1. Home
  2. STYLE
  3. バリ島ウブドで一番おいしいコーヒー店が本気で手がけるもう一つのこと【My Ubud Life】

バリ島ウブドで一番おいしいコーヒー店が本気で手がけるもう一つのこと【My Ubud Life】

1,442

濱川明日香

バリ島ウブドで一番おいしいコーヒー店が本気で手がけるもう一つのこと【My Ubud Life】

ウブドで一番おいしくて、ウブディアンが愛して止まない本気のコーヒー店「セニマン・カフェ」。バリ島キンタマーニ、ジャワ島、スマトラ島アチェ、スラウェシ島トラジャなど、インドネシア中から厳選し仕入れてくるコーヒー豆を、お店でお兄さんがローストし、挽いたばかりの豆で入れるコーヒー。その場でローストするからこその香ばしい香りの中でいただくから、なおさらおいしい、と人気です。

20161031_ubud_1.jpg20161031_ubud_4.jpg20161031_ubud_3.jpgという私、じつはコーヒーを飲みません(苦笑)。それでも私がここに行く理由は、香り、ネット、意識の高い空間、この3つ。

高速インターネットが入っているので、シェアオフィスに行かなくても仕事ができ、この香りの中で仕事ができるのは極上のひととき。人気店なので、朝早く行かないと、すぐ満席になってしまいます。

20161031_ubud_5.jpgそしてなぜここが「意識の高い空間」なのかと言うと......。

人気コーヒー店が味以外にこだわるもの

彼らがコーヒーと同じくらいこだわって力を入れるのが、アップサイクル

リサイクルは、ゴミとなったものをもう一度使えるように再生することですが、そこにさらに付加価値をつけ、機能性やデザイン性、ファッション性を高めたものがアップサイクル。近年注目される概念です。

20161031_ubud_6.jpg

20161031_ubud_77.jpg20161031_ubud_8.jpgここセニマン・カフェで使うグラスもほとんどがアップサイクル。ビール瓶を切ってグラスにしたものに、ビール瓶の底だけを切って蓋にしてみたり、四角いウィスキーボトルの底部分は小さなお皿に早変わりしたり......大きな工夫ではないけれど、可愛らしくおしゃれ。商品としても人気を集めています。

20161031_ubud_9.jpg最近セニマン・カフェが試みているのが、「意識を洗うFamili Sabun(ファミリー石けん)」。お父さん用のスクラブ、お母さん用のミルキーなしっとり石けん、赤ちゃんのデリケートな肌や髪の毛にも使えるベビー石けんもあります。

コーヒーかす、スチームに使った後のミルク、オレンジの皮、使用済みのヒマワリ油やココナッツオイル......調理をする中でどうしても出てしまう廃棄物は、どんな風にアップサイクルできるだろうと考えて作られたのが、まるで食べられちゃいそうなこの石けん。なぜこんな形をしているかと言うと、食品や卵、飲みもののプラスティック容器を再利用して、そこにこの石けんを流し込んで形作っているからだそう。

こういったアップサイクル商品に囲まれて暮らしていると、確かに意識は洗われていきます。

ゴミが回収されたその先に目を向けると

20161031_ubud_10.jpg私たちの日常の中でふと周りを見渡すと、どこかの途上国の川をひどく汚した染料で染められた服を着て、はるばる外国からたくさんの燃料を使って輸入された、日本では採れないはずの食べものを食べて、たくさん石油を使って大量生産されたペットボトルのジュースを飲み、ゴミ出しをするたびに、「特に贅沢な暮らしをしてるわけじゃないのに、よくこんなにゴミが出るなぁ」と首をかしげる。

ゴミが回収されたらもう自分の手から離れたこととして、考えすらしないけど、「出したゴミが最後の最後はどうなるんだろう」とそこまで考えない社会の結果が、この消費社会を生み出し、大量消費があるから大量生産があり、いま環境問題、気候変動という形で返ってきて、私たちの首を絞めている......。

私もたまに自分が飲んだビールやワインのボトルを自宅でアップサイクルするのですが、そんなことを考えさせてくれるリマインダーとしても、エシカルな商品を身の回りに置くことは、良いことですね。

アップサイクルをもっと身近に

20161031_ubud_11.jpg本来地球のためには、リサイクルで充分なのかもしれませんが、リサイクル商品でセンスの良いものは少なく、現代の資本主義社会の中ではあいにく「倫理」だけでは大衆に浸透しないわけで、しかし大衆に浸透しないと世界の状況は変わっていきません。そういう意味では、アップサイクルは非常にポテンシャルが高いと感じています。

そんなアップサイクルが街中で見られ、おしゃれとされ流行り、人が当たり前にアップサイクル商品を買うウブドが私はやっぱり好きです。この概念が外国人コミュニティにしかまだ浸透していないことは課題ですが、いつか、これが、ウブドに限らず、人種関係なく、どこのコミュニティでも当たり前の姿になると、いいなと思うのです。

>>もっと「My Ubud Life」を読む

    Ranking

    1. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    2. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    3. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    4. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    5. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    6. 家事の小さなストレスを減らしてくれる、こだわりの「スポンジ」

    7. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    8. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    9. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    2. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    3. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    4. 家事の小さなストレスを減らしてくれる、こだわりの「スポンジ」

    5. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    6. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    7. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    8. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    9. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    10. しっかり胸を開いて深呼吸。寝ても疲れが取れないときに試したいストレッチ

    1. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    2. 【心理テスト】しめじ、舞茸、エリンギ。あなたを「きのこ」に例えたら? タイプ別性格診断

    3. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    4. 思いっきり泣こう、感動しよう。心を動かす映画15選

    5. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    6. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    7. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    8. 自分なりの定番が2~3品あればいい。おせち作りのハードルを下げるひと工夫

    9. ジェーン・スー&堀井美香、ふたりが2022年にはじめたいこと、やめたいこと

    10. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら