1. Home
  2. STYLE
  3. SNSで話題。魅力を開花する星座別フレグランスを作ってきました

SNSで話題。魅力を開花する星座別フレグランスを作ってきました

1,824

松浦松子

SNSで話題。魅力を開花する星座別フレグランスを作ってきました

贈る相手も、自分も、とっておきの香りが見つかる場所......。有楽町マルイにオープンしたニールズヤード レメディーズの新コンセプトショップSENSE of BLUE by NEAL'S YARD REMEDIE(センスオブブルー バイ ニールズヤードレメディーズ)」は、ギフトアイテムを中心にセレクトした店舗。精油とポマンダーのセットなど、はじめて精油に触れる人でもすぐに使えるギフトセットを取りそろえています。

ここでしか体験できない「星座のアロマ」

オープン以来SNSで話題を呼んでいるのが、ここでしか体験できない"My Astorological Aroma" 。生まれ持った星座の香りと今の気分が求めている香りを組み合わせて、自分の魅力を引き出すオリジナルフレグランススプレーがつくれるサービスです。さっそく体験してきました。

ショップ入口の「SENSUAL BAR」で、まずは自分の星座から対応した精油を選びます。

20161014_aroma1.jpg

<12星座の香り>

牡羊座:ブラックペッパー

牡牛座:イランイラン

双子座:ペパーミント

蟹座:カモミール

獅子座:フランキンセンス

乙女座:ラベンダー

天秤座:ゼラニウム

蠍座:サイプレス

射手座:ジャスミン

山羊座:シダーウッド

水瓶座:グレープフルーツ

魚座:プチグレン

魚座のわたしはプチグレン。ビターオレンジの葉から抽出される、爽やかな香りが特徴。続いて、今の気分をチャートで選びます。

20161014_aroma2.jpg

今の気分は「RELAX」。他のLOVE、CALM、ENJOY、ENERGIZE、REFRESHから、なりたい気分で選んでもいいですね。

スタッフさんがブレンドしてくれ、約10分でオリジナルのフレグランススプレーが完成。星座のラベルがかわいい! 星座の特徴が書かれたメッセージカードもいただきました。

20161014_aroma3.jpg

通常、アロマスプレーなどのクラフトは遮光ビンを使用しますが、透明なフレグランスボトルがスタイリッシュです。これまで精油を効果効能で選びがちで、なかなかあたらしい香りにチャレンジできずにいましたが、このスプレーは完成した瞬間から愛着が湧いてやみません。

「香水よりも柔らかい香りなので、気分転換に空間へ、ソファやベッドなどのファブリックにも使えます。」

(スタッフ・窪田さん)

使用期限は一ヵ月。惜しみなく使っては癒されています。自分用はもちろん、大切な人を思い浮かべながら作るのも楽しそう。きっと喜んでくれるに違いありません。

占星術とアロマに詳しいスタッフが試行錯誤を重ねて生み出した12星座×6ブレンドのパターンから、とっておきの香りに出会ってみませんか。

[SENSE of BLUE by NEAL'S YARD REMEDIES]

あわせて読みたい

生まれたときから決まっている。12星座とアロマの深い関係

ゆるやかランニングで叶える、心地よい自分再発見(Sponsored)

ヨガで見つけた自分のトリセツ(Sponsored)

    specialbunner

    Ranking

    1. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    2. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    3. 家で筋トレ、はじめませんか? Amazonセールで選ぶフィットネス機器5

    4. ぽっこりお腹を撃退! ついでに「姿勢もよくなる」動きって?

    5. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    6. ベッドに溶け込むバターのようになって、10分で寝落ちする方法

    7. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    8. もしかしてアルコール依存症? 飲みすぎをやめたい人におくる5つの話

    9. 運動不足になりがちな冬こそ、コレですっきり! フォームローラー5選

    10. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    3. 研究で判った「太る食べ方」3つ。つまみ食い、ながら食い、そして......

    4. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    5. 冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

    6. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    7. 髪がスカスカ? 薄毛をカバーするお助けヘアスタイル5つ

    8. 今年体重が減らなかった人に捧げる「ダイエットの敗因」5つ

    9. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    10. 【保存版】インフルエンザ対策! 完全ガイド

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    4. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    7. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    8. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    9. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    10. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?