢改善、小顔効果も期待できる「肩甲骨」トレーニング

    6. HIIT初心者やトレーニングのマンネリ防止に。「マウンテンクライマー」アレンジ版

    7. 寝てもとれない疲れをとる「神マッサージ」。側頭筋をほぐすだけ

    8. マウンティングをしてしまうのは自己肯定感が低いから。弱い自分と向き合って

    9. 肩こり、腰痛、全身ケアに。フォームローラーを使った筋膜リリース3選

    10. 手首、足首、足の指の角度に気をつけるだけ。「動作解析」で疲れない体に

    1. 【心理テスト】あなたの「気配り上手度」はどのくらい?

    2. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    3. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    4. 20秒だけがんばって。下腹、脇腹に効かせる&脂肪燃焼が続く「HIIT」

    5. 「極端語」を使わないだけで大きく変わる。相手も自分も無駄に傷つけない会話法

    6. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    7. 朝食の献立は「毎日同じ」でいい。台所仕事をラクにするひと工夫

    8. 【心理テスト】秒速? 音速? あなたの立ち直りの速さはすばらしい

    9. おしり、おなか、ハムストリングにも効く一石三鳥の「片足ヒップリフト」

    10. 実は変身願望が? 心理テストでわかる、あなたの「変わりたい度」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら