1. Home
  2. STYLE
  3. 光が味方。部屋干しでもきれいを保てる寝具

光が味方。部屋干しでもきれいを保てる寝具

光が味方。部屋干しでもきれいを保てる寝具

お洗濯モノが乾きにくい季節になると、とくに困るのが枕カバーです。質の良い睡眠をとりたくても、除菌が充分にできていないと、ニオイが気になり熟睡できません。

そこでぜひ試したいのが、蛍光灯の光で皮脂などの汚れ分解効果を発揮する枕カバーです。

太陽いらずで除菌消臭ができる

20161021_cover1.jpg

それは光触媒で防臭抗菌する枕カバーの専門店「Polaris」の枕カバー。目に見える明かりが汚れや匂いのもとである有機物と反応し、水と二酸化炭素に分解するという可視光応答型光触媒「V-CAT」を使用した布でつくられています。だから太陽光はもちろん、蛍光灯のついた部屋で部屋干しをするだけでも、除菌消臭ができるのです。

家事の手間もはぶける

素材はコットン100%。だから肌にやさしく、そのうえ毎日洗濯しても光触媒の機能は落ちないという優れもの。加齢臭が気になるお父さんや旦那さんはもちろん、寝汗が気になる子どもや、肌が気になる女性にもうれしいアイテムです。

季節や天気に関係なく消臭・抗菌ができ、部屋干しシーズンでも生乾き臭に悩まされない。だから家事の手間も省ける、快適な「Polaris」の枕カバー。購入はこちらから。

Polaris

あわせて読みたい

家事分担を気持ちよくスムーズにするお掃除アイデア

美をつくる眠りと体をゆるめるリラックス法(Sponsored)

ヨガで見つけた自分のトリセツ(Sponsored)

知恵子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    2. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    3. やる気がなくなって、疲れがとれないときの対処法

    4. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    5. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    6. 睡眠に悩むなら。研究で証明されたよく眠るための秘訣5つ

    7. 意外に知られていない、歯肉炎の家庭療法6つ

    8. ヘルシーなだけじゃない。鶏むね肉を積極的に摂りたい理由って?

    9. 他人の目は気にしない。背負いすぎるクセから解放される「自己対話術」

    10. 何歳からでも、ワークアウトをはじめるのに遅すぎることはない

    1. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    2. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    3. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    4. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    5. いつも遅刻する人が、時間に正確な人に理解してほしい8つのこと

    6. 筋肉をつけたいなら「朝大豆」。大豆ファーストで「かくれ高血糖」を防ぐ

    7. アルツハイマー病の意外な5つの原因とは?

    8. やる気がなくなって、疲れがとれないときの対処法

    9. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    10. 30歳を過ぎたら気を付けたい「たるみ毛穴」の対処法

    1. 綿棒を耳掃除に使うのは絶対にやめた方がよい理由

    2. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    3. 「その症状はストレスのせい」と教えてくれる 8つのサイン─今日から始める、もっと健康になる方法

    4. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    5. 特定の食べ物がどうしても食べたくなるとき、カラダが伝えたい6つのこと

    6. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    7. 固定観念がくつがえる!自分らしいファッションと香りとの新しい出会い

    8. アルツハイマー病の意外な5つの原因とは?

    9. 糖質約96%カットも。低糖質・低カロリーおやつ10選

    10. 「週一納豆」で脳卒中死亡リスクが3割減。知られざる納豆パワー

    光が味方。部屋干しでもきれいを保てる寝具

    FBからも最新情報をお届けします。