1. Home
  2. EAT
  3. 食べられる花束に愛を込めて。ブーケサラダでおもてなし

食べられる花束に愛を込めて。ブーケサラダでおもてなし

食べられる花束に愛を込めて。ブーケサラダでおもてなし

クリスマスや年末年始、なにかとイベントの多い季節がやってきます。ホームパーティーなどの来客時は料理に悩むことが多いのですが、食卓を一気に明るく華やかにしてくれるのが「ブーケサラダ」。包みかたも飾りかたも、その場の雰囲気にあわせて変えることができるんです。

基本のブーケサラダ

「ブーケサラダ」とはその名の通り、サラダをブーケのように包んだもの。野菜は何でもOKです。ブーケということで、あかるい色の野菜がおすすめ。野菜だけではなく、生ハムをローズ飾りにして添えることも。とにかく華やかに見えるようにするのが大切。プレゼント用の包装紙リボンはもちろん、英字新聞などを使ってもおしゃれ。

紙で包まなくてもOK

rinaさん(@rina_yuzu)が投稿した写真 -

ブーケというと紙で包むというイメージがありますが、こんなバスケットにつめてもかわいらしく見えます。むしろ安定感があり、盛りかたに自信がない人にぴったり。野菜をつめて上のほうにローズ飾りやあかるい野菜を置くだけで完成。バスケットのまわりや取っ手の部分にリボンで飾りつけをすれば、さらに華やかさがアップします。

本物のお花を飾る

あかるい色の野菜だけではなく、本物お花を入れてしまうことも。これは食用花です。とはいえ花を入れすぎてしまうとサラダとして成り立たなくなってしまいますし、食べるほうは困ってしまうかもしれないので数は控えめに。サラダや花を美しく見せるためには、包装紙などを目立たない色にすることがポイント。本当に包んでしまうと食べにくくなってしまうので、包んであるように見せても。

メインにもなるブーケ

こちらはトルティーヤで包まれているブーケ。ブーケを包むものは紙以外のものでもOK。ガレットクレープの皮、トルティーヤなど、野菜がたくさんとれて朝食にもピッタリ。包むものそれぞれにあったサラダを考えるとバリエーションも増えます。ガレットにはパスタサラダ、クレープの皮にはフルーツをのせて少しデザート風に。

パンといっしょに飾る

ちぎりパンと合体しているサラダ。まるで花壇にお花が咲いているようです。パーティーメニューとしてピッタリなこちらは、取り分けるときにいっしょにサラダも食べられてうれしいのがポイント。ちぎりパンの味をプレーンではなくカボチャなどの生地にすると、さらに色鮮やかで甘みも出ておすすめ。

おもてなしメニューにピッタリのブーケサラダ。材料さえあれば作りかたはとても簡単なので、食卓に華やかさをプラスしたいときにうれしい一品です。

image via shutterstock

横山かおり

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. 天然の甘味料もOKとは言えない。糖尿病の人に気をつけてほしい食べ物8種(後編)

    3. ヘルシーそうでも意外とNG? 糖尿病なら避けたい食べ物7種(前編)

    4. 期待に応えることをやめてみる......自分をワンランクアップさせる思考法

    5. 脂肪を燃焼しても、筋肉には変わらない【痩せるカラダを作る方法】

    6. 怒りを上手にコントロールする6つの方法

    7. 毎日3.7リットル水を飲むガロン・ウォーター・チャレンジについて、栄養士の見解

    8. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    9. リップ要らずの唇になる「金魚の口」 #30日間の顔ヨガ

    10. 【9月の満月】半年間の成果をたずさえ、再スタートする好期到来

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    3. おやつ代わりに! ヘルシー&空腹になりにくい低糖フルーツ9種

    4. 腰に一番よい寝姿勢は? 腰や背中が痛いときオススメの寝方を専門家が指南

    5. 【9月の満月】半年間の成果をたずさえ、再スタートする好期到来

    6. 良質な睡眠、肌ツヤUP、太りにくい体へ。食べ方で血糖をコントロール!

    7. 怒りを上手にコントロールする6つの方法

    8. ライム病と闘う歌姫「体の機能が停止していくのを感じ、溺れたような気分」

    9. 痩せてきたのに、なんかクサイ。「ダイエット臭」って知ってますか?

    10. ヘルシーそうでも意外とNG? 糖尿病なら避けたい食べ物7種(前編)

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. あなたは大丈夫? 糖尿病予備軍の見過ごせないサイン7つ

    3. 「歩くたびに疲れがとれる」と噂のサンダルを履いてみた

    4. 若年性乳がん、どんな人がなりやすい?

    5. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    6. 糖質制限でガマンしない、失敗しない。糖質で太らない5つのヒント

    7. 「この日空いてる?」と予定を聞かれたときのスマートなかわし方

    8. 本当に二日酔いに効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    9. 医師が教える副腎疲労。ひどい疲れには3つの“フリー”

    10. キスだけでもうつる「梅毒」がいま増加中! 初期サインを見すごさないで

    食べられる花束に愛を込めて。ブーケサラダでおもてなし

    FBからも最新情報をお届けします。