1. Home
  2. EAT
  3. 3つの材料でできるアーモンドペーストの作り方・使い方・アレンジ術

3つの材料でできるアーモンドペーストの作り方・使い方・アレンジ術

1,510

3つの材料でできるアーモンドペーストの作り方・使い方・アレンジ術

ここ最近ドイツで人気の「アーモンドペースト」。友だちに話すと「ピーナツ・バターの砂糖抜きみたいな感じ?」とよく聞かれます。見た目は確かによく似ているかもしれません。

ビーガン用のモッツァレラチーズ

スーパーで売っているものは砂糖や塩、食品添加物が入っているため、ドイツのビーガンたちはアーモンドペーストを手作りするのにこだわっている様子。アーモンドのコクをそのままフルに味わえるアーモンドペーストは「ビーガン用のモッツァレラチーズ」といわれるほど。

ビーガンでなくとも乳化剤を避けたい人たちは、生クリームやベシャメルソースの代わりとして料理に使っています。さまざまな料理に使えてかなり重宝。砂糖不使用ながらやさしいほんのりした甘さをもつために、例えば豆乳と混ぜて温かいドリンクにしたり、はちみつと混ぜてパンに塗ったり、あるいはお菓子を作ったりしても、主役を邪魔せず料理に深みをもたらしてくれるのです。

アーモンドペーストの作り方

材料・アーモンド 丸ごと100g・水 大さじ10~15杯・塩 少々

作り方ミキサーにアーモンド丸ごと(もしくは細かく刻んだもの)と水、塩を入れて、クリーミーになるまで混ぜてできあがり。アーモンドの皮が気になるようなら湯むきをし、氷水で冷やしてからざるで水を切る。よく布で乾かしてから同じようにミキサーでまぜれば白いムースのできあがり。

アーモンドの健康効果

アーモンドの主成分は脂質(およそ60%)ですが、そのほとんどは不飽和脂肪酸でできています。ナッツ類の中でも特にアーモンドはビタミンE含有量が多く、またカルシウムたんぱく質も豊富に含まれていることから、肝臓を保護してくれるのだとか。だからお酒のおつまみに適しているのですね。

約20%がたんぱく質でできているアーモンド。ミネラルビタミンも含むことから、スポーツ選手にも適したスナックといえます。ビタミンCを含むフルーツとアーモンドを一緒に摂ることで鉄分がより良く吸収されますから、フルーツサラダにムースを添えて食すればバッチリ。また、その茶色の皮におよそ10%の繊維質が含まれるといわれますから、できるだけ皮ごとムースにして、ドレッシングやパスタのソースとして楽しんでもいいですね。

image via shutterstock

キュンメルめぐみ

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. 天然の甘味料もOKとは言えない。糖尿病の人に気をつけてほしい食べ物8種(後編)

    3. ヘルシーそうでも意外とNG? 糖尿病なら避けたい食べ物7種(前編)

    4. 期待に応えることをやめてみる......自分をワンランクアップさせる思考法

    5. 脂肪を燃焼しても、筋肉には変わらない【痩せるカラダを作る方法】

    6. 怒りを上手にコントロールする6つの方法

    7. 毎日3.7リットル水を飲むガロン・ウォーター・チャレンジについて、栄養士の見解

    8. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    9. リップ要らずの唇になる「金魚の口」 #30日間の顔ヨガ

    10. 【9月の満月】半年間の成果をたずさえ、再スタートする好期到来

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    3. おやつ代わりに! ヘルシー&空腹になりにくい低糖フルーツ9種

    4. 腰に一番よい寝姿勢は? 腰や背中が痛いときオススメの寝方を専門家が指南

    5. 【9月の満月】半年間の成果をたずさえ、再スタートする好期到来

    6. 良質な睡眠、肌ツヤUP、太りにくい体へ。食べ方で血糖をコントロール!

    7. 怒りを上手にコントロールする6つの方法

    8. ライム病と闘う歌姫「体の機能が停止していくのを感じ、溺れたような気分」

    9. 痩せてきたのに、なんかクサイ。「ダイエット臭」って知ってますか?

    10. ヘルシーそうでも意外とNG? 糖尿病なら避けたい食べ物7種(前編)

    1. 水嫌いの私が、30日間毎日3.7リットルの水を飲んでみてわかったこと

    2. あなたは大丈夫? 糖尿病予備軍の見過ごせないサイン7つ

    3. 「歩くたびに疲れがとれる」と噂のサンダルを履いてみた

    4. 若年性乳がん、どんな人がなりやすい?

    5. 100回の腹筋よりおすすめの運動って?【痩せるカラダを作る方法】

    6. 糖質制限でガマンしない、失敗しない。糖質で太らない5つのヒント

    7. 「この日空いてる?」と予定を聞かれたときのスマートなかわし方

    8. 本当に二日酔いに効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    9. 医師が教える副腎疲労。ひどい疲れには3つの“フリー”

    10. キスだけでもうつる「梅毒」がいま増加中! 初期サインを見すごさないで

    3つの材料でできるアーモンドペーストの作り方・使い方・アレンジ術

    FBからも最新情報をお届けします。