1. Home
  2. EAT
  3. 食べられる花束に愛を込めて。ブーケサラダでおもてなし

食べられる花束に愛を込めて。ブーケサラダでおもてなし

横山かおり

食べられる花束に愛を込めて。ブーケサラダでおもてなし

クリスマスや年末年始、なにかとイベントの多い季節がやってきます。ホームパーティーなどの来客時は料理に悩むことが多いのですが、食卓を一気に明るく華やかにしてくれるのが「ブーケサラダ」。包みかたも飾りかたも、その場の雰囲気にあわせて変えることができるんです。

基本のブーケサラダ

「ブーケサラダ」とはその名の通り、サラダをブーケのように包んだもの。野菜は何でもOKです。ブーケということで、あかるい色の野菜がおすすめ。野菜だけではなく、生ハムをローズ飾りにして添えることも。とにかく華やかに見えるようにするのが大切。プレゼント用の包装紙リボンはもちろん、英字新聞などを使ってもおしゃれ。

紙で包まなくてもOK

rinaさん(@rina_yuzu)が投稿した写真 -

ブーケというと紙で包むというイメージがありますが、こんなバスケットにつめてもかわいらしく見えます。むしろ安定感があり、盛りかたに自信がない人にぴったり。野菜をつめて上のほうにローズ飾りやあかるい野菜を置くだけで完成。バスケットのまわりや取っ手の部分にリボンで飾りつけをすれば、さらに華やかさがアップします。

本物のお花を飾る

あかるい色の野菜だけではなく、本物お花を入れてしまうことも。これは食用花です。とはいえ花を入れすぎてしまうとサラダとして成り立たなくなってしまいますし、食べるほうは困ってしまうかもしれないので数は控えめに。サラダや花を美しく見せるためには、包装紙などを目立たない色にすることがポイント。本当に包んでしまうと食べにくくなってしまうので、包んであるように見せても。

メインにもなるブーケ

こちらはトルティーヤで包まれているブーケ。ブーケを包むものは紙以外のものでもOK。ガレットクレープの皮、トルティーヤなど、野菜がたくさんとれて朝食にもピッタリ。包むものそれぞれにあったサラダを考えるとバリエーションも増えます。ガレットにはパスタサラダ、クレープの皮にはフルーツをのせて少しデザート風に。

パンといっしょに飾る

ちぎりパンと合体しているサラダ。まるで花壇にお花が咲いているようです。パーティーメニューとしてピッタリなこちらは、取り分けるときにいっしょにサラダも食べられてうれしいのがポイント。ちぎりパンの味をプレーンではなくカボチャなどの生地にすると、さらに色鮮やかで甘みも出ておすすめ。

おもてなしメニューにピッタリのブーケサラダ。材料さえあれば作りかたはとても簡単なので、食卓に華やかさをプラスしたいときにうれしい一品です。

image via shutterstock

    specialbunner

    Ranking

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    3. 「感じのいい人」と「感じの悪い人」の違いは脳の使い方にあった!

    4. 【クイズ】頭痛を早く治すには?

    5. ひどい肩こり解消エクササイズ「肩甲骨プッシュアップ」

    6. ダイエット中の人に言ってはいけない! 7つの禁句とOKワードは?

    7. 高栄養&腸内環境を整える「甘酒」の作り方。炊飯器で放置するだけ!

    8. ひどい肩こり解消エクササイズ「サイドプランク」

    9. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    10. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    3. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    4. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    5. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    6. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    7. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    8. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. ひどい肩こり解消エクササイズ「肩甲骨プッシュアップ」

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    5. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    6. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    7. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    8. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    9. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    10. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!