MYLOHASの会員システムは、2018年2月26日より新システムに移行いたします。

システム移行作業にともない、2月23日15時~2月26日15時の間は、マイページのご利用を停止させていただきます。

会員の皆様にはご不便おかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

  1. Home
  2. EAT
  3. 食べられる花束に愛を込めて。ブーケサラダでおもてなし

食べられる花束に愛を込めて。ブーケサラダでおもてなし

食べられる花束に愛を込めて。ブーケサラダでおもてなし

クリスマスや年末年始、なにかとイベントの多い季節がやってきます。ホームパーティーなどの来客時は料理に悩むことが多いのですが、食卓を一気に明るく華やかにしてくれるのが「ブーケサラダ」。包みかたも飾りかたも、その場の雰囲気にあわせて変えることができるんです。

基本のブーケサラダ

「ブーケサラダ」とはその名の通り、サラダをブーケのように包んだもの。野菜は何でもOKです。ブーケということで、あかるい色の野菜がおすすめ。野菜だけではなく、生ハムをローズ飾りにして添えることも。とにかく華やかに見えるようにするのが大切。プレゼント用の包装紙リボンはもちろん、英字新聞などを使ってもおしゃれ。

紙で包まなくてもOK

rinaさん(@rina_yuzu)が投稿した写真 -

ブーケというと紙で包むというイメージがありますが、こんなバスケットにつめてもかわいらしく見えます。むしろ安定感があり、盛りかたに自信がない人にぴったり。野菜をつめて上のほうにローズ飾りやあかるい野菜を置くだけで完成。バスケットのまわりや取っ手の部分にリボンで飾りつけをすれば、さらに華やかさがアップします。

本物のお花を飾る

あかるい色の野菜だけではなく、本物お花を入れてしまうことも。これは食用花です。とはいえ花を入れすぎてしまうとサラダとして成り立たなくなってしまいますし、食べるほうは困ってしまうかもしれないので数は控えめに。サラダや花を美しく見せるためには、包装紙などを目立たない色にすることがポイント。本当に包んでしまうと食べにくくなってしまうので、包んであるように見せても。

メインにもなるブーケ

こちらはトルティーヤで包まれているブーケ。ブーケを包むものは紙以外のものでもOK。ガレットクレープの皮、トルティーヤなど、野菜がたくさんとれて朝食にもピッタリ。包むものそれぞれにあったサラダを考えるとバリエーションも増えます。ガレットにはパスタサラダ、クレープの皮にはフルーツをのせて少しデザート風に。

パンといっしょに飾る

ちぎりパンと合体しているサラダ。まるで花壇にお花が咲いているようです。パーティーメニューとしてピッタリなこちらは、取り分けるときにいっしょにサラダも食べられてうれしいのがポイント。ちぎりパンの味をプレーンではなくカボチャなどの生地にすると、さらに色鮮やかで甘みも出ておすすめ。

おもてなしメニューにピッタリのブーケサラダ。材料さえあれば作りかたはとても簡単なので、食卓に華やかさをプラスしたいときにうれしい一品です。

image via shutterstock

Writing by横山かおり

  • facebook
  • twitter
  • hatena
    Prevention
    Rodale's Organic Life

    Ranking

    1. 続けると糖尿病に。生活習慣でやりがちな間違っていること6

    2. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    3. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    4. 誰かの支えになる香りを世に出したい/ライオン株式会社 高橋典子さん

    5. LINEでバースデーメッセージ。喜ばれるコツはタイミングにあり!

    6. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    7. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    8. 三浦半島南下の買い物ツアーへ出かける【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    9. 万能調味料「酒粕」を使った毎日の簡単おかずアレンジレシピ

    10. ここはモロッコか?というような建物だった【こぐれひでこの「ごはん日記」】

    1. 快眠には「質」と「時間」の両方が大切。忙しくても深くたっぷり眠るコツ

    2. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    3. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    4. 続けると糖尿病に。生活習慣でやりがちな間違っていること6

    5. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    6. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    7. 多肉植物をすぐ枯らしてしまう人がやりがちな5つの間違い

    8. 快眠を促す「いびき」をコントロールできるツール

    9. 誰かの支えになる香りを世に出したい/ライオン株式会社 高橋典子さん

    10. 筋肉をほぐして手に入れるパフォーマンスがアップするツール

    1. 熟睡したいなら、寝る前に食べないほうがいいフード&ドリンク7

    2. 1月31日は皆既月食&ブルームーン、方角、時間、鑑賞法は?

    3. 糖尿病になりかねない6つの行動?驚きの原因とは?

    4. 揺らいでも大丈夫。こころの「ざらつき」を整える方法

    5. 自分にあった香りが脳にもたらす影響とは?

    6. 人と運を引き寄せる! 「コミュニケーション力」アップの秘訣とは

    7. 年を重ねるにつれて摂取したい!「脳にいい食べ物」6つ

    8. 実は唇を刺激する、リップクリームの3つの成分

    9. 砂糖がカラダにもたらす恐ろしい11の真実

    10. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?

    食べられる花束に愛を込めて。ブーケサラダでおもてなし

    FBからも最新情報をお届けします。