1. Home
  2. SKIN&HAIR
  3. たった2つのアイテムで家事も楽しくなる絶妙ハンドケア

たった2つのアイテムで家事も楽しくなる絶妙ハンドケア

たった2つのアイテムで家事も楽しくなる絶妙ハンドケア

これからの季節、気になるのが乾燥トラブル。炊事に洗濯......と、女性はとくに手先の乾燥、荒れ、老化に悩まされます。こまめにハンドクリームを塗るのも大切な対策ですが、その前に「乾燥、荒れ、老化」を予防しつつ美容効果を高められればもっといいですよね。

たった2つでできる! 簡単ハンドケア

用意するものは「ゴム手袋」と「オイルやクリーム」の2つ。ゴム手袋は100円均一でも最近はすぐれもの揃いです。オイルやクリームで汚れてしまうので使い捨てを選びます。オイルやクリームはお気に入りの普段保湿ケアに使用しているもので大丈夫。最近だと、食べるだけでなく美容効果も高く期待できる植物油が注目されていますので、からだの中と外両面からアプローチできて一石二鳥です。

おすすめの植物油

・オリーブ油

人の皮脂とにた成分でできているオレイン酸をたっぷり含んでいるので肌になじみやすく乾燥を防いでくれます。また、ビタミンE、ビタミンA、ポリフェノールも多くみます。

・ココナッツ油

ココナッツ油に多く含まれる天然の中鎖脂肪酸には、強い抗酸化力があり老化防止に。また抗菌力、保湿力も期待できる優秀オイルです。

・アボカド油

若返りのオイルとの呼び名もたかいアボカド油はオレイン酸を多く含み、βカロチン、ビタミン、ミネラルも豊富に含まれています。肌をやわらかくし、角質層への浸透力が高いのでカサカサしがちなかかとや膝にも使用したいオイルです。

普段の水仕事の際に、オイルやクリームを塗ってからゴム手袋を着用します。あとは「お湯」でいつもの家事を行うだけです。

手荒れは水(とくにお湯)や、洗剤によって手の皮脂や油分が必要以上にうばわれてしまうことが原因ですのでゴム手袋を使用することは最大の予防になります。また、オイルやクリームを塗っておくことで中がスチーム状態になり保湿効果が高まります

荒れてしまう前に一歩進んだ予防ケアでキレイになれるなら、いつもの家事も楽しく片付けられますよ。

image via Shutterstock

國本さくら

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 「自然に痩せる体」を作るのは、あのビタミンだった!

    2. 毎日のみそ汁でぐっすり眠れるように? 医師考案のおすすめ具材レシピ

    3. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    4. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    5. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    6. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    7. ポリフェノールや食物繊維。りんごのダイエットパワー3つ

    8. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    9. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    10. 8分を惜しまないで。座りっぱなしで死なないために毎日できること

    1. 自信がないお尻が1分で変わる! ゆる関節ストレッチ術

    2. ごっそり髪が抜けた、トイレが近い...早めに検査すべき病気の兆候10

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. LDLコレステロール値を下げたい! コレステロールを下げる食品&食べ方

    7. アボカド好きに朗報!しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. むくみが気になるなら避けて。塩分を多く含む8つの食品

    10. ジェニファー・ロペスも挑戦した、10日間で砂糖中毒から抜け出す方法

    1. 有酸素運動と筋トレのいいとこどり! 道具不要なトレーニング4つ

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    6. たっぷり寝たのに眠いのは? 女性に多い「睡眠障害」5つのタイプ

    7. 炭水化物は摂ってよし! ダイエットがきちんと続く1週間の食事パターン

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    10. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント