1. Home
  2. EAT
  3. のどがヒリヒリ、風邪をこじらせそうなとき何故ビタミンCがいいの? #ポジティブ栄養学

のどがヒリヒリ、風邪をこじらせそうなとき何故ビタミンCがいいの? #ポジティブ栄養学

ポジティブ栄養学

吉川圭美

のどがヒリヒリ、風邪をこじらせそうなとき何故ビタミンCがいいの? #ポジティブ栄養学

こんにちは。栄養士&栄養カウンセラーの吉川圭美です。肌も体調も、気分上々な私は栄養でつくれる! もっと味方につけていきましょう。

今回はこの時期の不調、風邪をこじらせそうなときの助っ人「ビタミンC」について。

免疫力を高めてウイルスを撃退

気温差が激しいこの時期は体調を崩しがち。日ごろ忙しい人ならなおさらでしょう。朝起きたらのどがヒリヒリしたり、くしゃみが止まらなかったり......。こうした風邪の前兆は、早めにケアしておきたいものです。

そんなとき私がまず助けを求めるのが、ビタミンC体内でのウイルスの増殖を抑える「インターフェロン」を作るために欠かせない栄養素です。また、身体に入ってきた細菌を食べてやっつける「マクロファージ」を活性化。体内に侵入した細菌やウイルスの感染力を失わせるようはたらきます。

「風邪にはビタミンC」とは多くの人が知るところですが、しっかりとることでウイルス撃退できるのはもちろん、たとえかかったとしても被害を最小限でくい止めることができます。その力は、最近ではがん治療の現場でも用いられているほどです。

効率的にチャージ、サプリメントの力を借りる

ビタミンCは野菜や果物などに広く含まれていますが、私はサプリメントにも頼っています。というのも、ビタミンCは調理などで壊れやすいうえ、必要な量を食材のみでとるのは大変だと感じるからです。

のどに痛みを感じるときは、体調をみながらこまめに飲んでケア。すると私の場合、半日後ぐらいにはヒリヒリがやわらいでいることが多いです。ビタミンCの助けを借りはじめて3年ほど経ちますが、家族が風邪をこじらせていても、私のところまで回ってこないのは大助かり。栄養素はふだんから食べるものを通して身体に入れているものであり、風邪薬と違って眠くなりにくいところもいいなと感じています。

サプリメントを選ぶ際は、医薬品と同じくらいの基準(GMP基準または準拠)で作られたものを選ぶのがおすすめです。忙しい人ほど、風邪をこじらせるとつらいもの。ウイルスを寄せ付けない身体をキープして、機嫌よく毎日を送りたいものです。

>>「ポジティブ栄養学」をもっと読む

image via shutterstock

    specialbunner

    Ranking

    1. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    2. ひどい肩こり解消エクササイズ「肩甲骨プッシュアップ」

    3. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    4. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    5. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    6. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    7. 運動は苦手だった...メンタリストDaiGoさんが運動を習慣化できたワケ

    8. 体の背面の全筋肉群を一気に鍛える! 5つの背中エクササイズ

    9. 簡単に「感じのいい人」になれる方法

    10. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    1. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    2. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    3. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    4. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    5. プロが教える、驚くほど効果ありの簡単筋トレ

    6. みそ汁を最強のダイエット食に変える方法。自律神経の名医が考案!

    7. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    8. 甘いものが無性に食べたい! 食べても許されるおやつ10

    9. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    10. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    5. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    6. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    7. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    8. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?

    9. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    10. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの対人運は?