1. Home
  2. MIND
  3. 気持ちの声に耳を澄ませると見えてくるものは...

気持ちの声に耳を澄ませると見えてくるものは...

木谷梨子

気持ちの声に耳を澄ませると見えてくるものは...

幼いころから、自分の容姿や性格がとるにたりないもののように思えていた私は、何をするにも自信をもてませんでした。だからこそ、自分自身を受け入れる方法を人一倍知りたがっていたのかもしれません。

そんななか出会ったのが、臨床心理学者パット・パルマーの『自分を好きになる本』(径書房。私は、その本から自己肯定感を高めるためのヒントを受け取りました。

自分の気持ちを確かめる

〈きもち〉は、心の中で、あなたにとっていちばん大切なことを教えてくれる。

〈きもち〉は、なにをするか、なにを言うか、なにが好きか、なにがキライか、あなたが決めるのを助けてくれる。〈きもち〉って、ほんとにいい友だちだ。

(『自分を好きになる本』p.20より引用)

ここを読んではっとしたのは、自分で自分の気持ちがよくわからないまま、過ごしてしまうことがあるから。にこにこ笑って人の話にうなずいて、違う意見など唱えないほうがうまくやっていける......。そんな知恵がついてしまった私は、たびたび自分の気持ちを押し殺してきました。

ところがそれをつづけた結果、感情が動かなくなってきました。本当は何をしたくて何をしたくないのか、私自身の声がきこえなくなってしまったのです。

このままでは自分を受け入れることはむずかしい。そう気づいてから、この本を手がかりに、かなり奥へと引きこもってしまったきもちを、少しずつ確かめ始めました。

ポジティブではない気持ちも認める

なぜ、周りに合わせようとすると、自分の気持ちに耳をふさぐことになってしまうのでしょう。

「楽しい」「うれしい」といったポジティブな気持ちなら表明しやすいのですが、実際の気持ちはふり幅が大きいもの。おびえたり悲しんだり、ときには激しい怒りが湧きあがることも......。そうした強い感情をあらわにしすぎては、周囲に迷惑をかける場合もあるものです。

けれども、おさえこんでばかりいては、気持ちは元気をなくすばかり。前向きだろうと後ろ向きだろうと、自分の状態はあるがままに認める必要があります

気持ちを言葉で説明する

パット・パルマーが教えてくれたのは、負の感情を感じてもいいから表現のしかたを練習すべきだということ。

たしかに、だれかの言葉に傷ついたとき「あなたはひどいことを言うのね」と人の言動をなじるような形をとっては、相手が気分を害してしまうでしょう。同じ内容でも「私は〇〇と言われたとき、つらくなってしまう」のように、自分がどう感じたかにフォーカスしてみると、人を責めることなく思いを表すことができます。大切なのは、ほかのだれかではなく自分の気持ちを説明することなのです。

私はいまも自分の感情や感覚を外にとき放つ練習をつづけています。表に出すことを決めたときから、気持ちの声はだんだん力強くなってきたような気がしています。

[『自分を好きになる本』]

image via Shutterstock

木谷梨子

あわせて読みたい

オノ・ヨーコさんの正直な言葉が刺さる。自分らしい選択のヒント

イラストレーター横峰沙弥香さんが見つけた美のスポット(Sponsored)

続けられる運動がわたしを変える。30代のジム選びに必要な5つのポイント(Sponsored)

    specialbanner

    Ranking

    1. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    2. 年齢に囚われることは損でしかない。昔は「おばさん」今は「女子」

    3. 子宮をあたためると生理痛は軽くなる? 女性の「健康都市伝説」を宋美玄さんが論破

    4. 安藤サクラさんの透明感の理由。日常は自分らしく、人生の変化には柔軟に

    5. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    6. 心の緊張がほぐれる刺激法/呼吸が変わるとラクになる #04

    7. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    8. 肩こり、腰痛、全身ケアに。フォームローラーを使った筋膜リリース3選

    9. 見た目は大事。いつものごはんを「プロ並み」にする盛り付けのコツ

    10. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    1. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    2. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    3. 脂肪燃焼効果つづく。腕・背中・おなかをまんべんなく刺激するHIIT

    4. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    5. 電子レンジで作る保存食。おいしさを閉じ込めた「ローストトマト」

    6. 心の緊張がほぐれる刺激法/呼吸が変わるとラクになる #04

    7. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    8. バリエーションUP、調理時間はDOWN。ごはん作りが楽しくなる「下味冷凍」

    9. 安藤サクラさんの透明感の理由。日常は自分らしく、人生の変化には柔軟に

    10. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    1. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    2. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    3. 下半身太りが気になる人はマスト! 効果絶大の「股関節ほぐし」

    4. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    5. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    6. サヨナラ、まるい背中。背筋を鍛えるバックエクステンション

    7. 【隠れ疲労チェックリスト】 女性が疲れやすい理由とは?

    8. 「おばさん」と呼ばれたことのない中年女性が増加中

    9. 睡眠の質を上げるには、「体内リズム」が重要だった!

    10. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら