1. Home
  2. STYLE
  3. 削りかすまで美しい、日本の伝統的な植物で彩る色鉛筆

削りかすまで美しい、日本の伝統的な植物で彩る色鉛筆

奥田景子

削りかすまで美しい、日本の伝統的な植物で彩る色鉛筆

コロリアージュ」というフランス版の大人の塗り絵を試してみたくて画材にも興味をもっていたところ、日本の植物をイメージしてつくられた、シンプルで可愛らしい色鉛筆を見つけました。

削りかすまで美しい花の色鉛筆

その色鉛筆は、断面が桜(さくら)紅梅(こうばい)蒲公英(たんぽぽ)、常磐(ときわ)桔梗(ききょう)のかたちをしています。花や木のかたちは、より持ちやすく滑りにくいという機能性をかねているものだそう。

161115_coloredpencil_01.jpg
花色鉛筆(5本入り) / 1,800円(税抜)※一般販売予定価格

削ってみると、削りかすが花びらのように連なっていき、本当に綺麗で楽しい気持ちにさせてくれます。花びらの削りかすを、何枚か封筒に入れて送るのも良さそう。最近では、手紙を送らなくなってしまいましたが、四季のご挨拶やお礼などお世話になった方々へ、花びらと香りを添えて送ってみたくなります。可愛い花びらは加工して、何かオリジナルのアクセサリーなどにできたら、とイマジネーションもふくらみます。

161115_coloredpencil_02.jpg
太軸用鉛筆削り / 100円(税抜)※一般販売予定価格

161115_coloredpencil_03.jpg

芯のまわりの軸の部分は、廃棄古紙が原料というプラスティックに代わる環境に優しい新素材なので、やわらかい色と削りやすさを両立しているそう。削りかすも、そのまま可燃ごみへ。色鉛筆の芯には国産の上質な色芯がつかわれ、書き味も心地よいものです。

それぞれの花柄が描かれた、塗り絵としてつかえるポストカードとメッセージカードのセットもあります。メッセージカードには、中に入っている花びらの削りかすが見えるよう、中身が透けるトレーシングペーパー製の封筒付き。

161115_coloredpencil_04.jpg
メッセージカードセット / 1,000円(税抜)※一般販売予定価格

この花色鉛筆のアイデアの商品化は、受注生産(クラウドファンディング)で行われました。自分の気に入ったプロダクトを応援することで購入できるシステムなので、先行予約(販売価格は約15%OFF)となり手元に届くのは2017年の2月になるそう。自分が惹かれたプロダクトを応援すると、つくり手の一人に加われたような、うれしい気持ちになりますね。

TRINUS

    specialbunner

    Ranking

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. ひどい肩こりを自分で治す。コアを使った深いストレッチ

    3. 「余計な習慣をやめるだけ」自律神経を整える基本のルール

    4. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    5. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    6. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    7. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    8. 高栄養&腸内環境を整える「甘酒」の作り方。炊飯器で放置するだけ!

    9. 「おしっこのにおい」でわかる身体の異変。尿が臭い原因は?

    10. ひどい肩こりは鍛えてなおす! 肩こり解消ストレッチ&筋トレ5選

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    3. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    4. ひどい肩こりは鍛えてなおす! 肩こり解消ストレッチ&筋トレ5選

    5. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    6. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    7. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    8. 筋トレなら「肩こり」も解消できる! 可動域を広げるエクササイズ5選

    9. 「余計な習慣をやめるだけ」自律神経を整える基本のルール

    10. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    5. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    6. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    7. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    8. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    9. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    10. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの対人運は?