1. Home
  2. MIND
  3. 本当はどうしたらよかった? 一歩が踏み出せない人へ

本当はどうしたらよかった? 一歩が踏み出せない人へ

30代からのやさしい愛のはじめ方

1,174

斎藤芳乃

本当はどうしたらよかった? 一歩が踏み出せない人へ

こんにちは。マリアージュカウンセラーの斎藤芳乃です。

誰しもが人生をより良くしたいという気持ちを持っています。でも、それを達成できる人はそれほど多くないのが現実です。

そして、その理由が私たちの「記憶」にあることは、あまり知られていません。じつは、私たちは「過去の記憶」をもとにこの世界を生きています。「昔の私はこうだったのに」「前にこんなことがあった」というように、常に頭のどこかで過去に引きずられてしまっているのです。

それゆえに、「これから幸せに生きよう!」と決意しても、無意識に過去の記憶が邪魔をして、「またあんなふうに失敗したらどうしよう」「どうせまたダメだよ」というように、変われないこともあるのです。

こんなときは、過去の自分と戦ったりダメ出しをするのではなく、「上手に過去と向き合う」ことが大切です。今回は、最高の未来をつかむための3つの過去の精算方法をお伝えしていきたいと思います。

後悔よりも「修正点」を見出す

私たちが未来に進むときにネックになるのが、記憶と同時にわいてくる「感情」です。過去の記憶はただの記憶にすぎませんが、そこに悲しみや苦しみ、怒りや後悔といった感情が乗っかるため、必要以上に囚われてしまうんです。

こうした場合は、過去について後悔をしたりネガティブな感情を感じた瞬間に、「本当はどうしたらよかった?」と自分に尋ねてみましょう

過去、できなかったことも、実際にはこれから変えていくことができますし、同じような場面に遭遇したとしても、自分が対応を変えれば、良い結果へと変えることができます。「もっと意見を言うべき」「もっと冷静な選択をすべき」「もっと素直になるべき」など、過去の全てを未来への学びに変えていきましょう。

明るい未来をイメージする

過去、どうしようもない事情があって手放さざるを得なかったものがある......。恋愛でも仕事でも「あのとき、もっとこうだったら」という気持ちは、多かれ少なかれ誰でも持っているものです。

しかし、後悔するということは「過去のことが最善で、それ以上のものはない」と自分で未来を捨ててしまっているのと同じこと。過去の経験から学び、人間的に成長したからには最善の未来が訪れてもいいはずです。

過去は終わってしまったと同時に、未熟な自分だったからこそ得られなかった。でも、今成長した自分には、もっと素晴らしいものを得るだけの価値がある。こんなふうに、自己価値をしっかり感じてセルフイメージを高めてみましょう。

過去ではなく「今」に意識を向ける

私たちの心(脳)は、ポジティブな感情よりもネガティブな感情を感じやすい作りになっています。ネガティブな感情を感じるときの脳内物質が強いため、麻薬を打っているときのような「自分では止められないバッドトリップ」状態になってしまうのです。

こんなときは、あえて過去ではなく「今」に意識向けるということを訓練してみてください。過去に失った人よりも、今、自分に優しくしてくれている人がいる。できなかったことよりも、今、自分にはできることがある。失敗したことばかりではなく、達成してきたこともたくさんある。

このとき、自分を褒めてあげたり、労ってあげたり、ご褒美をあげたりなど、喜びを感じられる行動とセットにするとより効果的です。意図的に意識を今に向けることで、脳はバッドトリップを終わらせ、過去ではなく未来のことを考えられるようになっていきます。

つらかった過去はもう終わりにして、これからのことを考え、もっともっと自分を幸せにしてあげていい。人生を笑って過ごすことも、悲しみながら過ごすことも、すべて選択です。少しだけ自分の意識(脳)の使い方を変えてあげて、明るい未来をつかんでみてください。

image via Shutterstock

>>過去の「30代からのやさしい愛のはじめ方」を読む

不安は今日まで。自然と前向きになる考えかた

2016年は、人生史上最高に幸せな私になる

過去は過去。全部リセットしたくなったら

    specialbanner

    Ranking

    1. きゅっと引き締まったヒップを手に入れる! じわり美尻トレーニング

    2. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    3. ぽっこりおなか、更年期太りかも。食べても太らない体になる方法

    4. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    5. 自律神経と腸をスッキリ整える、1日1分の「簡単呼吸法」。吸って吐くだけ。

    6. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    7. 臀部と内転筋を重点的に鍛える!下半身の自重トレーニング

    8. 【クイズ】体臭と口臭を「消臭」する食べ物はどれ?

    9. 設置面はおしりだけ。体幹と腹筋を鍛え上げるトレーニング

    10. ダイエットを成功へ導く「体重測定」のコツ。はかるとなぜ痩せる?

    1. ちゃんと洗ったのになんかクサい。服のニオイがとれない理由って?

    2. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    3. 自律神経と腸をスッキリ整える、1日1分の「簡単呼吸法」。吸って吐くだけ。

    4. 勝手にやせていく体作り。つらさゼロで激やせできた理由

    5. 臀部と内転筋を重点的に鍛える!下半身の自重トレーニング

    6. 設置面はおしりだけ。体幹と腹筋を鍛え上げるトレーニング

    7. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    8. 【クイズ】体臭と口臭を「消臭」する食べ物はどれ?

    9. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    10. 脚・お尻・お腹が一気にすっきり! 「足パカ」トレーニングのメリット4つ

    1. 医療機器メーカーが作った「マスク除菌ケース」。スマホにも使える!

    2. 潰すとクサい! 咳やくしゃみで飛び出る「白い塊」の正体は?

    3. 糖質コントロールしやすい「大豆バー」こそ、おすすめのヘルシーおやつだった

    4. 「部屋着で寝ちゃう」人が今日からパジャマを着たくなる、これだけの理由

    5. 材料は3つ&ホイルに包むだけ。満足感120%「バター焼き玉ねぎ」

    6. 勝手にやせていく体作り。つらさゼロで激やせできた理由

    7. ちゃんと洗ったのになんかクサい。服のニオイがとれない理由って?

    8. あなたは大丈夫? 正しいムダ毛処理のやり方をチェック

    9. 「脚上げ腹筋」で引き締まったお腹とスリムな美脚に鍛える

    10. 夏用マスク6選。さらさらひんやり心地いい。抗菌効果も

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    マーキュリー占星術

    毎月25日に更新中

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら