1. Home
  2. EAT
  3. 旬の果物の実力をひきだすには、いつ食べる?

旬の果物の実力をひきだすには、いつ食べる?

國本さくら

旬の果物の実力をひきだすには、いつ食べる?

フルーツには免疫力を高めるために必要なビタミン類やミネラルが豊富に含まれています。いまは季節を問わず、各国のフルーツを楽しむことができますが、やはり自然の恩恵を受け、栄養満点の旬のものを積極的に取り入れたいところ。

旬の果物は、いつ食べるのがいい?

その答えは「朝」。朝は排出&浄化の時間と言われ、酵素をたっぷり含んだフルーツを摂ることでその働きを助けてくれます。いそがしい朝にフルーツを食べることは時短になるだけでなく、しっかり理にかなっているんです。しかも長時間の空腹明けとなる朝食は吸収率も高いのでフルーツの力をそのまま摂りいれることができます。そこで、気になる悩みに力を発揮する、栄養たっぷり今が旬の果物をご紹介します。

冷えやむくみに「りんご」

毎月やってくるあの日、多くの女性が抱える生理前後の悩みにはりんご。寒い地方で育つりんごは、からだを冷やさないので女性にも安心。また、カリウムを豊富に含むので利尿作用が高まり生理前の気になるむくみにも効果的です。

胃もたれに「キウイフルーツ」

忘年会シーズン、何かと外食が多くなりがちでからだの消化機能は疲労困ぱいです。そんなときはキウイフルーツ。キウイフルーツには、たんぱく質の分解を助け、消化を促す働きがある酵素アクチニジンが豊富に含まれているので胃腸の負担を減らし、胃もたれや胸やけの予防や改善に効果的です。加熱すると酵素の働きは失われてしまうので生のままで。

風邪予防に「柿」

「柿が赤くなれば、医者が青くなる」と古くから言われてきたは、風邪ウイルスに対する抵抗力を高めるビタミンCの含有量が果物の中でもトップクラス。さらに免疫力を高め、粘膜を強くしてくれるビタミンAも豊富に含んでいます。また、柿は「寒性」の果物ですので熱が出たからだを冷ましてくれる効果も期待できます。

美肌に「みかん」

気軽に食べられるみかんは、こたつとセットで冬の定番アイテム。そんなみかん、とくに温州みかんに多く含まれるカロテノイドの一種β-クリプトキサンチンは皮膚にも存在し、お肌の水分を保持するヒアルロン酸の生成にも関わっているんだそう。メラニンの合成も阻む働きもあり、美白・美肌づくりの強い味方です。

朝は無理せず軽めにフルーツで、からだのリズムを整えて有意義な1日が過ごせますように。

image via Shutterstock

    specialbanner
    specialbanner

    Ranking

    1. 代謝を上げて、食欲を抑える「低カロリーな飲み物」6選

    2. お尻をほぐせばラクになる。寝転びながらできる簡単ストレッチ

    3. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    4. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    5. あなたは大丈夫? ものすごくつまらない人に共通する16の特徴

    6. 意外と知らない「爪の切り方」。健康的な爪の形はどれ?

    7. 「オメガ3系脂肪酸」は青魚だけじゃない!意外な●●で摂取できる!?

    8. 背骨、股関節がすっきり! 座ったまま簡単ストレッチ

    9. 一歩進んだアーユルヴェーダ美容!塗って寝るだけナイトパック&1本で3役のボディソープ【プレゼント】

    10. 視力矯正に病気の早期発見も。「進化したコンタクトレンズ」が誕生!?

    1. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    2. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    3. 編集部が自腹買いした優秀コスメ。コスパよすぎの保湿アイテムは?

    4. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    5. だるさや疲労感を改善する、ちょっとした生活習慣のヒント4つ

    6. お尻をほぐせばラクになる。寝転びながらできる簡単ストレッチ

    7. 「一日でやることは3つだけ」。全米でバズったライフハック

    8. 運動習慣がある人も脳卒中に襲われる! その怖さを体験者が激白

    9. お尻の筋肉を気持ちよくほぐす! 「小尻」をめざせるストレッチ

    10. 代謝を上げて、食欲を抑える「低カロリーな飲み物」6選

    1. 普段よりうんちがくさくなる9つの理由を医師が説明

    2. アボカドをひと晩で完熟に! キッチンにあるもので簡単にできる裏技

    3. なぜ眉メイクは難しい? 失敗しないポイントは3つ

    4. 躁とうつを繰り返す「双極性障害」はどんな病気? 有名人がつらさを告白

    5. 血圧を下げる3か条。積極的に摂るべきフードは?

    6. 30日間、毎日ダークチョコを食べる研究でわかったこと

    7. 「ちょいチェンジ」がカギ。春トレンドのメイク&スキンケア術

    8. 脳卒中と脳梗塞はどう違う? 脳卒中になりやすい人の特徴は

    9. あなたの砂糖中毒度はどのくらい? 摂りすぎをチェックする8つの質問

    10. 硬い体がみるみるやわらかくなるポーズ。座ってできます!