1. Home
  2. EAT
  3. 寝る前にお腹がすいたら、タンパク質を摂るといい #ポジティブ栄養学

寝る前にお腹がすいたら、タンパク質を摂るといい #ポジティブ栄養学

ポジティブ栄養学

3,850

吉川圭美

寝る前にお腹がすいたら、タンパク質を摂るといい #ポジティブ栄養学

こんにちは。栄養士・栄養カウンセラーの吉川圭美です。肌も体調も、気分上々な私は栄養でつくれる! 今回は、寝る前に食べる「タンパク質」について。

肌細胞を修復、脂肪を分解。寝ている間に働くホルモン

本格的に寒くなってきました。この時期に楽しいことといえば、夜、おうちでゆったり過ごす時間でしょう。温かいドリンクとともに本の世界にどっぷり浸ったり、毛布にくるまってDVD三昧を楽しんだり......。そんなときにお腹がすいてしまうことって、ありませんか。「寝る前だから太っちゃうし」とガマンしたり......。そんなときに、ぜひ摂ってほしいのがタンパク質の多い食材です。

人間の身体は、眠っている間に成長ホルモンが分泌されます。成長というと「大人は関係ないのでは?」と思いがちですが、とんでもない! 傷ついた肌細胞を修復したり、骨や筋肉を強くしたり、脂肪を分解したり、新陳代謝を活発にしてエイジングを防いだり、と大人にもとても大切なものです。そんな成長ホルモンの材料がタンパク質なのです。

睡眠時の全身のリカバリーをうながし、健康はもちろん、キレイのためにも貢献してくれるタンパク質。寝る前に食べるのは、悪いことではありません。

糖質の少ないタンパク源を食べる

食べ方のポイントとしては、「糖質の少ないタンパク源」をチョイスすること。たとえばゆで卵チーズ、ホットミルク、無糖のヨーグルトあたりがおすすめです。もちろん、食べ過ぎないことも大切。100kcalぐらいを目安にするとよいでしょう。

お腹がすいては、秋の夜長もゆっくり楽しめないばかりか、眠りにつきにくくなることも。ほどよくお腹を満たして心地よく過ごしたいものです。

>>「ポジティブ栄養学」をもっと読む

image via shutterstock

    Ranking

    1. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 自律神経をセルフケア。「肝活」で「幸せホルモン」を増やそう

    4. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    5. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    6. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    7. 2021年3月1日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    8. アルコール消毒と手洗いどっちが効果的? 今さらすぎて聞けなかった感染予防の基礎知識

    9. どう摂ればいい? 美容と健康を底上げし、ストレスから私たちを守る「ビタミンC」

    10. 温まるし、美肌作りにもぴったり。自宅で「炭酸風呂」を楽しむ方法

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    3. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    4. 猫背・巻き肩の改善、代謝アップに。メリットたくさん「肩甲骨のストレッチ」

    5. 自律神経をセルフケア。「肝活」で「幸せホルモン」を増やそう

    6. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    7. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    8. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    9. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    10. 乳製品不使用でもこっくり濃厚。クリームを使わないクリームパスタ

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    6. 調査でわかった。「男性が本当にほしいギフト」と「女性が贈りたいギフト」は一致していた

    7. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    8. 頭痛持ちの人が「やらないほうがいいこと」4つ。えっ、クラシック音楽も!?

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. 猫背・巻き肩の改善、代謝アップに。メリットたくさん「肩甲骨のストレッチ」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら