1. Home
  2. EAT
  3. 3つの材料でできるアーモンドペーストの作り方・使い方・アレンジ術

3つの材料でできるアーモンドペーストの作り方・使い方・アレンジ術

5,404

キュンメルめぐみ

3つの材料でできるアーモンドペーストの作り方・使い方・アレンジ術

ここ最近ドイツで人気の「アーモンドペースト」。友だちに話すと「ピーナツ・バターの砂糖抜きみたいな感じ?」とよく聞かれます。見た目は確かによく似ているかもしれません。

ビーガン用のモッツァレラチーズ

スーパーで売っているものは砂糖や塩、食品添加物が入っているため、ドイツのビーガンたちはアーモンドペーストを手作りするのにこだわっている様子。アーモンドのコクをそのままフルに味わえるアーモンドペーストは「ビーガン用のモッツァレラチーズ」といわれるほど。

ビーガンでなくとも乳化剤を避けたい人たちは、生クリームやベシャメルソースの代わりとして料理に使っています。さまざまな料理に使えてかなり重宝。砂糖不使用ながらやさしいほんのりした甘さをもつために、例えば豆乳と混ぜて温かいドリンクにしたり、はちみつと混ぜてパンに塗ったり、あるいはお菓子を作ったりしても、主役を邪魔せず料理に深みをもたらしてくれるのです。

アーモンドペーストの作り方

材料・アーモンド 丸ごと100g・水 大さじ10~15杯・塩 少々

作り方ミキサーにアーモンド丸ごと(もしくは細かく刻んだもの)と水、塩を入れて、クリーミーになるまで混ぜてできあがり。アーモンドの皮が気になるようなら湯むきをし、氷水で冷やしてからざるで水を切る。よく布で乾かしてから同じようにミキサーでまぜれば白いムースのできあがり。

アーモンドの健康効果

アーモンドの主成分は脂質(およそ60%)ですが、そのほとんどは不飽和脂肪酸でできています。ナッツ類の中でも特にアーモンドはビタミンE含有量が多く、またカルシウムたんぱく質も豊富に含まれていることから、肝臓を保護してくれるのだとか。だからお酒のおつまみに適しているのですね。

約20%がたんぱく質でできているアーモンド。ミネラルビタミンも含むことから、スポーツ選手にも適したスナックといえます。ビタミンCを含むフルーツとアーモンドを一緒に摂ることで鉄分がより良く吸収されますから、フルーツサラダにムースを添えて食すればバッチリ。また、その茶色の皮におよそ10%の繊維質が含まれるといわれますから、できるだけ皮ごとムースにして、ドレッシングやパスタのソースとして楽しんでもいいですね。

image via shutterstock

    Ranking

    1. 「疲れにくい体」は玉ねぎで。管理栄養士の厳選レシピ6つ

    2. ゴッドハンドの神ワザをセルフで。寝ても取れない疲れをとる側頭筋マッサージ

    3. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    4. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    5. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    6. 料理家だけど、せん切りが苦手。でも、楽しめるようになった理由

    7. 簡単なのに気持ちいい〜。姿勢改善、小顔効果も期待できる「肩甲骨」トレーニング

    8. 【クイズ】老けたくない人の卵の食べ方は?

    9. 「さしすせそ」にプラスで「う」。梅干しを調味料にするワタナベマキさんの絶品料理

    10. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    1. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    2. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    3. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    4. 簡単なのに気持ちいい〜。姿勢改善、小顔効果も期待できる「肩甲骨」トレーニング

    5. 朝食の献立は「毎日同じ」でいい。台所仕事をラクにするひと工夫

    6. ゴッドハンドの神ワザをセルフで。寝ても取れない疲れをとる側頭筋マッサージ

    7. 「疲れにくい体」は玉ねぎで。管理栄養士の厳選レシピ6つ

    8. 【クイズ】老けたくない人の卵の食べ方は?

    9. 肩こり、腰痛、全身ケアに。フォームローラーを使った筋膜リリース3選

    10. 料理家だけど、せん切りが苦手。でも、楽しめるようになった理由

    1. 【心理テスト】あなたの「気配り上手度」はどのくらい?

    2. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    3. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    4. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    5. 朝食の献立は「毎日同じ」でいい。台所仕事をラクにするひと工夫

    6. 【心理テスト】秒速? 音速? あなたの立ち直りの速さはすばらしい

    7. 簡単なのに気持ちいい〜。姿勢改善、小顔効果も期待できる「肩甲骨」トレーニング

    8. 20秒だけがんばって。下腹、脇腹に効かせる&脂肪燃焼が続く「HIIT」

    9. おしり、おなか、ハムストリングにも効く一石三鳥の「片足ヒップリフト」

    10. 実は変身願望が? 心理テストでわかる、あなたの「変わりたい度」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら